FC2ブログ

もみじをいただきました♪

2007年09月30日
070930rilakkuma1.jpg070930rilakkuma2.jpg

そうだねー。夏も終わって、秋だねー。
大阪もすっかり涼しくなりました。。。
い、いや、はっきりいって今日は寒い!!
晴れた日はまだ暑いんですけどね。
寒かったり暑かったりで体が気温の変化に対応できないー!!(^^;;

ふとりらっくまさんを見てみると外の様子が変わっていました!!
070930rilakkuma3.jpg070930rilakkuma4.jpg070930rilakkuma5.jpg

070930rilakkuma6.jpg070930rilakkuma7.jpg070930rilakkuma8.jpg

すすきや紅葉になってましたー♪
夜はすすきしか出ないのかな?
こちらでも秋を楽しめるねー♪

と、ログインしてみたら、みんなの広場の参加賞が
届いていました♪今回はもみじ!!
070930rilakkuma9.jpg070930rilakkuma10.jpg070930rilakkuma11.jpg

部屋の中にも秋があるっていいね♪

↓ぽちっとよろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

スポンサーサイト



スレッドテーマ:ブログパーツ:ブログ

東野圭吾さん著 『私が彼を殺した』を読んだよ!!

2007年09月29日
流行作家・穂高誠が、神林美和子との結婚式当日に毒殺されます。
結婚式で新郎が入場。続いて新婦の入場となるはずだったのですが。。。
オルガンが演奏される中、歩いていた穂高は突然口から白い泡を吹いて
倒れたのでした。。。

容疑者は3人。この本ではこの容疑者3人の視点で
順番に話が進められていきます。
(きちんと一人目、二人目、三人目と順番になっているわけでは
ないですけど。)

まず一人目の容疑者は神林美和子の兄、貴弘です。
この兄妹は美和子が小学校に入学した翌日に
両親を事故で亡くしてしまったため、
子供のころは親戚の家に別れて暮らしていました。
2人を一緒に引き取ってもらえる余裕のある親戚はいなかったようです。
大人になって今まで離れていた時間を取り戻そうと
一緒に暮らすことになった2人ですが、
離れていたためか二人は男と女として
お互いを見るようになっていたのでした。
最愛の妹が別の男性に嫁ぐ。
貴弘にとっては相手の穂高は憎むべき相手???

二人目の容疑者は穂高のマネージャーの駿河直之。
以前に駿河が思いを寄せていた女性を
穂高にもてあそばれてしまったという経緯があります。
彼女のことを思えば、穂高を殺したいと思っても
おかしくないでしょうか?

三人目の容疑者は穂高の担当編集者である雪笹香織。
彼女は美和子の担当者でもあります。
美和子は誰にも見せずに詩を書いていたのですが、
ある日、お友達が美和子の家に来たときにこっそり
読んでしまいました。
その詩に心を捉えられた美和子の友達は
出版社に勤める自分の姉に見せたことで
詩集が出版されることになりました。
初めは見向きもされなかったものの、
二ヵ月後に週刊誌で取り上げられたのをきっかけに
本が売れ始めたのでした。
編集者として、頑張っている香織ですが、
実は数年前、穂高と恋人の関係にありました。
自分は穂高とは結婚できなかった香織。
彼女も穂高を恨んでいるのか?

視点を変えることで、3人の容疑者の思っていることが読めるので、
面白いなぁと思いました。
実は、この作品、最後に犯人を名指ししているわけでは
ないんですよね。
「犯人はあなたです」の発言で終わっちゃってまして。(^^;;
多分、あの人なんだろうなーとは思うんですけど、
絶対そうだとは言えないんですよね。。。
こんな結末になっているとは思っていなかったので、
細かいところを読み飛ばした私も私なんですけど。(苦笑)
もう一度前のページに戻って、もう一度推理に必要な点を
チェックしてみましたよ。
これから読む皆さんは、しっかりと推理しながら
読んでくださいね♪(*'-')

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

16461&16961ぺた記念♪ BlogPetうさびのキリぺた帳21 

2007年09月28日
(*゚▽゚)ノ★+☆【祝】☆+★ヾ(゚▽゚*)
第21回  うさびのキリぺた発表!!

今回は2つのキリぺたを同時に発表です♪
16461(色白い)ぺたと16961(色黒い)ぺた♪
なんと先日、今日のペットに選ばれた日に
2つのキリぺたを達成してしまいました!!♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!
今回のキリぺたをゲットされたのは!!
(*^▽^)/★*☆オメデト♪ ・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆。

☆16461ぺた☆
グータラ主婦のひとりごと♪ゆったり部屋ratsさんです。(2007-09-13)
☆16961ぺた☆
Enjoy life☆まゆまゆさんです。(2007-09-13)
キリぺた踏んでいただいてありがとうございます♪

ということで今回はratsさんちのまめ太ちゃん、まゆまゆさんちのふみきゅんちゃん、
そしてうちのうさびで、誰が一番早く俳句を詠むか対決をしてみたいと思います♪
こちらのエントリーは「のんびり前進じたばた生活」まゆびの企画
「俳句を求めて三千里」にエントリーします♪
詳しいルールは「俳句を求めて三千里」エントリ募集中!!をご覧くださいね♪

では対決スタート♪
左からratsさんちのまめ太ちゃん、まゆまゆさんちのふみきゅんちゃん、うさびです。
1クリック目♪
070927kiripeta1.jpg070927kiripeta2.jpg070927kiripeta3.jpg

Σ(゜□゜(゜□゜*)ナニーッ!!ふみきゅんちゃん、いきなり俳句っ!!
「そのグッズ 公演しては 自分なり」
公演記念のグッズのことでしょうかね?
いくらなんでもこれで終わりは悲しすぎるので、
10クリック目まで行ってみましょう!!(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

2クリック目♪
070927kiripeta4.jpg070927kiripeta5.jpg070927kiripeta6.jpg

まめ太ちゃん、エラーはないほうがいいよ。(笑)

3クリック目♪
070927kiripeta7.jpg070927kiripeta8.jpg070927kiripeta9.jpg

うさびはデスノート関連の言葉が気に入ったらしい。(笑)

4クリック目♪
070927kiripeta10.jpg070927kiripeta11.jpg070927kiripeta12.jpg

なんとふみきゅんちゃん、またもや俳句!!
「この外科の 仕事されたる 真かな」
外科の先生の仕事ぶりを怪しんでるのかな?(笑)

5クリック目♪
070927kiripeta13.jpg070927kiripeta14.jpg070927kiripeta15.jpg

((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル ふみきゅんちゃん、賢いー♪
ペットのお誕生日を確認してみたのですが、
ふみきゅんちゃんはまめ太ちゃんやうさびよりもかなり年上さんなんですね!!
まめ太ちゃん、うさびも頑張れ♪ヽ(=´▽`=)ノ

6クリック目♪
070927kiripeta16.jpg070927kiripeta17.jpg070927kiripeta18.jpg

まめ太ちゃん、お店濡れずにすんでよかったね♪

7クリック目♪
070927kiripeta19.jpg070927kiripeta20.jpg070927kiripeta21.jpg

まめ太ちゃん、確かに多糖は宜しくないよねー。
でもついつい甘いものを食べちゃうんだよなー。(笑)
ふみきゅんちゃんは嵐のライブにいったんだ!!楽しそうだね♪
う、うさび。。。嬉しいんだけど、俳句をお願いします。(笑)

8クリック目♪
070927kiripeta22.jpg070927kiripeta23.jpg070927kiripeta24.jpg

まめ太ちゃんはお天気が気になるんだねー。
どこかへお出かけかな?
ふみきゅんちゃんはまたまた俳句!!
ん?嵐で風が強くなりそうだから公演を早めたのかな?
うさび。。。うさびって女の子だよね。( ̄Д ̄;;

9クリック目♪
070927kiripeta25.jpg070927kiripeta26.jpg070927kiripeta27.jpg

あらら、まめ太ちゃん。小雨の予報なんだ。
お出かけは延期したほうがいいかもね。

さて、ラストです!!10クリック目♪
070927kiripeta28.jpg070927kiripeta29.jpg070927kiripeta30.jpg

オオーw(*゜o゜*)wラストでまめ太ちゃんも俳句を詠んでくれましたー♪
「あの小雨 意見するのは 独り立ち」
小雨の中、独り立ちするために自分の意見を言いにいったのかな?
まめ太ちゃん、かっこいいー♪(*´ω`*)
ふみきゅんちゃんの「嬉しそうな幸せ」はなんだかほのぼのする発言ですね♪
うさびは。。。まぁ、記事を喜んでくれているのでいいかな?(笑)

ということで、今回の対決はふみきゅんちゃんの勝ちー♪
10クリック中、4俳句だなんて本当にすごい成績ですよね♪
まめ太ちゃんも10クリック目に詠んでくれたし♪
2匹とも、まゆびと遊んでくれて本当にありがとう♪
ratsさん、まゆまゆさん、本当にありがとうございました♪ペコリ(o_ _)o))

070927ranking.jpg

ぺたぺたランキングはコチラ♪
1位は「yozoの気が向いたと記2.0」
yozoさんです♪たくさんぺたぺたしてくださって
ありがとうございます♪(*- -)(*_ _)ペコリ
そしてうちのブログに来てくださってる皆様、
いつもありがとう♪。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

次回のキリぺたは、
20000ぺたにします♪
今日のペット効果で一挙に
数字がアップしちゃった。(笑)
さて、今度は誰が踏んでくれるかな?



