FC2ブログ

雪乃紗衣さん著 『彩雲国物語ー黄金の約束』を読んだよ!!(BlogPet)

2008年05月27日

彩雲国にて女人禁制なので、彩雲国の国物語2巻で説明さは次回の国にて女人を出して朝廷での国にて女人禁制な女性は次回の国にて女人を好まない。

↓応援よろしくお願いし、興味の風は本のネタバレを受け入れようと朝議になることには想像もいました人物ですがアルバイトとして。(笑)秀麗は本の方、紫劉輝は秀麗がある方は知らない♪
ところが女性だよ!!
そんな中で勉強なんてやめていること!!これに関しては秀麗がアルバイトとして。(笑)秀麗の王、もちろん本名じゃないと思いますので未読の辛さは女人禁制な女性だよ!!
ただし、夏。
↓応援よろしくお願いしてくるの謎はなれないです!!
(笑)あ、もちろん本名じゃない。
実は秀麗は認められるの風は本のネタバレを受け入れようと朝議になりましたの辛さはただ今、本当に変わった人物がたくさん出て人手不足。
そう知った。
ただし、ネタバレを続けてきます!!
ところが女性だなぁと思うの依頼が楽しみに朝廷はただ今、興味の辛さは夜遅くまで勉強しています。
しかし、紫劉輝はいかに??魅力的な女性だなぁと分かった時点での辛さはただ今、朝廷で働くことですよ?
今回一番気になりたくて、夏♪
暑くてください?
素敵な人物がたくさん出て、彩雲国の依頼がたくさん出ていますので未読のネタバレに感動します。

*このエントリは、ブログペットの「うさび」が書きました。

2008/06/11 18:14 飼い主追記
ちょっと長めの投稿だねー。d(゚-^*) ナイス♪
>ただし、ネタバレを続けてきます!!
いやいやいや!!勝手にネタバレするなーー!!(笑)
うちのブログはできるだけネタバレしないように頑張ってるんだよ!!

↓ぽちっとよろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

スポンサーサイト



雪乃紗衣さん著 『彩雲国物語ー黄金の約束』を読んだよ!!

2008年05月21日
彩雲国物語2冊目です。
1冊目の記事はコチラ♪
雪乃紗衣さん著 『彩雲国物語ーはじまりの風は紅く』を読んだよ!!
ここから先、1冊目のネタバレになることが出てきますので
未読の方、ネタバレを好まない方はご注意ください。(*- -)(*_ _)ペコリ

彩雲国はただ今、夏。暑くて朝廷の官吏たちがどんどん倒れて人手不足。
そんな中、秀麗に朝廷での仕事の依頼が舞い込みます。
ただし、朝廷は女人禁制なので、男として。(笑)
秀麗はもともと官吏になりたくて、必死に勉強していました。
このあたりのいきさつは1巻で出てくるのですが、
秀麗の優しさに感動し、涙しました。
ところが女性は官吏にはなれない。
そう知ったときの辛さは想像もつきません。
しかし、秀麗は諦めずにまだ勉強を続けています。
普通ならきっと受けられないと分かった時点で勉強なんてやめてしまうと思うのですが、
彼女は夜遅くまで勉強しています。
素敵な女性だなぁと思います。

実は秀麗は知らないことですが、
彩雲国の王、紫劉輝は次回の国試にて女人を受け入れようと
朝議に案を出していました。
この案は認められるのか。反対するものもいて前途多難です。

2巻でも新たな人物がたくさん出てきました。
今回一番気になったのは
秀麗がアルバイトとして下で働くことになった黄奇人。
名前が奇人って。。。(笑)
あ、もちろん本名じゃないですよ。
この名前に関しては本の中で説明されていますので、
興味のある方は読んでみてください。
この名前の通り、本当に変わった人物です。
最大の謎は彼が仮面を被っていること!!
これに関してはいろんな説があるそうですが、
真相はいかに???
魅力的な人物が増えていって、ますます続きが楽しみになりました。

【本編】





【外伝】

(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

雪乃紗衣さん著 『彩雲国物語ーはじまりの風は紅く』を読んだよ!!(BlogPet)

2008年05月20日

ずっぽりこうゆう)仕事は「KOROPPYの本棚」の教育がかりでした豪族たちの雪乃さん、たまたま見つけていましたの名を州(こうゆう)仕事は手を紹介し!
なんといってもらっても男前ですが、中国っぽい感じです。

*このエントリは、ブログペットの「うさび」が書きました。

2008/05/20 18:20 飼い主追記
彩雲国物語の登場人物の中のうさびのお気に入りは「こうゆう」と。"φ(・ェ・o)~メモメモ
こうゆうの仕事はKOROPPYさんのブログの教育がかりだったのか!!
うらやましい!!(笑)

↓ぽちっとよろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

雪乃紗衣さん著 『彩雲国物語ーはじまりの風は紅く』を読んだよ!!

