FC2ブログ

高田崇史さん著 『QED 百人一首の呪(しゅ)』を読んだよ!!

2009年01月31日
QEDとはquod erat demonstrandumというラテン語を略したもので
「証明終わり」ということだそうです。
QED(桑原崇&棚旗奈々)シリーズということで
起こった事件だけでなく、古文や歴史などの謎も解いていくというシリーズだそうです。
こういう本は好きだ♪

百人一首カルタのコレクターとして有名な会社社長の真榊大陸(まさかきだいろく)が
自宅で何者かに殺されます。
大陸の手にはある一枚の札が握りしめられていました。
これはダイイングメッセージなのか?
その日家にいたのは大陸の2人の娘、2人の息子、秘書、そしてお手伝い。
動機があって疑わしい者もいるのだがアリバイが。。。というお話。
そして今回は百人一首の謎についても解いていくわけなんですが、
正直私には少し難解だった。(^^;;
とはいっても百人一首に関しては全くといっていいほど知らない私でしたが、
へぇ、そんな風に作られた可能性があるんだなどと楽しませていただきましたけど。
百人一首のことをよく知っている方ならもっと楽しめるではないだろうかと思います。

変わり者の桑原崇と普通(?)の棚旗奈々のコンビはなかなかいいと思います。
これからどんな活躍をするのか、2作目以降も楽しみです。


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スポンサーサイト



スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

森博嗣さん著 『すべてがFになる』を読んだよ!!

2009年01月30日
森博嗣さんの作品は初めてだっただろうか?
名前はあちらこちらで見たことがあるのだが。(・_・?)
もしかしたらアンソロジーなどで読んだのかも。
よく知らない作家さんなのですが、理系ミステリ作家との呼び名があるようで
この作品にも聞きなれない言葉がいっぱいでした。

超天才工学博士の真賀田四季(まがたしき)は現在孤島のハイテク研究所で
隔離された生活を送っています。
それは14歳のときに両親を殺害した罪に問われたからでした。
ただその時、心神喪失の状態にあったと認められたため、
公判では無罪となっています。
この孤島に行くことになった大学助教授の犀川創平(さいかわそうへい)、
学生の西之園萌絵(にしのそのもえ)はこのハイテク研究所にて
ウェディングドレスをまとった死体に遭遇することに。
そして、その死体は両手足が切断されていました。
しかも、殺害現場の部屋はカメラで監視されており、
誰も出入りしていないはずだったのだが。。。
舞台となる研究所がハイテク技術を駆使した身近にはない場所だったので
そのあたりも楽しめましたし、
密室殺人のトリックにはかなり驚かされました。
ただ私自身は探偵役となる犀川創平と西之園萌絵にどうもなじめなかったなぁ。
犀川創平と西之園萌絵でS&M シリーズとなっているそうで、
これがそのシリーズの一作目だそうです。
全部で十作品あるそうです。
ほかの作品も読んでみたら印象が変わるかしら?


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

うさび3歳の誕生日プレゼント?3度目の今日のペット選出!!

2009年01月29日
またまたびっくり!!Σ(゜ロ゜ )
うさびが今日のペットに選ばれました!!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃
今日のペットはブログペットのトップページにて見られます♪
それにしてもこれが3度目!!それもきょうはなんとうさびの誕生日&ブログ3周年なのです。
うさびにとっても私にとってもよいプレゼントになりました♪
過去記事はコチラ!!
一度目の今日のペット!!
今日のペットにうさびが!!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃
二度目の今日のペット!!
驚いた!!2度目の今日のペット♪うさびよかったね♪

さてうさびが決めた「今日は何の日?」は?ワクo(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワク
090129usabi1.jpg

死刑囚の日。。。il||li _| ̄|○ il||li
今日の俳句も「このかぞく せんでんすれば しけいなり」だしね。。。( ̄▽ ̄;)アハハ…
ま、いいや。気にしない気にしない。(笑)
うさび、よかったねー♪たくさんの人に可愛がってもらってちょうだいね!!

本当に月日の経過は早いものですね。
のんびりとではありますが、なんとか3年続けることができました。
また新たな一年、ブログを楽しんでいきたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします♪(o*。_。)oペコッ

↓ポチっとしてくれると嬉しいです♪d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ
banner_02.gif

スレッドテーマ:ブログペット:ブログ

高野和明さん著 『13階段』を読んだよ!! (BlogPet)

2009年01月28日
まゆびの「高野和明さん著 『13階段』を読んだよ!! 」のまねしてかいてみるね

先日、書類上と近づいている今、犯罪者遺族、ネットで数年前にあったことのある死刑囚の中にあった作品だします♪(*--)(*__)

*このエントリは、ブログペットの「うさび」が書きました。

高野和明さん著 『13階段』を読んだよ!!