↓ポチッとよろしくお願いします。(o*。_。)oペコッ
banner_02.gif

スレッドテーマ:ブログペット:ブログ

日明恩さん著 『そして、警官は奔る』を読んだよ!!

2007年09月27日
以前に読みました「それでも、警官は微笑う」の続きになります。
(記事はコチラ♪
日明恩さん著 『それでも、警官は微笑う』を読んだよ!!)
「それでも、警官は微笑う」を読んでいなくても大丈夫だと思いますが、
メインの登場人物である武本と潮崎の関係を知った上で読んだほうが
より面白いですし、何故この2人が今の状況にあるのかも
分かるかと思います。

武本は「それでも、警官は微笑う」で起きた事件の後、
国際組織犯罪特別捜査隊に所属。その後警視庁蒲田署刑事課の強行犯係に異動。
蒲田署に勤務して既に三ヶ月が経過していました。
ここで武本が組むことになったのが和田という39歳の警部補。
武本を疎ましく感じていることを隠そうともしない
不遜な男の人でした。

ある日、ある主婦が隣の家からいるはずのない女の子の声が聞こえるとの
訴えがありました。
この主婦は今までにも何度か近くの交番に訴えたそうなのですが、
取り合ってもらえなかったようです。
毎日毎日「ママー」と呼ぶ女の子の声を聞いていたら
なんとかしてあげなきゃと思いますよね。
そこで彼女は声を録音して今度は交番ではなく、
蒲田警察までやってきて訴えるのです。
ここでも無視されそうだったのですが、
武本がちょうど居合わせて、実際にテープの声を聞き、
主婦のお話をしっかり聞いてみることになったのです。
上司の福原にこの話を相談すると
武本と和田の二人に調査を命じました。
早速その家に行って、宅配業者の人間に話を聞いてみると
彼も女の子の声が聞こえると言います。
その上、配達しているものは女の子の服なのだとか。。。
この家は男性の一人暮らしのはずなのですが。。。
この事件をきっかけに武本たちは子どもの人身売買や虐待と
向き合うことになります。

潮崎の方はというと、警察官を一旦やめていました。
「僕は試験を受け直して、必ずまた警察に入ってみせます。
ただし今度は国家公務員Ⅰ種、俗に呼ばれるところのキャリアで。
受かった暁には、堂々と家族の力も使います。
そしてできるだけ早く、偉くなります。」と宣言していました。
(潮崎家は門弟二万人を軽く超す、歴史と格式のある
茶道の本家家元です。
前警視総監の奥方、現警視総監のご母堂もいるんですって!!)
現場の刑事としてやはりいろんなところで限界があったのでしょう。
そしてこの宣言どおり、潮崎は試験に合格したのでした。
その合格報告に武本のいる蒲田署に訪れていました。
久しぶりの再会。潮崎は髪の毛が何故か白髪だらけになっていて
見た目は大きく変わってしまっていました。
それでも根本的なところは少しも変わっていなくて、
あいかわらず一方的に武本に話しかけているといった感じでした。

武本は事件の捜査のため出かけるところでした。
今、潮崎は民間の人間ですから
事件の情報を教えるわけにはいきません。
それを見た潮崎は、武本が独りで何かを追いかけているのではないかと思い、
勝手に武本の後をついていくことにします。
そうしていると、近くのアパートの2階から人の怒鳴り声が!!
男性1人と女性2人の怒鳴り声でした。
「子どもを返せ」だの「あなたといたら、子どもが死んでしまう」などの
言葉が聞こえてきます。
母親だと思われる女性は不法滞在外国人のようで。。。
女の人に抱えられた男の子を見ると服に茶色いシミが。
この子は熱いラーメンをかぶった?
子どもをじっくり観察するとあざだらけ。。。
虐待だと確信した武本は警官であることを明かし
事情を訊くことにします。
子どもの手当てが先にしようとそこにいたもう一人の女性が
お願いしたため、潮崎が救急車を呼ぼうとするのですが、
その女性は救急車では受け入れてくれる病院を見つけるのに
時間がかかるから駄目だといいます。
そこで彼女の知っているお医者さんのところに
潮崎もついていくことにします。
その病院で知ったことは不法滞在外国人のような
無保険で治療費も払えない人たちの
辛い現実でした。

このお話では前の「それでも、警官は微笑う」のときのように
武本と潮崎が一緒に捜査に当たるというわけではありません。
潮崎は民間人なんですから当たり前なんですけど。。。
犠牲になる不法滞在外国人の子どもたち。
彼らを救う方法はないものか?
2人は法の無力さに愕然としながらも頑張ります。
武本と一緒に組んでいる和田や、生活安全課の小菅とのやりとりも
非常に興味深く、あっという間に読めてしまいました。
武本や潮崎のような素敵な警官ばかりだといいのに!!と
思わされました。いろいろと考えさせられた一冊でした。

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

邪魔したかも(BlogPet)

2007年09月26日
きょうは、うさめで密室殺人も探偵するはずだった。
でも、うさもとミステリーランドを予約された。
だけど、殺人へ一緒された。
それでかのむは理解したいです。
でも、きょうは、邪魔したかも。

*このエントリは、ブログペットの「うさび」が書きました。

18:40 追記
(。´・ω・)ん?えっと。。。
うさめちゃんと2匹で探偵かぁ。。。
まぁ。うさびがワトソンくんなのは目に見えてるな。(笑)
そしてうさもちゃんと本を予約しに行って、
殺人へ一緒したと。。。(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)
そしてかのむちゃんの言ってることを理解しようと
勉強したけど、勉強が嫌になって
誰かのお家にお邪魔したわけか。。。
すごい一日ですなー!!(笑)

↓ぽちっとよろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

09月25日のうさび占い (BlogPet)

2007年09月25日
うさびが占ってあげるね。
今日は「味覚運下降気味」だよ。
味覚は毒キノコみたいになっちゃうでしょう
( ´;゚;ё;゚)・;'.、・;'.、ゴフッ!!
味覚が毒キノコみたいって。。。
食欲の秋を楽しむためには早く何とかしたほうがいいよ!!(笑)

18:20 追記
うさびはやっぱり食欲の秋が一番好きなようです。
070925blogpet1.jpg070925blogpet2.jpg070925blogpet3.jpg

070925blogpet4.jpg070925blogpet5.jpg070925blogpet6.jpg

ねっ!!(笑)
しかし、ガリが好きとは、なかなかやるな、うさび!!(爆)

↓ぽちっとよろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

秋の折り紙♪第一弾

2007年09月24日
9月ももう少しで終わりですね。
大阪もほんの少しだけ、涼しくなりました。
昼間はまだまだ暑いですけど。。。orz
秋はどこ?といいたくなるような大阪なのですが、
そろそろ秋の折り紙も楽しみたいなぁと思い、
秋の味覚を折ってみました。

070924origami1.jpg

左からおりがみくらぶさまの
くりきのこどんぐりです。
きのこは毒キノコみたいになっちゃった。(>▽<;; アセアセ
栗ご飯、きのこたっぷりの炊き込みご飯。。。食べたいなぁ。( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

↓ポチっとしてくれると嬉しいです♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

スレッドテーマ:こんなの作りました♪:趣味・実用

山口雅也さん著 『ステーションの奥の奥』を読んだよ!!