2008年05月15日
ずっぽりはまってしまうのがわかっていたので、しばらくは手を出すまいと思っていたのですが、
とうとう読み始めてしまいました。(笑)
図書館でいつもは置いていないのに、たまたま見つけてしまったんですよねー。
これも縁というものでしょう!!('-'*)フフ
この「彩雲国物語」については「KOROPPYの本棚」KOROPPYさんより
面白いですよーとおすすめしてもらっていました。

彩雲国(さいうんこく)というところが物語の舞台。
あとがきでも作者の雪乃さんが仰ってますが、中国っぽいです。
由羅カイリさんが描かれている登場人物たちが着ている服も中国っぽい感じですし。
主人公は紅秀麗(こうしゅうれい)という女の子。
彩雲国は色の名を持つ八つの州に分けられています。
藍州(らんしゅう)、紅州(こうしゅう)のように。
そしてある王さまのときに
各州を治めていた豪族たちの名前を州の名に改名させたため、
色の名前を姓に持っているということは
大貴族であるということになります。
秀麗は紅氏ということで位は非常に高いのですが、
いろいろ事情があって非常に貧乏なのでした。
秀麗は父、そして家人の静蘭(せいらん)と慎ましく暮らしているのですが、
ある日秀麗のもとへ金五百両(五人が10年楽に暮らせるらしい。)の話が舞い込みます。
その金額に驚き、内容も聞かずに引き受ける秀麗。(爆)
仕事はというと、即位したばかりの王様、紫劉輝(しりゅうき)の教育がかりでした。
その間は貴妃(きひ)として後宮に入ることになるのですが。。

新王の紫劉輝は政治に対してやる気がなく、なんと女ではなく、男に興味があるらしい。(笑)
こんな変わった王様を秀麗は変えることが出来るのか?
この作品ではたくさんの魅力的な人物が出てきます。
なんといっても男性陣がいい男だらけ。(笑)
静蘭も男前ですが、王の近衛の藍楸瑛(らんしゅうえい)や
史上最年少で国試主席合格の李絳攸(りこうゆう)もかっこいい。
きっとそれぞれにファンがついていることでしょうね♪
あ、もちろん王様もかっこいいです♪(笑)
非常に面白い本でした。はまってしまったらしいです。(爆)
2冊目も借りてきているので早速読みます!!
KOROPPYさん、面白い本を紹介してくださり、ありがとうございました!!(*- -)(*_ _)ペコリ

【本編】





【外伝】

(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

配慮したの(BlogPet)

2008年05月13日
きのうまゆびと、配慮したの?
それでくるもでうぐいす館みたいな邪魔しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「うさび」が書きました。

2008/05/15 17:54 飼い主追記
なんだかよく分からない文章ですが、
とにかく邪魔はよくないよっ!!(゙ `-´)/ コラッ!!

↓ぽちっとよろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

沙耶ちゃん、ようこそうさび家へ!!いらっしゃ~い!!

2008年05月12日
あまりうさびと遊べていない今日この頃ですが、
4月30日にうさびと遊ぼうとブログを開いてみると
とても嬉しいことがありました。
「このまま・手をつないで、霧の向こうへ」てるひさんちの沙耶ちゃんが
うさび家を訪問してくれていたのです。
BlogPetのお出かけはもともと同じ方向にしか発生しなかったのですが、
あるときから双方向のお出かけが確認されるようになりました。
それなのにっ!!なぜかうさびは沙耶ちゃんのところへお邪魔するのみで
お招きすることはなかったのです。
沙耶ちゃんとうさびはお友達になってから2年以上もたつというのに。
沙耶ちゃんの飼い主のてるひさんも私も沙耶ちゃんのうさび家訪問を
心待ちにしていたのです。
でも、やっと!!!!!!!
やっと見ることができました。
さて前置きが長いですが。(笑)
まずは証拠のお手紙お手紙!!
080512usabi1.jpg
やっとこの置手紙を
見ることが出来ました。
超うれしい!!
ワ─。.゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。──ィ

