FC2ブログ

Firefox いろいろな拡張機能(アドオン)を入れてみた♪

2007年04月23日
FirefoxはいろんなアドオンをFirefoxにインストールすることで
自分の使いやすいように拡張することができます。
アドオンとは拡張機能のことです。
いろいろ検索をしたりして調べてみると本当に便利なものがいっぱい!!
あまり入れすぎるのもよくないのですが、(あまりたくさん入れると重くなったりします。)
簡単に削除も出来るのでとりあえずいろいろ入れて試しています。

ちなみに私はアドオンの入れ方を知らず、苦労しました。。。orz
これに関しては「yozoの気が向いたと記2.0」yozoさん
CopyURL+を導入する(Firefox)の記事にお世話になりました。
またその後に出た拡張機能xpiファイルのインストールの方法(Firefox)には
もっと詳しく書いてありますのでアドオンのインストールに困っておられる方は
ぜひ行ってみてくださいね!!
本当にありがとうございます。ペコリ(o_ _)o))

基本はインストールボタンを押して「インストールする」を
選択すればOKです。
ただ私の場合はそれでは上手く行かないことが多かったのです。
その場合は
・ダウンロードボタンを右クリックでファイルを保存。
・そのファイルをFirefoxの上にドラッグ
これでインストールできますよ♪

さて。私が入れてみたアドオンをまとめてみます。
まずは「naoKの「ホイきたー!」」naoKさんに教えていただきましたWeb Developerです。
CSSをチェックしたりするのにすごく便利だとのこと。
実は入れてみたものの、まだ使いこなせてないのですが。。。(^^;;
今のところは記事の見た目がおかしくなったときなどに
「ブロックレベル要素を枠で囲む」を使ってdivやpタグの閉じ忘れなどを
発見するのに使っています。
このアドオンに関してはまたいろいろチェックしてみるつもりです。
もう少し使いこなせるようになったら改めて記事にしますね。
naoKさん、ありがとうございました。(*- -)(*_ _)ペコリ

次は「yozoの気が向いたと記2.0」yozoさん
FirefoxのタブをIEで開くIE Tabを導入する(Firefox)で知りましたIE Tabです。
これはFirefoxの中でIEが開くという優れもの。
今はメインブラウザがFirefoxになっていますので
ブログのカスタマイズもFirefoxでやっていますので
IEでの見た目を調整するのに活用しています。
ただ完全にIEと同じというわけではないようなので
気をつけたほうがいいかと思います。
IEでないと出来ない手続きなどもありますのでそんなときは便利ですね♪
yozoさん、教えていただいてありがとうございました。ペコリ(o_ _)o))

次はAll-In-One Search button :: Firefox Add-onsです。
これは検索した語をハイライトしてくれるので非常に便利♪
例えば「折り紙」でgoogle検索するとこんな感じになります♪
070423firefox1.jpg

分かりやすいですよね~♪(*^-^)ニコ

次はKrickelKrackel - Full FullScreen for Firefox
私自身は結局削除したのですが、
画面全体を使ってページを見ることができます。
画面が狭い方はこれを使うと少し見やすくなるかもしれません。
戻るときは右クリックメニューから戻れます。

次はmozdev.org - menueditor: indexです。
右クリックメニューを簡単にカスタマイズできます。
右クリックででるメニューの中で不必要なものは非表示にしたり、
よく使うものを上に持ってきたりなどなど♪
070423firefox2.jpg

例えば私はリンクを開くときに別ウィンドウではなく、
別タブで開くことが多いので
左のキャプのように別ウィンドウで開くを下へ移動!!


マウスの移動が少し楽になりました♪(笑)

次はmozdev.org - quicknote: indexです。
ちょっとしたメモをとるのに便利です。
私は今まで何かを書きとめるために
エディタを使っていたのですが、ちょっとしたことならこれでOK♪

次にAll-in-One Sidebar :: Sidebar Extension for Mozilla Firefox :: firefox.eXXile.netです。
これは私にとってはかなり便利かも♪
お気に入り(ブックマーク)部分にいろんなものを表示させることが出来ます。
070423firefox3.jpg

ブックマークや履歴だけでなく
拡張機能の設定やQuickNoteなどを
このサイドバーの中で使えるのですよ!!
後日、記事にする予定ですが、
SageというRSSリーダーの役割をする
拡張機能もチェックできます。


何よりも私にとって便利なのは
この部分にページのソースが出せること!!
左右で実際のページとソースを見比べることで
どの部分がどんなソースになっているのかが
一目瞭然です♪


一番活用しているのがQuickNoteとの組み合わせかもしれません。
コメントを書くときに上のQuickNoteをこのサイドバーに表示させて
右の記事を見ながらコメントを書いて、出来上がったらコメント欄にコピペして送信しています。
070423firefox4.jpg

(↑画像クリックで別窓で大きな画像が見られます。)
上のキャプのようにしてます♪
コメントを書くときって初めのころはコメント記入部分に行ったり、
そして記事に戻ったりと上下スクロールを何度も繰り返してやっていたのですが、
それが面倒でちょっと前まではエディターのサイズを少し小さくして
記事の横に並べてコメントを書いていたのですが、
記事をスクロールするときにブラウザがアクティブになってしまうため、
スクロールした後、再びエディタをクリックしていい位置にドラッグしないといけなかったのですが、
これを使い出してからはその手間もなくなりました♪
記事の部分の幅が狭くなるのでページによっては見た目が変になってしまうのですが、
本当にコメントがしやすくなりましたよ♪
いや~。Firefoxの拡張機能は本当に便利ですね~♪

↓ポチッとよろしくお願いします。(o*。_。)oペコッ
banner_02.gif

スポンサーサイト



スレッドテーマ:Firefox:コンピュータ

Firefox 記事タイトル、リンクを簡単に♪CopyURL+

2007年04月14日
Firefoxの機能を使ってみようと思ったのはこのCopyURL+というのがきっかけです。
「yozoの気が向いたと記2.0」yozoさん
CopyURL+を導入する(Firefox)を見ると
なんと該当記事を開けて右クリックで操作するだけでその記事のタイトルが
それもリンク付きでコピペできるのです!!これはめちゃ楽!!