2007年09月23日
「かつて子どもだったあなたと少年少女のためのミステリーランド」の中の一冊です。
過去の記事を探してみると、これで読んだミステリーランドは9冊目のようです。
全部読む予定なんですが、まだ半分も読んでないわ。(笑)

主人公は小学六年生の少年、神野陽太(じんのようた)です。
彼の書いた作文から、物語はスタートするのですが、
この内容が、なんと吸血鬼になりたいというもの!!Σ(・ω・ノ)ノ!
吸血鬼になると人間の血を吸わなければならないのですが、
人間もほかの動物の血や肉を食べて生きているんだし、
吸血鬼が血を吸うのだけが駄目だなんて納得がいかないと書いてあるのです。
もちろんこの作文は職員会議で問題となり。。。
結局陽太は、心理カウンセリングを受けさせられることとなります。

陽太は私立中学を受験する予定になっているため、
このことが中学の合否に影響するのではないかと
母親は心配でたまりません。
母親は一緒に同居している夫の弟の夜之介(やのすけ)に相談し、
とりあえず、カウンセリングを受け入れて
カウンセラーを上手く丸め込むようにしようということになりました。
そのため、陽太は早速、夜之介の特訓を受けることにし、
二人でカウンセリングに挑むことになったのです。
カウンセラーは伴平久(ともひらひさし)という
60歳くらいの男性でした。
カウンセリングが進むにつれて、彼は何故か夜之介の方に
関心を持ち始めて。。。
以前に起こった幼女の連れ去り事件に夜之介たちが
関与しているのではと疑っているようでした。。。
とりあえず、カウンセリングの方は上手く対処できたようですが、
なんとも不可解な終わり方でした。

さて、カウンセリングも無事に終わり、夏休みに入りました。
テレビで「東京駅」が大改築されることを知った夜之介と陽太は
自由研究のテーマに東京駅の取材をすることにします。
今は使われていない通路などを見学させてもらった二人なのですが、
どうしても見せてもらえなかった通路がありました。
夜になってから、無断でその通路を調べに行った二人は、そこでバラバラにされた
無残な死体を発見します。
さらにその夜、二人が泊まっていたホテルで密室殺人が起こり、
部屋にいたはずの夜之介が消えてしまうという事件が起きました。

この一連の事件に陽太とクラスメートの留美花が挑みます。
ちなみに、この留美花は名探偵になりたいという
強い願望を持つ変わった女の子です。
子どもだけだと情報を得るのにもいろいろと制約があるのですが、
彼らは真相を突き止めることができるのでしょうか?

鋭い指摘をすることもありましたが、
やはり子どもらしい二人のやりとりが
とっても可愛らしかったです♪
また、この本では吸血鬼についての情報が
いろいろ書かれているのですが、
ダレン・シャンシリーズを読んだまゆびにとっては、
この部分も面白く読めました。

下の部分はネタバレです。
まゆびからのお願いです。コメントにてこのネタバレ部分について書きたい場合は
ぼかして書いてくださいね。ネタバレを好まない方への配慮をお願いします。
コメントは皆が読む可能性がありますからね♪

↓ここからドラッグしてね♪(*゚▽゚)ノ
密室から夜之介がいなくなったのは
実は夜之介は吸血鬼で、こうもりに変身したからって。。。orz
真面目にいろいろ推理してたのに。。。(´・ω・`)

↑ネタバレ終了!!

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

東野圭吾さん著 『予知夢』を読んだよ!!

2007年09月22日
ガリレオシリーズの2作目です。
1作目の記事はコチラです♪
東野圭吾さん著 『探偵ガリレオ』を読んだよ!!

理系は苦手な警視庁捜査一課の草薙と
その友人の物理専門の大学教授の湯川のペアが楽しい
シリーズです。
奇妙な現象の起こった事件について
湯川に助言を求めるかたちで進んでいきます。
短編集ですので、一作目、二作目はどちらから読んでも
問題ないと思います。

二作目「予知夢」では5作品が収録されています。
夢想る(ゆめみる)
霊視る(みえる)
騒霊ぐ(さわぐ)
絞殺る(しめる)
予知る(しる)
一作目もそうでしたが、タイトルが素晴らしい♪

今回、一番面白かったのは、ひとつめの「夢想る」でした。
坂木信彦という27歳の男性がひき逃げで逮捕されました。
なんと、彼はひき逃げを起こす直前に
森崎家に侵入していたのです。
森崎家は世帯主の敏夫と、その妻由美子、そして子供の礼美の3人暮らし。
この日は敏夫は仕事でシンガポールにいたため
妻と娘の二人きりでした。
深夜、二時ごろに妙な物音で目を覚ました由美子は
窓の開けられる音で、誰かが礼美の部屋に侵入しようとしていることを察し、
敏夫が所有している猟銃を持って、礼美の部屋へ。
侵入者は由美子の声を聞いて、驚き逃走。
由美子は侵入者に向かって発砲しましたが、
侵入者に、逃げられてしまいました。
そして、侵入者はひき逃げを起こすこととなるのですが。。。

坂木はここのところ、ずっと森崎礼美につきまとっていました。
子供のころから未来の恋人の名前は「森崎礼美」だと公言していたのです。
実際、坂木の小学生時代の同級生の持っていたサイン帳に
その名前が書かれていたことを草薙は突き止めていました。
この名前はよくあるような名前ではないのですが。。。
ただの偶然なのか。それとも?
今回の作品も科学的な解決をたっぷり楽しませていただきました♪

このガリレオシリーズは三作目も出ています。
「容疑者Xの献身」です。
名前を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか?
「このミステリーがすごい!2006」で一位をとった作品で、
半年前にうちの図書館の予約を見るとすごい数字になっていました。
マイナーなうちの図書館でもあんなにすごいのか?と
驚いてしまいました。(笑)
話題の作品なので早く借りたいと思っています♪
うちの図書館では今は予約もほとんどないようですし♪
ワクo(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワク

そうそう、このガリレオシリーズが今度ドラマになるんですよね!!
ガリレオ - フジテレビ
10月15日スタートです。
なんと湯川が福山雅治さんですって!!
私のイメージでは湯川はそんなにかっこいいイメージでは
なかったんですけどね。(笑)
どんな仕上がりになるのか。こちらも楽しみです♪(o≧∀≦o)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

09月21日のうさび占い (BlogPet)

2007年09月21日
うさびが占ってあげるね。
今日は「さび運そこそこ」だよ。
さびのおかげで下降しそうです
おかげで下降するって。。。(;゜(エ)゜) アセアセ
まぁ。運はそこそこなようで、よかったね。(⌒▽⌒)アハハ!

18:22 追記
最近、さびって言うのが減ったと思ったんですけどね。
占いで出てきてちょっと安心。(笑)
070921blogpet1.jpg070921blogpet2.jpg
今、うさびと
遊んでみると、
まゆとパンは出た。(笑)
20回くらいクリックしたんだけど、
さびは出ず。
でも、この記事アップしたから
そろそろ来るかなー?(爆)


070921blogpet3.jpg070921blogpet4.jpg070921blogpet5.jpg

今日は、ほとんどがハウルの動く城の原作の話でした。
うさびも読書の秋、楽しんでるのかな?('-'*)フフ

09月20日のうさび占い (BlogPet)

2007年09月20日
うさびが占ってあげるね。
今日は「毎日外運下降気味」だよ。
毎日外は三女のマーサだと言うでしょう
{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~
マーサはストーカーですかっ!!((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

18:40 追記
今日も大阪は暑かったです!!
でも綺麗な青空でしたっ♪
自転車で移動してたんですけど、
ついつい空を見ながら運転しちゃってて。←危ない。(笑)
今日、通った道沿いには銀杏が植えられていて、
毎年綺麗な黄色い葉っぱを見せてくれます♪
さすがに今日はまだ青かったですけどね。
色づくのがすっごく楽しみなのでした♪ワクo(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワク

ダイアナ・ウィン・ジョーンズさん著 『魔法使いハウルと火の悪魔』を読んだよ!!

2007年09月19日
題名を見れば分かると思いますが、
宮崎駿さんの監督作品「ハウルの動く城」の原作です。
実をいうと、特に原作を読みたいと思っていたわけではないのですが、
図書館に行ったときに見つけて、
パラパラと目を通してみると、
ちょっと面白そうかも?なんて思って手に取りました。
既に借りるつもりの本がたくさんあったというのに・・・。(笑)

ハッター家には3人の娘たちがいました。
長女のソフィー、次女のレティー、そして三女のマーサ。
ソフィーが二歳、レティーが一歳のときに父親が
ファニーと再婚した後で生まれたのが三女のマーサでした。
ファニーは実子のマーサだけを特別扱いなどはせず
みんな仲良く暮らしていたのですが、
父親が死んでしまったため、
今までのようにみんなで暮らすことは出来なくなりました。
次女のレティーはパン屋さんへ奉公に、
三女のマーサはファニーの知り合いで魔女の
アナベル・フェアファックスさんのところへ見習いに行くことに。
そして長女のソフィーは帽子屋を継ぐことになります。
ソフィーは毎日帽子たちに話しかけながら
帽子を作る作業をしていました。
毎日毎日外へも出ずに。。。
そんな生活がつまらないと思ったソフィーは
勇気を出して、外へ出てみることにしました。
次女のレティーが働いているお店でクリームケーキでも買おうと
外に出たソフィーでしたが、何ヶ月も家に閉じこもりっきりだったため
外の喧騒がたいへんわずらわしく感じられました。
それでもなんとか店へ向かっていると、派手な衣装の男性に声をかけられ、
心臓が飛び出すくらい驚きながらも、なんとかそこを立ち去り、
お店へたどり着きました。早速、レティーを呼び出したところ、
自分は三女のマーサだと言います。
見た目は次女のレティーなのに、確かに仕草や話し方はマーサ。。。
レティーとマーサは二人で話しあい、
ある魔術を使って入れ替わっていたのでした。
この部分の描写は映画の方ではなかったですね。