さて2匹の様子はー♪
080512usabi2.jpg080512usabi3.jpg080512usabi4.jpg

うさび、ちゃんとおもてなしできてるねー!!(゚-゚*)(。。*)ウンウン
と、大喜びでクリックしようとしたら。。。
。。。。
。。。。。。。
か、帰っちゃったのーーー!!Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!
まゆびが遊んでいるところの邪魔しちゃったのかしら。。。

ここで沙耶ちゃんが帰ったかどうかを確認!!
(いつも帰るところを目撃したときは、お友達の家までお見送りしています。
置手紙が消えて帰ってくるところを目撃できることがあるので。)
で、沙耶ちゃんは既に帰宅。しょんぼりしながらもう一度うさびのところに戻ると!!
080512usabi5.jpg
あれれ?こねこがいるよ???
クリックしてみると
沙耶ちゃん。。。
これは一体???
ちゃんとてるひさんちのブログにも
沙耶ちゃんはいた!!Σ(・ω・ノ)ノ!

とりあえずクリックしてみる!!
080512usabi6.jpg080512usabi7.jpg080512usabi8.jpg

080512usabi9.jpg080512usabi10.jpg080512usabi11.jpg

うさびはいつもどおり反応するものの
沙耶ちゃんはのんびりと後ろで遊んでる!!(笑)
バグなんでしょうけど、これはこれで面白い~♪
沙耶ちゃんはきっと遊び足りなくて戻ってきたんだよねー♪('-'*)フフ

さらにこんなバグ発生!!
080512usabi12.jpg080512usabi13.jpg080512usabi14.jpg

080512usabi15.jpg080512usabi16.jpg080512usabi17.jpg

吹き出しが残っちゃった!!(⌒▽⌒)アハハ!
まるで沙耶ちゃんがしゃべってるみたいだね♪

というわけで初の沙耶ちゃん来訪では2匹のやりとりは
ほとんど見られなかったものの、楽しい時間となったのでした♪
最後に、こんな可愛いキャプを!!
080512usabi18.jpg
うさびの耳の間から覗いている沙耶ちゃん!!
可愛い~♪《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~
うさびの発言を見守っているみたいですね♪
素敵なお姉さんです♪
沙耶ちゃん、もっとどしどし遊びに来てね~♪
待ってまーーーす!!ヽ(*´∀`)ノ

↓ポチっとしてくれると嬉しいです♪d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ
banner_02.gif

スレッドテーマ:ブログペット:ブログ

恩田陸さん著 『木曜組曲』を読んだよ!!

2008年05月07日
恩田さんの作品もかなり読んだので
今年中には全ての作品を読み終えたい!!ガンバロー!!(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

作家の重松時子が4年前に死んで以来、
彼女の命日前後に彼女と縁のある5人が、毎年うぐいす館に集まるようになりました。
うぐいす館というのは、死んだ重松時子の家のことで、
4年前に彼女が毒で死んだ場所でもあります。
彼女の死は今でも謎のまま。
毎年恒例の時子を偲ぶ会。毎年美味しい料理を食べて、
たくさんのお話をして終わっていたのですが、今年は違っていました。
「皆様の罪を忘れないために、今日この場所に死者のための花を捧げます」
こんなメッセージがうぐいす館に届いたことで、5人は
お互いの腹の探りあいを始めます。
時子の親戚である静子、尚美、つかさ、絵里子(彼女だけは時子と血のつながりはなし)の4人と、
時子の編集者であったえい子。
次々と出てくる事実に5人は驚き、時子の死の真相に迫ります。

話の展開が速く、これが最後の真相かと思ったら、
また新たな真相が出てきて飽きさせません。
あっと言う間に読めた作品でした。
非常に面白かったです。私の中で好きな恩田作品の上位に入りました♪(*'-')

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

ょううさびが(BlogPet)

2008年05月06日
きのううさびが、造幣局は到着しないです。
それできょううさびが別窓とか連続しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「うさび」が書きました。

2008/05/07 18:30 飼い主追記
うん???うさびも造幣局に行こうとしてたの?
到着しなかったということは迷っちゃったのかしら?
今度一緒に行こうね!!

別窓の連続は閉じるのが面倒なので勘弁してください。(笑)

↓ぽちっとよろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

メイン

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->