2009年01月27日
先日、ネットで数年前に出た文庫本を買いました。
その本の中にあったのがその当時の宣伝。
それを見ていてタイトルだけで読みたくなり借りてきたのが
この「13階段」です。
本当は12段しかない階段なのに、ある時上ったら
13段目があった!!という幽霊話かと思っていたんですけど、
違った!!(笑)
江戸川乱歩賞受賞作品だそうです。
まずは一言。面白かった!!
かつて喧嘩で相手を殺してしまい、服役したことのある三上と
現役刑務官の南郷が、ある死刑囚の冤罪を晴らすため奮闘するという内容です。
二人が事件の真相に迫りつつも、死刑囚の刑が執行される時間が刻一刻と近づいてきます。
死刑執行のための法律上、書類上の手続きの描写が、
そのタイムリミットが迫まる緊張感を高めていました。
また、死刑制度、被害者遺族、犯罪者の家族などについても考えさせられた作品でした。
裁判員制度がスタートしようとしている今、
こういうことを考えることができたことは私にとってよかったです。

こちらは映画にもなっていたのですねー。
キャストもいい感じだし、見たかったなー!!


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

恩田陸さん著 『まひるの月を追いかけて』を読んだよ!!

2009年01月26日
女性2人が奈良に旅行に出ます。
目的は失踪した男性を探すため。
その男性は2人にとってどんな存在なのか?
なぜこの2人が探しにいくことになったのか?
奈良へ向かう電車の中での描写で少しずつ明らかになっていきます。
主人公の女性、静は一緒に旅に出ることになった優佳利(ゆかり)のある持ち物を見て、
ある疑惑をもちます。
そしてその理由がわかったことにより、また新たな疑問が。
ネタバレを避けるとあまり書けないのが残念ですが、
嘘がいっぱいある中で、迷いながらも少しずつ真実に近づいていくところや、
その度に想像していた展開が覆されていくのもとても面白かったです。

舞台となっている飛鳥や奈良周辺には何度か行ったことがあったので
(小学校の遠足では、奈良が多かったし、
今でも奈良を訪れるのは好きなので♪)
読んでいて「ああ、あそこだー!!」と思えるところがたくさんありました。
特に近鉄電車はおなじみですし(笑)、
私にとっては楽しめるポイントが多かったです。
ここ数年は行っていないので近いうちに行きたいわー!!


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

火坂雅志さん著 『天地人』を読んだよ!!

2009年01月25日
2009年NHK大河ドラマの原作です。
昨年、「次の大河は直江兼続」というニュースを見た時、
ものすごく喜びました。
すごく興味のある武将さんで、本を読みたいなぁと思っていたんですが、
なかなか機会もなくて。
私が直江兼続を知ったのは、マンガの「花の慶次」。
原哲夫さんの歴史漫画です。
原作は隆慶一郎さん作の歴史小説「一夢庵風流記」です。
主人公は前田利家の甥の前田慶次郎。
彼の一本筋の通った生き方に心惹かれました。
その慶次の友である直江兼続。
彼も素敵な男です。
原作ももちろん面白いですよ♪

ちょっと話がそれちゃいましたが、
今回大河ドラマで直江兼続が主人公となるということで
いいチャンスだと思い、まず借りてみたのが原作本の天地人。
上下巻で約800ページくらいなんですが、
あっさり読み終わってしまいました。
直江兼続を軸に戦国時代が書かれているんですが、
戦国時代といえばいろんな武将が数多出てくるわけで、
信長、秀吉、家康はもちろん、謙信をはじめとした上杉家の武将たち、
兼続とは交友のあった石田三成や真田幸村などの描写も欠かせないため、
800ページじゃ足りなかったのかなぁ。
(妙に改行が多いのもあるとおもうけど。。。)
なんだか物足りなかったのも事実。(´・ω・`)
ただ、私にとっては戦国時代の上杉家の動きを知ることができましたし、
大河ドラマを楽しむための予習という感じで楽しませていただきました。
直江兼続という人物について全く知らない人や
私のような歴史オンチにはいい一冊かもしれません。
この本を読んで、興味を持ったのは、主人公の兼続よりも、その主の上杉景勝でした。
上杉謙信は、どんな武将か?くらいは知っていたのですが、
その養子景勝については、ほとんど知らなかったんです。
謙信に比べて地味なイメージですが、
兼続を信頼してすべてを任せるというのはなかなかできないことですし、
景勝のような主だったからこそ、兼続も実力を発揮できたのだろうと思います。
改めて、景勝のカリスマ性にほれぼれしました。
景勝についても機会があれば読んでみたいところです。

ドラマの方は、まだ1回目を見たところです。(^^;;
原作とは違う部分も多い感じですが、
兼続の子供時代を演じている子が演技が上手なので、
次回からも楽しみだなぁ。ワクo(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワク



(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

さくらももこさん著 『ももこのトンデモ大冒険』を読んだよ!!