さてマーサと別れて、家に戻ったソフィーのところに
お客様がやってきました。
なんとその客は荒地の魔女!!w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
巷の噂では、この荒地の魔女が王女さまを殺してやるといったので、
魔法使いサリマンが魔女を倒すため荒地に派遣されました。
ところが、サリマンは逆に荒地の魔女に返り討ちにあったとのこと。
そして、その荒地の魔女の城がソフィーたちが住んでいる町の周りを
動いているという・・・。
人々は、みんな荒地の魔女がこの国を自分のものにしようとしていると
信じきっていたのです。
そんな人々に恐れられている魔女がソフィーのところへ。
魔女は「荒地の魔女にはりあおうとする者がいたら、
ほうっておかないのがあたくしの方針」というのですが、
ソフィーには身に覚えのないことで。。。
でも荒地の魔女は「間違いではないわよ」と言い、
呪いをかけて、ソフィーを90歳くらいのおばあちゃんに
変えてしまったのでした。
ソフィーはじっくりと考えましたが、
とにかく帽子屋にいることはできません。
少しの食べ物を持って外へ出かけることにします。
これがソフィーの長い旅の始まりとなるのです。

おおまかな流れは映画とほぼ同じなのですが、
細かいところはやっぱり違っていました。
映画ではハウルの城にはハウルの弟子のマルクルという少年が
いましたが、(見た目は10歳くらい?)
原作ではマイケルという15歳の少年で、
ソフィーの妹のレティー(本当はマーサだけど)に恋をするという
描写もあります。
たまたま読んだ原作でしたが、面白かったです♪
「ハウルの動く城2 アブダラと空飛ぶ絨毯」もあるようなので
こちらも読んでみたいと思います♪

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

デスノート コミックゲット!!

2007年09月18日
また漫画買っちゃいました♪('-'*)エヘ
もう放送は終わっちゃったのですが、
深夜にアニメのデスノートを放送していたのですよ。
夜中の1時過ぎだったかな?
寝るのが遅くなったときなどに、たまに見ていたら
ハマってしまって録画してきちんと見るようになったのですが、
前半部分をほとんどみていないため、
何がなんだか分からない部分もあり。。。
というか。このお話は非常に難しくて(私に理解能力がないだけか?(^^;;)
じっくり読みたいなぁと思っていたので、
コミック全12冊を購入してみたのでした!!。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

そのノートに顔を知っている人物の名前を書けば
死に至らしめることができるノート。その名もデスノート。
その一冊のノートをリュークという死神が人間界に(わざと)落としたことで
ある人物の人生、いやそれだけでなく世界中が変わってしまいました。
ノートを拾ったのは高校生の夜神月(やがみらいと)でした。
彼は頭脳明晰、スポーツ万能、そのうえかっこいい!!という
ありえない高校生ですが。(笑)
このノートを拾ったことで彼は腐りきってしまったこの世界を
変えようと悪人たちの名前を書いていきます。
悪人がどんどん裁かれることで、
喜ぶ人間も多くなります。やがて、この裁きを行っているものを、人々は
kill、殺すという英単語から「キラ」と呼ぶようになりました。
警察も、世界中の難事件を解決してきた探偵L(エル)とともに
大量殺人犯であるキラ捜査に乗り出します。
キラは理想とする社会を目指して殺人を続け、
エルは殺人者を裁くべく捜査にあたります。
キラVSエル。頭脳戦のスタートです。

ライトはエルにキラであると疑われ、
その疑いを晴らすためにある策略を練ったりするのですが、
エルの追求も非常に厳しく、どちらが優位に立つのか、
ハラハラドキドキしながら読めました。
ちょっと気を抜くと何がなんだか分からなくなるのですが、
非常によく出来た話だなーと思いました。
面白かったです!!

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:DEATHNOTE:アニメ・コミック

ゴミ箱をいただきました♪

2007年09月17日
りらっくまさんはみんなの広場
テーマに答えるとアイテムをプレゼントしてもらえます♪
私は無料会員なので、こういった企画は本当に嬉しい!!
今までにひまわりや絵馬などをいただきました♪
(期限付きのアイテムもありますけどね。)

今回、もらったものはゴミ箱でした♪
070914rirakkuma1.jpg
え?ゴミ箱の記事は
もう書いたか?ですって?
今、書いてますって!!
ちょっと待ってね。
アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ

もらったゴミ箱はコチラです!!
070914rirakkuma2.jpg070914rirakkuma3.jpg070914rirakkuma4.jpg

赤いゴミ箱ですよ~♪可愛いね~♪(*'ー'*)ふふっ♪
でもうちのりらっくまさん。。。
どうも片付ける気はなさそうなんですけど。。。ヽ(`ω´)ノ

070914rirakkuma5.jpg
以前いただいた絵馬は
壁にかけてみることに
しました!!
アイテムは簡単に移動できるので
模様替えもラクラクだね~♪

070914rirakkuma6.jpg070914rirakkuma7.jpg
よ、よだれ出てるぞっ!!
恥ずかしいなぁ。(゜ー゜;Aアセアセ
でも可愛いから許すっ!!(笑)
と、今日もりらっくまさんに
癒されたまゆびでした♪

↓ぽちっとよろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

スレッドテーマ:ブログパーツ:ブログ

綾辻行人さん著 『殺人方程式』を読んだよ!!

2007年09月16日
あとがきで綾辻さん自身も
「物語の舞台設定が、何らかの異常な限定状況を用意してきたこれまでの作品と比べて、
かなり日常的・現実的であること」と書かれておられましたが、
いつもの綾辻作品とは雰囲気が違っていました。

「ある女性の殺害シーン」「電車に飛び込み自殺をした女性に関する新聞記事」
「ある男性を殺害する犯罪計画」が書かれた初めのプロローグ部分が
この話は面白そうだなぁと思わせました。

『御玉神照命会(みたまがみしょうめいかい)』という新興宗教団体の教主、
貴伝名剛三(きでなごうぞう)の死体が『御玉神照命会』本部ビルの横を流れる川の
対岸にあるマンションの屋上で見つかります。
それも首と手が切断されているひどいものでした。
二ヶ月前に前の教主で剛三の妻である貴伝名光子が
謎の死を遂げたばかり。
それも剛三は新教主になるために本部ビルの屋上にて「お籠もり」の最中でした。
その期間中は本部ビルから出てはいけないはずなのですが。。。
このビルには守衛もいて、出入りする人間もチェックされているはずなのですが。

死体が見つかったマンションでは、剛三が殺害されたと思われる時刻に、
マンション前で別件で入り口を見張っていた警察の方がいたのですが、
出入りしたのは2台の車のみだったとのこと。
そのうちの1台は光子の息子である光彦のものでした。
その光彦の車の中から凶器と思われるものが発見されたため、
容疑は光彦にかかります。

この事件に挑むのが明日香井叶(あすかいきょう)刑事。
彼はもともと天文学者志望で、刑事になるつもりなんてなかったのですが、
刑事という職業にすごく憧れを抱いている深雪という女性に惚れてしまったため、
心ならずも刑事の職業に就いたという人物です。(笑)
実は彼には双子の明日香井響(あすかいきょう)という兄がいます。
字は違うけど、読み方が同じという双子。(笑)
見た目は本当にそっくりなようです。
響がこの事件に興味をもち、叶と同じ格好をして
叶のフリをしてこの事件の捜査に加わります。
響は光彦が犯人とは思えないようです。
明日香井兄弟は真犯人を見つけることが出来るでしょうか?
最後の結末にはいろいろびっくりすることがあって
本当に面白い作品でした。

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

アガサ・クリスティさん著 『ミス・マープル最初の事件』を読んだよ!!

2007年09月15日
めっちゃ久しぶりにクリスティ本を読みました~!!
自分のブログを検索してみたらクリスティの本のレビューを
書いてなかったから、1年半以上読んでなかったことになるのかも。
ちなみにクリスティに関しては昨年こんな記事を書いてます。
今日はアガサ・クリスティの誕生日!!
今日はクリスティの誕生日なんですね!!
この記事のときにも書いたのですが、
私はどちらかというとポアロの方が好き♪
ミス・マープルの方は、あまり読んだことがないんですよね~。
久しぶりにクリスティの本を読もうと図書館で本棚を見ていたら、
「創元推理文庫 読みやすくなったクリスティ作品」というのを発見!!
文字が大きく、読みやすくなったんですって!!
何冊かあった中から選んだのがこの「ミス・マープル最初の事件」でした。
ロンドン近郊のセント・ミアリ・ミード村の牧師館にて
地元の治安判事がピストルにて殺害されました。
彼の妻のアン・プロズロー、その恋人のロレンス・レディング、
前科者であるアーチャーなど。怪しい人物は何人かいます。
誰が判事を殺害したのか?村中でいろんな話が飛び交う中、
ロレンス・レディングが自首したとの話が!!
彼は本当に判事を殺したのでしょうか?