ということでやってみました♪
yozoさんの記事に従ってやっていきましょう♪
(1)まずはCopyURL+をダウンロード
電網探題さまの電網探題: Copy URL + 1.3.2 日本語版 第二版より
ダウンロードしてきます。
そしてそのファイルをFirefox内にドラッグ。これでインストールできます。
そして再起動!!

(2)user.jsに記述を加える
Firefoxをカスタマイズする準備!!で、書きましたが、
user.jsというのが自分のための設定を書いていくものなのです。
yozoさんの記事に従って次のような記述を書き加えました♪
user_pref('copyurlplus.menus.1.label', 'タイトルリンク');
user_pref('copyurlplus.menus.1.copy', '<a href="%URL%" target="_blank">%TITLE%</a>');
私は今のところリンクにtarget="_blank"を入れて別窓で開くようにしていますので、
赤字の部分を追加しています。
(target="_blank"は別窓でリンク先を開くための記述ですが、
リンク先を同じ窓で開くか、別窓で開くかを訪問者に選ばせるため
今はあまり推奨はされていないようです。)

(3)Firefoxを再起動
Firefoxを再起動してみると右クリックのメニューの中に
CopyURL+というのものが増えています。
ためしに昨日の記事を開いて右クリックをして
CopyURL+よりタイトルリンクを選択してみると
<a href="http://mayubi.blog48.fc2.com/blog-entry-587.html" target="_blank">子供の日の折り紙♪第一弾♪かぶと初級編 のんびり前進じたばた生活</a>
という記述がクリップボードの中に入っています。
ブログのテンプレートによってブログ名が前になったり、
「:」が入ったりしますが、とっても便利♪(^ー^* )フフ♪

また記事の引用についても
CopyURL+を活用する(Firefox)を参考にして
カスタマイズしてみました。
私の場合は引用部分を<blockquote></blockquote>ではさんでもらえれば十分なので
user.jsに次の記述を入れました。
user_pref('copyurlplus.menus.2.label', '引用');
user_pref('copyurlplus.menus.2.copy', '<blockquote>%SEL%</blockquote>');
そしてFirefoxを再起動。
引用したい部分をドラッグし、右クリックしてCopyURL+より引用を選択すると
その部分がblockquoteタグに囲まれておりました♪便利っ!!

本当に自分のためのカスタマイズが出来るのが素晴らしい♪
電網探題さま、yozoさん、とっても分かりやすい記事をありがとうございました。ペコリ(o_ _)o))

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:Firefox:コンピュータ

Firefoxをカスタマイズする準備!!

2007年04月05日
BlogPet背景が見られない現象について ランダム背景の場合でも書いておりますが、
IEとFlashPlayer9の組み合わせだと
FC2ブログに画像をアップロードした場合にBlogPet背景が見られません。
また、CGIを使ってランダム表示の設定にしている場合には
JPEG形式のBlogPet背景が見られません。
ところが、FirefoxだとBlogPet背景が全て見られますので、大満足♪
これがきっかけでメインブラウザはFirefoxになりました。
今はFirefox2.0.0.3を使用しています。

Firefoxのすごいところは自分の使いやすいようにカスタマイズできることです。
いろんな便利な機能を自分で付け加えることが出来ます。
折角ブラウザを変えたことですし、ちょっとずつカスタマイズしてみることにしました。
もともとFirefoxも使ってはいたのですが、
デフォルトのままだったので。。。

ちょうどお友達の「yozoの気が向いたと記2.0」yozoさん
Firefox関連の記事を書いておられたのでそちらを参考にさせていただきました♪
Firefoxを使用するにあたってによると
カスタマイズをするにしてもまず準備が必要なようです。

yozoさんの記事の手順に従って次のようにしました。
(1)user.jsを作成する。
(2)userChrome-example.cssとuserContent-example.cssの-exampleを取って
  カスタマイズできるようにする。

Firefox Help: 設定ファイルの編集によると
user.js
様々な設定を変えるために使います。
userChrome.css
ブラウザの外観を変えるために使います。
userContent.css
Web ページの見た目を変えるために使います。
だそうです。

これでカスタマイズの準備は出来たようです♪
この3つのファイルで自分の使いたいように設定をしていけばいいのですね♪
yozoさん、分かりやすい記事をありがとうございました♪

そうそう、もうひとつ。
使い始めたころから気になっていたのですが
とりあえず上のナビゲーションツールバーのアイコンが
大きすぎるのでそちらを小さくしました。
[表示][ツールバー][カスタマイズ]の下の方にある
「小さいアイコンを使用する」にチェックを入れればOKです!!

最後に宣伝♪( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
BlogPetにFirefoxユーザーのグループを作っちゃいました♪
いろんな情報交換ができればいいなぁと思っております♪
興味のある方はぜひご参加くださいね♪(=´ー`)ノ

次回はCopyURL+というものについて書いてみます。
これもyozoさんの
CopyURL+を導入する(Firefox)
CopyURL+を活用する(Firefox)
を参考にさせていただいたのですが、めちゃめちゃ便利ですよ!!
興味のある方はぜひ行ってみてくださいね♪*'ー')ノ

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:Firefox:コンピュータ

メイン

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->