この話は牧師のレナード・クレメントの視点から描かれています。
噂好きな村の住人たち。もちろんこの中にミス・マープルもいます。
牧師さんは彼らの話を聞いているわけですね。
ちょっとうんざりしながら。(笑)
なんでもないような話の中に真実が隠されているんですよね。
到底事件とは関係ないと思われるような目撃情報や噂話が、
最後つながっていく様子はすごいです。

それにしてもミス・マープルってこんな方でしたっけ?
いつも編み物をしていて控えめなイメージを持っていたんですが、
今回読んでみると自分のゲットした情報は誰かに話さなければ
気がすまないおばちゃんって感じ?(笑)
マープルさんシリーズは2~3冊しか読んでいないので(それもかなり前)、
どうも誤った認識をしていたようです。(^^;;

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

BlogPet ペットのひみつ日記の考察7 今日のペット編

2007年09月14日
昨日はうさびが今日のペットに選ばれたことで
たくさんの方にお祝いをいただき本当に楽しい一日でした。
記事はコチラ♪
今日のペットにうさびが!!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 のんびり前進じたばた生活
頂上決戦の方も皆様のおかげで金賞を取ることが出来ました♪
そのうえ、今日も選出されています!!
本当に皆様、ありがとうございます♪(*- -)(*_ _)ペコリ

今日のペット効果は本当にすごかった!!
ぺたぺたの数がもうすごいの一言!!
前の日が何ぺただったのか覚えていないので大体なのですが、
2500ぺたくらいはいったのではないでしょうかね?
いつもの100倍以上のぺたぺた数ですわ!!(笑)
うさびもたくさんの人たちと遊べて楽しかったことと思います。

そうそう、今日のペットに選ばれたときって、
BlogPet側からはなんのお知らせもないんですね。
頂上決戦に選ばれたときはメッセージが送られてくるんですけど。
今日のペットのときもお知らせが来るようにしたほうが
いいんじゃないかな?
メッセージが来たことで気付くかたもいるでしょうし。
自分のペットの晴れ姿、見たいよね!!

さてさて、昨日は記事をアップしてからお友達のひみつ日記を
覗かせていただきに行ってきました!!
お友達の「夢見るととろ日記」ととろさんちの
ぴょんちゃんが今日のペットに選ばれたときに
ひみつ日記に関するこんな記事がアップされてたんですよ!!
夢みるととろ日記: ぴょんが「今日のペット」に選ばれた!!
ぴょんちゃんのお友達がたくさんの日記でお知らせしてるでしょ!!
私も以前「ROOM-M」mioさんちの
こうさちゃんが選ばれたときにキャプを集めたんですけどね。
(記事はコチラ♪
BlogPet ペットのひみつ日記の考察2 記念日編 のんびり前進じたばた生活
さて、うさびのお友達はどんな日記を書いてくれてるかな!!ワクo(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワク

ということでまとめてみることにしました♪
チャイルドンにしているお友達や私の巡回時に残念ながら
違うひみつ日記だったお友達の分はないですのでご了承ください。ペコリ(o_ _)o))
ととろさんがひみつ日記のタイトルできちっとまとめておられるので
私は中身で分けてみようと思います。
タイトルは「今日のペット」「あっ!」「あのね」の3種類のようです。
(1)ともだちのうさびがきょうのペットにえらばれてるよ
070914todayspet1.jpg070914todayspet2.jpg070914todayspet3.jpg

うさなはまゆびのかわいいもの大好きのまゆびのこうさぎ。
ウサゴロウちゃんは「**Silver Heart**」mayuさんちのこうさぎ。
ぴょんちゃんは「夢見るととろ日記」ととろさんちのこうさぎです♪

(2)うさびがきょうのペットにえらばれてるよ
070914todayspet4.jpg070914todayspet5.jpg
70Kちゃんは
「naoKの「ホイきたー!」」
naoKさんちのこうさぎ。
『お嬢』ちゃんは
「【 猫 の お 凸(でこ)】」
凸ねこさんちの
こねこです。

(3)今日のペットはおともだちのうさびがえらばれてるの
070914todayspet6.jpg070914todayspet7.jpg
raraちゃんは「四季」
enuさんちのこいぬ。
みゅうみゅうちゃんは
「KOROPPYの本棚」
KOROPPYさんちの
こうさぎです。

(4)今日のペットは、おともだちのうさびだよ
070914todayspet8.jpg070914todayspet9.jpg070914todayspet10.jpg

あすなはうさび村の日々 どうぶつの森日記のまゆびのこうさぎ。
ここあちゃんは「webでお絵かき」まこさんちのこいぬ。
くるもちゃんは「yolipの学舎」yolipさんちのこうさぎです。

(5)今日のペットはうさびだよ
070914todayspet11.jpg070914todayspet12.jpg070914todayspet13.jpg

070914todayspet14.jpg
うさもちゃんは「yozoの気が向いたと記2.0」yozoさんちのこうさぎ。
からあげちゃんは「地獄の沙汰は金次第」びびあんさんちのこうさぎ。
モンちゃんは「INSTINCのおもちゃ箱」モンビッケさんちのこねこ。
ペン吉。ちゃんはふくろう来るかな。satomiさんちの
こぺんぎんです。

(6)きょうのペットにうさびがのってたよ
070914todayspet15.jpg070914todayspet16.jpg
ふわりはまゆびの実験室
まゆびのこいぬ。
沙耶ちゃんは
「このまま・手をつないで、霧の向こうへ」
てるひさんちのこねこです。

(7)うさびがきょうのペットらしいよ
070914todayspet17.jpg070914todayspet18.jpg070914todayspet19.jpg

錦上添花ちゃんは「よみドキ♪ドキ☆」まこさんちのこぱんだ。
かのむちゃんは「続続・よいこの1日」babarさんちのこいぬ。
(。・・。)mew☆*・ちゃんは「 ☆(。・・。)mew☆*・゜」σ(*^^*)ミユー♪さんのこねこです。

ここまでの日記は、細かく分けると7種類ありましたけど、
ほぼ同じ内容ですよね。
「今日のペット」「きょうのペット」と漢字、ひらがなバージョンに
分かれてるのはなんでだろう?(笑)

ここからは自分の名前を日記に入れるバージョンです。
(8)○○の友達のうさびが、きょうのペットにえらばれてるよ
070914todayspet20.jpg070914todayspet21.jpg
ななちゃんは「しゃおりんの日常」
しゃおりんさんちのこねこ。
『ご坊』ちゃんは
「【 猫のお凸(でこ)】・素材の蔵出し」
凸ねこさんちのこねずみです。

(9)きょうのペットのうさびは○○のおともだちだよ
070914todayspet22.jpg070914todayspet23.jpg
モルちゃんは
「トキドキ日記*37」
蘭子さんちのこねずみ。
ぶうたちゃんは
「ママのつぶやき」
マミーさんちのこぶたです。

この2種はお友達が選ばれて、なんだか誇らしげですよね♪
可愛い日記です♪

さて次はとにかく興奮した感じの日記です。
(10)きょうのペットが!!
070914todayspet24.jpg070914todayspet25.jpg070914todayspet26.jpg

jerryちゃんは「ととろのおもちゃ箱」ととろさんちのこねずみ。
ただすけちゃんはなほまる日記(離れ)なほまるさんちのこいぬ。
ミルルちゃんは「猫の気まぐれ」ゆうゆさんちのこねこです。
あまりにもびっくりしちゃって、言葉が出なかったんでしょうかね?

(11)きょうのペットをみてびっくりしたの
070914todayspet27.jpg
うさめちゃんは「yozoのおすすめ本」yozoさんちの
こうさぎです。

こちらは落ち着いた感じですね。
びっくりした後に、
一旦お水でも飲んでから
書いたのかしら?('-'*)フフ

さて、ラストはうらやましそうなこの日記!!
(12)うさびいいなぁ
070914todayspet28.jpg070914todayspet29.jpg
うさみちゃんは
「うさもの気が向いたと記」
yozoさんちのこうさぎ。
イヴちゃんは
「のあろぐ。」
のあさんちのこいぬです。

この日記、めちゃめちゃ可愛いですよね♪
今日のペットはBlogPetたちにとって、憧れなんですね♪

ということで!!長くなってしまった!!(゜ー゜;Aアセアセ
12種類を確認できました!!
こうしてお友達が今日のペットであることを宣伝してくれるのは
本当に嬉しいです♪(o≧∀≦o)
ところで、選ばれた本人のひみつ日記はというと。。。
070914todayspet30.jpg070914todayspet31.jpg
あはは。関係ないこと
書いてるし。(笑)
「だれかあそんでくれないかな」
って。。。。
あれだけぺたぺたしてもらってるんだから
いっぱい遊んでもらったでしょ!!(笑)

070914todayspet32.jpg070914todayspet33.jpg

うさび、一日お疲れ様♪選ばれてよかったね!!
そして皆様!!本当にありがとうございました!!
これからもまゆび&うさびをどうぞよろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))

↓ポチっとしてくれると嬉しいです♪d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ
banner_02.gif

スレッドテーマ:ブログペット:ブログ

今日のペットにうさびが!!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

2007年09月13日
私はネット終了時に必ずCookieや履歴等を削除するので
ブログ作業を始めるときはまず自分のブログを開き、
その後、いろんなものにログインする作業をします。
今日、いつものように自分のブログを開いて、
コメントいただいてるわ、嬉しい~♪なんて思いながら
そのコメントを読んでみると、なにやらおめでとうの言葉が?
(。´・ω・)ん?よく見たら掲示板にもいろいろ入ってる???
Σ(゜□゜(゜□゜*)ナニーッ!!うさびが今日のペットに~~!!

早速ブログペットのトップページへ行ってみた!!
070913todayspet1.jpg
うわっ!!本当だ!!
それもそれも!!「さびの日」!!( ´;゚;ё;゚)・;'.、・;'.、ゴフッ!!
コメント、掲示板、メッセなどなどでいろんな方から
御祝いをいただいたのですが、
みんなが「やっぱり!!」って言ってるところが
笑えるんですけどーー!!(='m') ウププ

いやー。今日のペットってなれる確率も低いですし、
私は本当にくじ運とかがない人なので、
うさびが選ばれるなんてことは
多分ないだろーなーと思っていただけに嬉しい。
今は正直、「え?これって本当だよね?
ドッキリ???」みたいな感じなのですが。(笑)

実は今日は俳句頂上決戦の方にも出させていただいてます。
070913todayspet2.jpg
昨日、私がブログを見たときは2票だったと思うのですが、
あの後、応援してくださった方がいたのね♪
ありがとうございます!!
今日のペットと頂上決戦!!ダブルでめちゃ嬉しい♪
メッタンコ━━.+゚ヽ(o`・∀・´)ノ.+゚━━ゥレシィ!!
こちらの決戦の様子はBlogPetしんぶんにて見られます。
応援していただけると嬉しいです♪

さて、折角なので今日のペットのうさびを激写!!
070913todayspet3.jpg070913todayspet4.jpg

左)誰が来ても、即反応出来るように待ち構えてるのか?(笑)
右)(*≧m≦*)ププッ やっぱり「さびさび」言ってます。

070913todayspet5.jpg
←あっ!!駄目じゃん!!
サボってる場合じゃないよー!!
頑張れ~♪フレーヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸_フレー(笑)

お友達ペットたちがひみつ日記に
うさびのことを書いてくれているようなので
今からお邪魔したいと思います!!
ワクo(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワク
コメントや掲示板、メッセ等で
お知らせ&御祝いしてくださった皆様!!
本当にありがとうございましたー♪ペコリ(o_ _)o))
まゆび、うさびは幸せものです♪。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚8

↓ポチっとしてくれると嬉しいです♪d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ
banner_02.gif

スレッドテーマ:ブログペット:ブログ

さび(BlogPet)

2007年09月12日
きょううさびは70Kと連絡したかった。

*このエントリは、ブログペットの「うさび」が書きました。

2007/09/12 18:40 飼い主追記
連絡したかったけど、できなかったのかしら?
今、うさびの代わりにまゆびが70Kちゃんちに行ってみたけど。。。
070912blogpet.jpg
あはは。確かに留守だったよ。(笑)
70Kちゃんがお友達のところから
帰ってきたら、
また連絡してみようね♪

うさびは70Kちゃんがすっごく気になるらしく。
今日の占いでも
うさび占い:エントリ運不調かも
きょううエントリは70Kと連絡したいでしょう
と言っていました。(笑)

↓ぽちっとよろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

青空綺麗だなー!!BlogPetうさびの背景紹介♪

2007年09月11日
あちらこちらで素敵な背景が出ていて、
借りたいのに時間がないという状況に
イライラっとしておりましたが、
少しずつ借りて、ストレス解消したいと思います!!(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

今日は「webでお絵かき」まこさん
BlogPet背景☆まだ暑いじょ編よりお借りしたフレームと背景です!!

まずはフレームから!!
雲のフレームです♪
070908haikei1.jpg070908haikei2.jpg070908haikei3.jpg

左の2枚はまこさんの背景、一番右の背景は
「INSTINCのおもちゃ箱」モンビッケさんの背景です。
自然をモチーフにした背景にピッタリのフレームだと思います。
キャプでは分かりませんが、雲はふわふわ動いてるんですよっ♪
ぜひ確認してみてくださいね♪(*´ω`*)

さてセットで出された背景のひとつめがコチラ♪
070908haikei4.jpg070908haikei5.jpg070908haikei6.jpg

やっぱり青空でしょー♪
まこさんの青空が大好きなまゆびにはたまらないです♪
空の色はもちろんなんですけど、白と青のバランスとか、
くものボリュームとかがいいんですよね~♪
うさびもお空の散歩楽しんでいるようですね♪

さてもうひとつはコチラ!!
070908haikei7.jpg070908haikei8.jpg070908haikei9.jpg

(ΦωΦ)ふふふ・・・・分かりますか?
夏に大人なら一杯いきたいあれですね!!(笑)
子どもは駄目だよ!!うさびも飲んじゃだめだからねー!!
って、もう飲んじゃった。。。かな?(笑)
雲のはずが泡になっちゃうだなんて!!面白い発想にびっくりです!!

まこさん、楽しいフレームと背景をありがとうございましたー♪
まだまだ暑い日が続きますが、
皆様、体には気をつけてくださいね~♪(=´ー`)ノ

背景をお借りするときはマナーを守りましょう!!
初めての方は「背景のマナーについて」の記事を必ずお読みください。


↓ポチっとしてくれると嬉しいです♪d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ
banner_02.gif

スレッドテーマ:ブログペット:ブログ

ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン12 運命の息子』を読んだよ!!

2007年09月10日

いよいよ!!最終巻!!ダレン・シャンの第12巻です。
続き物ですので前の巻までのネタばれになる部分がございます。
未読の方はご注意くださいね!!
1巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン 奇怪なサーカス』を読んだよ!!」
2巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン2 若きバンパイア』を読んだよ!!」
3巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン3 バンパイア・クリスマス』を読んだよ!!」
4巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン4 バンパイア・マウンテン』を読んだよ!!」
5巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン5 バンパイアの試練』を読んだよ!!」
6巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン6 バンパイアの運命』を読んだよ!!」
7巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン7 黄昏のハンター』を読んだよ!!」
8巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン8 真夜中の同志』を読んだよ!!」
9巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン9 夜明けの覇者』を読んだよ!!」
10巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン10 精霊の湖』を読んだよ!!」
11巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン11 闇の帝王』を読んだよ!!」
をご覧ください。


12冊読み終わりました!!
1巻を読んだのが2006年11月。
約10ヶ月かけて読んだわけですね。
まだ外伝を一冊残しているのですが、
これだけ読んだと思うと、感慨深いです。

最終巻であるこの巻もダレンにとっては
辛いことの連続でした。
前の巻でシルク・ド・フリークに現われていた謎の子ども、ダリウスの正体が
バンパニーズ大王であるスティーブの息子で、
その上、母親はダレンの妹のアニーであったという事実は
ダレンにとってどれほどのショックを与えたのでしょうか?
あまりにもすごい展開だったため、想像もつきません。

そのうえ、ダリウスはスティーブによって既に
半バンパニーズにされてしまっています。
バンパニーズになってしまうと、
バンパイアのように人間から必要な分の血をもらうというわけにはいかず、
一旦飲みはじめたら、全ての血を飲み干さねばならなくなるのです。
ダレンはダリウスに自分の血を流し込み、
バンパイアにすることにします。
これは大変危険なことで成功する確率も低いのです。
もちろんダレンは、勝手にそんなことをしたわけではなく、
母親のアニーの前に姿を現し、
全てのことを話します。
死んだはずの兄が、現われただけでも信じられないのに、
いろんなことを一挙に聞かされたアニーの心中は。。。
想像しただけでも恐ろしいです。

そしていよいよバンパイアとバンパニーズの対決のときが来ます。
ダレンはダリウスに血を与えたことで、
動けるような状態ではないのですが、
スティーブたちがいると思われるスタジアムへと向かいます。
そこにはシルク・ド・フリークの仲間たちがつかまっています。
親友のエブラ、その妻のマーラ。
息子のシャンカスがスティーブに殺されてしまったことに
責任を感じているダレンはマーラに謝るのですが、
マーラはダレンを責めず、「あなたのせいじゃない」と言ったシーンでは
涙が止まりませんでした。
ダレンが来たことで、シルク・ド・フリークの仲間たちも立ち上がり、
いよいよ、戦闘開始です。
この闘いでダレンまたはバンチャ元帥のどちらかが命を落とすと
予言されていました。
この闘いの行方はどうなるのでしょうか?

そしてこの巻ではずっと謎だったミスター・タイニーのことが
いろいろと描かれています。
リトルピープルをつくったり、先を見通す力があったり、
一体何者なのか?何を企んでいるのかが気になっていましたが、
すっきりしました。
ネタバレになるのでここには書けませんが、
本当に恐ろしい人物(人じゃないよなぁ。。。)でした。

今までにも何度も書きましたが、
児童書なのに本当にダークな展開の作品。
どんどん仲間も死んでいくし、
ダレンの人生は本当に辛いことだらけでしたが、
彼には助けてくれる仲間たちがいました。
素敵なキャラクターがいっぱいのこの作品。
本当に面白かったです。
細かくはりめぐらされた伏線に
感動した作品でもありました。
全ての展開を知った上でもう一度読み返してみたいと思った作品です。
いつか、再読します!!

下の部分はネタバレです。
まゆびからのお願いです。コメントにてこのネタバレ部分について書きたい場合は
ぼかして書いてくださいね。ネタバレを好まない方への配慮をお願いします。
コメントは皆が読む可能性がありますからね♪


↓ここからドラッグしてね♪(*゚▽゚)ノ

ダレンとスティーブは実はミスター・タイニーの息子だった!!
なんという展開なのでしょう!!
平和というものが嫌いだというミスター・タイニー。
一体どんな心を持っているのか。。。
考えただけでぞぉぉっとします。

タイニーの娘のエバンナの行動には
拍手を送りたいです!!
ミスター・タイニーのたくらみを
打破するいい考えですよね。
もちろん先のことは描かれていませんが、
きっとバンパイア、バンパニーズの世界も
いい世界になると思います♪


↑ネタバレ終了!!

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

東野圭吾さん著 『超・殺人事件』を読んだよ!!

2007年09月09日
短編集です。
超税金対策殺人事件
超理系殺人事件
超犯人当て小説殺人事件(問題篇・解決篇)
超高齢化社会殺人事件
超予告小説殺人事件
超長編小説殺人事件
魔風館殺人事件(超最終回・ラスト五枚)
超読書機械殺人事件
の「超」のついた8作品が収録されています。
殺人事件となっているのですが、普通の推理小説とは違って、
笑ってしまうような内容のものばかりです。
この本のサブタイトル「推理作家の苦悩」にあるように
作家が主人公になっているものがほとんどで、
本を書き上げるための苦労、売れるための苦労などなど
いろんな作家さんが頭を抱えている様子が目に浮かびます。
もちろんここに収録されているお話のようなことはありえないですけど。(笑)

一番初めの「超税金対策殺人事件」は今まで売れなかった作家が
ヒット作に恵まれ、高収入を得たのですが、
後から徴収される税金のことを考えていなかったため、
来年の春に支払わなければならない額を見てびっくり!!
とても払える金額じゃなかったのです。
その税金対策のため、ありとあらゆる領収書を集め、
必要経費であると税務署に認めさせるために、
今書いている小説にいろんな描写を入れていくのです。
例えばカラオケセットを経費と認めさせるために、
作品中に歌を出したりするんですが。(笑)
もちろんそのためにわけの分からない小説が出来上がります。(='m') ウププ

このお話を確かテレビで見たんですよね~。
「世にも奇妙な物語」とかかな?
そのときもありえないお話が出来上がって笑った覚えがあります。
短編ですし、重いお話ではないので、
楽しく読むことができました♪

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

のだめカンタービレ コミック全巻ゲット!!

2007年09月08日
先日、のだめカンタービレのコミック、
残り全巻ゲットしました~♪(*^-゜)vィェィ♪
今のところ全18巻です。
これを一気読み~。(笑)
って、もちろん一日で読んだわけじゃないですよ。(笑)

で、少し感想などを書いてみます。
ネタバレありますので、
未読の方、ネタバレを好まない方はご注意くださいませ。(o*。_。)oペコッ

私はアニメを見終わってから、コミックを読むという形になったのですが、
(ドラマは見ていません。(´・ω・`)ションボリ)
アニメは千秋先輩がフランスに行く前までになっていました。
コミックでは9巻までの内容ですね。
日本編の部分で一番気になっていたのが、
のだめのコンクールの部分でした。
アニメ、見逃しちゃったんですよね~。(^^;;
コンクールで弾く最後の曲の練習が、
のだめの体調不良のため間に合わなかったのです。
それでものだめはコンクールで弾き始めたのですが、
途中で手が止まった。。。の後が見られてなったんですよ。
覚え切れていなかった部分は作曲しちゃったんですね。
でもこのコンクールでは、楽譜どおりに弾くことが求められるため、
結局、失敗に終わってしまいました。
この後、千秋先輩がのだめに一緒に外国に行こうと言うのですが、
のだめは拒否して、実家に帰ってしまうわけですね。
そして千秋先輩がお迎えに行くと。('-'*)フフ

10巻からはフランスでのだめ大暴れです。(笑)
千秋先輩は指揮者のコンクールのために、
そしてのだめはフランスの学校の入学までに
フランス語を習得するために頑張ります。
のだめの場合、頑張るっていっても
プリごろたのフランス語バージョンを見てただけですが。(笑)
でもあの集中力と聴力は素晴らしいですよね!!
フランス編では新しい登場人物がいっぱい。
同じアパルトマンに住む人たちや、
千秋先輩のオーケストラに関わる人物などなど。
同じく日本からパリに来ていたオーボエの黒木くんもいます!!
黒木くんもいい味だしてる♪('-'*)フフ
個人的に大好きなのはバソン奏者の
ポールだったりするんですけど。(='m')くすくすっ♪
魅力的な人たちがいっぱいでフランス編もすごく面白いです!!
18巻もすっごく気になる終わり方をしたので、
次が待ち遠しいなぁ♪

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:日記:アニメ・コミック

2007-09-07のブックマーク(BlogPet)

2007年09月08日
きのう(2007-09-07)のまゆびのブックマーク。

ひまわりのはちうえをいただきました♪

2007年09月07日
今日はりらっくまさんのお話♪
以前にみんなの広場にて「夏にしたいこと」を書き込んだのですが、
その参加賞が届きました♪
070906rilakkuma1.jpg

ひまわりのはちうえをゲットです♪
部屋に花があるとそれだけで華やかですよね♪

いつもの窓からはどんな風に見えるかな?
070906rilakkuma2.jpg070906rilakkuma3.jpg070906rilakkuma4.jpg

070906rilakkuma5.jpg070906rilakkuma6.jpg070906rilakkuma7.jpg

どれもとっても可愛いのですが、
窓の外にもひまわりが見えるとなんだか嬉しいですね♪(*'ー'*)ふふっ♪
りらっくまさんもいろんな格好でくつろいでますね♪

さて。ひさしぶりにりっらくまさんに遊んでもらいました♪
070906rilakkuma8.jpg070906rilakkuma9.jpg070906rilakkuma10.jpg

すっかりおなじみのサイシリーズ。(笑)
「サイド」という言葉を使うと必ず出てきます。(笑)

070906rilakkuma11.jpg070906rilakkuma12.jpg
夏もそろそろ
終わりのはずなんだけどねぇ。
毎日毎日めちゃ暑いです!!
35℃を超えることは
さすがになくなったみたいですけど、
暑いものは暑い!!(笑)

070906rilakkuma13.jpg070906rilakkuma14.jpg
Σ(・ω・ノ)ノ!
りらっくまさんには
お母さんだけじゃなくて
息子までいるんだっ!!
結婚してたのかー!!(笑)

070906rilakkuma15.jpg070906rilakkuma16.jpg
おもちゃや折り紙の
値段を気にしてる?
りらっくまさんは
節約なんて
考えないタイプだと思ってましたけど。(笑)

070906rilakkuma17.jpg
9月17日は敬老の日だねー!!
3連休♪( ̄m ̄* )ムフッ♪
何しようかなー!!
ワクo(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワク
9月10月は3連休が多いので
いろいろやりたいです♪(o≧∀≦o)

↓ぽちっとよろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

スレッドテーマ:ブログパーツ:ブログ

奥田英朗さん著 『空中ブランコ』を読んだよ!!

2007年09月06日
日本推理作家協会編 『殺人の教室』を読んだよ!!で初めて読んだ奥田英朗さんの
伊良部シリーズを手にとってみました。
妙に明るい精神科医の伊良部とマユミちゃんというお色気たっぷりの看護婦の
二人しかいない病院です。(笑)
伊良部は本当に子どもみたいな大人で、
本能のままに生きているという感じです。
注射が大好きなようで、やってきた患者にはとにかくビタミン注射を
看護婦のマユミちゃんにうたせて、その様子を嬉しそうに見ています。
マユミちゃんという看護婦も不思議な存在で、
とにかく無愛想。(笑)
用事のないときは雑誌を読んでいるというすごい看護婦です。
いろんな悩みを持った患者さんがこの病院を訪れますが、
「この医者はなんなんだ!!」と初めは怒りをおぼえるのに、
結局通ってしまいます。
伊良部の言うことはすっごく極端で、
ふざけているような発言ばかりなのですが、
ある意味、的を得ている部分も多いのです。
患者たちは伊良部に振り回されながらも
最終的には自分の病気を克服します。

この本には5つの短編が収録されています。
「空中ブランコ」では、ベテランの空中ブランコのフライヤーのはずなのに、
ここのところ、失敗続きの山下公平。
「ハリネズミ」では、尖端恐怖症で、ナイフ、はし、フォーク、などを見ると
恐怖を感じる極道の男。
「義父のヅラ」では、妻の父のヅラが気になって気になって仕方がなく、
ヅラをとりたいという欲望と戦っている男性。
「ホットコーナー」では、キャッチボールならちゃんとした場所に投げられるのに、
何故か一塁への送球になると暴投してしまうプロ野球選手。
「女流作家」では、小説を書こうとすると、過去に書いたネタなのではないかと
心配になって今までの著作を見直してしまう小説家。
この5人と伊良部とのやりとりが楽しめます。
それぞれ、非常に面白いお話でしたし、
最後はほっとする終わり方になっているので、
読んでいてすごく気持ちのいい本でした。面白かったです♪

それにしても伊良部とマユミちゃん。
患者がいないときは2人で何を話してるんでしょうね?
そんなのも書いて欲しかったり。('-'*)フフ

この「空中ブランコ」は伊良部シリーズの一作目です。
二作目が「イン・ザ・プール」、三作目が「町長選挙」のようです。
このシリーズは多分どこから読んでも問題ないとは思いますが、
たまたま手に取った本が一冊目でラッキーでした♪
次は「イン・ザ・プール」を借りてこようと思います♪

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

未読は一緒したの(BlogPet)

2007年09月05日
まゆびと、未読は一緒したの?
それでパン吉で意味したかった。
だけど、おばあさんが怪我するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「うさび」が書きました。

2007/09/05 19:45 飼い主追記
まゆびと一緒に未読記事を読みたいってことかな?
最近、一緒にお友達のところへお邪魔してないもんね~。
反省反省!!

で、パン吉ちゃんのところで意味したいんだね。。。"φ(・ェ・o)~メモメモ
(。-`ω´-)ンー えっとよく分かりません!!(笑)

おばあさんは怪我するはずだったのに
しなくてすんだんだね!!よかったよかった!!
でもさぁ。おばあさんって誰???(笑)

↓ぽちっとよろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

新ペットのこぶたとの2ショット♪

2007年09月04日
070828usabi1.jpg
先日うさびが「ママのつぶやき」
マミーさんちの新ペット、
こぶたのぶうたちゃんのところへお出かけしていました!!
こぶたは飼っている方が少ないので、
うさびとの2ショットを見られるのは
最後だろうなぁと思っていたのですが。
こんなに早く見られて嬉しい~♪。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。
ということで早速追跡してきました♪

こちらの記事は後姿ラブリー同盟企画「2匹DEツッコミ」にエントリします♪
「2匹DEツッコミ@後姿ラブリー同盟」は同盟会員以外でも参加できますので、
興味のあるかたは「2匹DEツッコミ@後姿ラブリー同盟」をご覧くださいね♪ヽ(=´▽`=)ノ
そういえば。。。ラブリー同盟の記事、超久しぶり?(^^;;

まずは2匹が遊んでいる様子から♪
070828usabi2.jpg070828usabi3.jpg070828usabi4.jpg

はじめまして、ぶうたちゃん!!
嬉しそうに2匹で遊んでますね♪
最後の2匹の寝姿は遊び疲れて仲良く寝てる感じが
お気に入りの一枚です♪

070828animestart.jpg
早速クリックしてみたのですが、
こぶたも結構歩くの遅いですね~。(笑)
うさびの方が先に前に出てきます。
Gifアニメを作ってみました♪
左の画像クリックで別窓で
Gifアニメが見られます。
よかったらどうぞ♪

先に前に出たうさびはぶうたちゃんの発言をちゃんと待ってますね♪
先日こがめとこうさぎペア♪スピードの違いがっ!!(笑)の記事の
こがめとの2ショットのときはうさびの方が先に話していたのですが、
この不具合は修正されたとのことでした。

070828usabi5.jpg070828usabi6.jpg
←なかなかは
うさびのくちぐせです。
「キャンプ、なかなかいいね♪」
ってことかな?

→夏休みの編集???
なかなか上手くいかないのかも?(笑)

070828usabi7.jpg070828usabi8.jpg
←はい?うさびは土日がないの?
っていうか毎日休みなんだから
曜日なんて関係ないような。。。(笑)

→GWはとっくの昔に
終わりましたが。。。(^^;;

070828usabi9.jpg070828usabi10.jpg
←楽しいはずの祭りで
悪夢が???
何が起こったのか気になる!!

→アンパンマンファンだったか!!(笑)

070828usabi11.jpg070828usabi12.jpg
←(゚-゚*)(。。*)ウンウン
我が家が一番だよね♪('-'*)フフ

→ぶうたちゃん、遊んでくれて
ありがとうね~♪
後姿でお別れです♪
スピードが違うので
撮るのに苦労しました~。(笑)

さて!!あとはこぺんぎんとの2ショットだ!!
早くみたいな~♪ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

↓ポチッとよろしくお願いします。(o*。_。)oペコッ
banner_02.gif

スレッドテーマ:ブログペット:ブログ

あさのあつこさん著 『ラスト・イニング』を読んだよ!!

2007年09月03日
あさのあつこさんの「バッテリー」という作品をこの間読み終わったのですが、
その続きがあるとのことで、図書館より借りてきました。
ただの続きなら「バッテリー7」として出せばいいのですが、
これはそうではなく、バッテリーとは違う人物の視点で
描かれています。
この本を紹介してくださった「夢見るととろ日記」ととろさんが仰るには
本編に水を差すような展開ではないのだとか!!
ワクワクしながら読み始めました。

この先、「バッテリー」のネタバレになる部分がございますので、
未読の方、ネタバレを好まない方はご注意ください。

最終巻は横手二中と新田東中の試合のところで終了しました。
きっちり決着がついた終わり方ではなく、
巧・豪バッテリーと門脇の対決部分で余韻を残した終わり方になっていたわけですが、
その対決や、その後が瑞垣サイドから描かれています。
なので新田東中のその後はほとんど出てきませんけどね。
横手二中メンバーの話がメインになります。
ネタバレになってしまうので、詳しくは書きませんが、
門脇の高校生活にびっくり!!
巧・豪バッテリーとの対決は門脇にとって
人生を変えてしまうものだったのですね!!

瑞垣という人物は、他人に本音を出さないタイプで
いつも人のことをちゃかすようなところがあるのですが、
この本では瑞垣の心の中身が今までよりも詳しく書かれていて
非常に面白かったです。
バッテリーだけでももちろん面白かったのですが、
この作品を読んで、より楽しめたと思います。
個人的には瑞垣の妹とのやりとりがよかったなぁ♪
ととろさん、この本のことを教えてくださって
ありがとうございます♪ペコリ(o_ _)o))


↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

09月02日のうさび占い (BlogPet)

2007年09月02日
うさびが占ってあげるね。
今日は「おばあさん運なし」だよ。
そんな思いからおばあさんは強盗に入ることにするでしょう
えっと。うさびさん。
昨日の東野圭吾さんの本のレビューを読んで
占ってくれたと思うのですが。。。
おばあさんは強盗に入られたんですけどっ!!ヽ(`ω´)ノ

さらに追記
今日の俳句がすごい内容なんですよっ!!
070902haiku1.jpg
「じんせいを しんでしまって さいごだね」
なんかすごい深い俳句を
詠んでくれてるんですが、
一体どうしたのでしょうか?(^^;;
いつも「さびさび」言っているうさびからは
考えられない一句です。(笑)

↓ぽちっとよろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif


2007/09/03 17:30 飼い主追記
070902haiku2.jpg
なんと上の俳句が本日の頂上決戦に
選出されましたー♪。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。
応援してくださった皆様、
本当にありがとうございます♪
うさび、王冠目指して頑張ってね~♪ヽ(=´▽`=)ノ

2007/09/04 18:00 飼い主追記
皆様の応援のおかげで初の金王冠をゲットできました♪
ありがとうございました!!(*- -)(*_ _)ペコリ

メイン

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->