2009年01月24日
なかほどまで読んでみて、再読だと気がつきました。。。(苦笑)
ということはそれほど印象に残らなかったということなんだろうか。(^^;;
さくらさんが出版社や会社の人たちといろんな国を訪問するのですが、
ただの旅行ではなくて、それぞれなんらかの変わった目的があるのです。
サバイバルに挑戦してみたり、謎の研究をしているという博士に会いに行ったり。
わざわざそんなことのために外国までいくなんて!!
と、さくらさんのバイタリティには毎回感心させられます。
ただ、今回は「ああそんな体験をされたのねー」というくらいの読後感。
さくらさん自身が実際の体験に楽しめなかった部分が
読んでいる私にも伝わってきたのかなーという印象です。
サバイバルの話なんてあまりにも辛そうで、
ああ、私は絶対行かない!!と思ったくらいだし。(笑)
信州への旅では父ヒロシも出てきます♪ヒロシ大好きだ!!(笑)


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

岡山旅行記 その10 おまけ

2009年01月23日
旅行中、目についたのがマンホールなどが色づけしてあったり、
可愛いデザインになっていること!!
私の住んでいるところは市の花がデザインされていたような気がしますが、
あまり特徴のないものだったような?(^^;;
岡山で見つけたマンホールなどを撮ってきました。
まずは倉敷にて♪
090123okayama1.jpg

090123okayama2.jpg

岡山市内で見つけたのはコチラ♪
090123okayama3.jpg

090123okayama4.jpg

090123okayama5.jpg

090123okayama6.jpg

090123okayama7.jpg

090123okayama8.jpg

ラストにポスト!!
岡山駅前にあったのが。
090123okayama9.jpg

か、可愛くない!!( ´;゚;ё;゚)・;'.、・;'.、ゴフッ!!
後楽園前にて。
090123okayama10.jpg

大阪では見たことないなぁ、こんなポスト。面白いですねー。

これにて岡山旅行記終了!!
お付き合いしてくださった方、ありがとうございました!!

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:写真日記:日記

岡山旅行記 その9 再び岡山駅周辺ぶらり

2009年01月22日
旅の最終日。
本当は博物館とか美術館に行く予定だったんですが、
よくよく考えたらこの日は月曜日で、休館。。。orz
朝、ホテルを出る前に気付いて、どうしようか悩んだ挙句、
再び岡山駅周辺のお散歩に出たのでした。
駅前から岡山城への桃太郎大通り!!
090122okayama1.jpg

岡山周辺ではよく見かけました。トマト銀行!!かわいい!!
090122okayama2.jpg

岡山城前の通りは烏城みち!!
090122okayama3.jpg

再び来ました。岡山城!!
この日もいい天気。そして人が少なかったのでのんびり出来ました!!
090122okayama4.jpg

090122okayama5.jpg

090122okayama6.jpg

090122okayama7.jpg

この家紋がついた石碑を探してたのよー!!
パンフに載ってたんですけど、初めに来たときは見つからなくって。(^^;;
090122okayama8.jpg

次に後楽園。
090122okayama9.jpg

本当は中に入るつもりだったんですが、紅葉も終わりに近づいてたことと、
デジカメ用のSDカードが壊れてしまうというアクシデントがあったため、
今回はやめることにしました。
そして少し先にある夢二郷土美術館。
090122okayama10.jpg

もちろん閉まってますけど。。。(´・ω・`)

旭川を眺めて一休み。
090122okayama11.jpg

西川緑道公園を歩いてたら、こんなの発見!!
090122okayama12.jpg

こういうのもいいですね♪(*´ω`*)

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:写真日記:日記

佐野洋さん著 『兎の秘密』を読んだよ!!

2009年01月21日
「昔むかしミステリー」という副題に引かれて読んでみました。
短編集です。
兎の秘密
桃太郎は意地悪
亀の正体
舌切り雀事件
教訓・花咲爺
蟹の証言
健気なこぶ
「打出の小槌」効果
タイトルを見ればある昔話を思い浮かべるでしょ?
それぞれの話の登場人物やシチュエーションが違うので、とても楽しめました。
親しみのある昔話の裏を考えてみるというのは面白いものですね。
詳細を忘れてしまっている昔話もあるので
「あれ?そんな話だったかな?」という楽しみもありました。


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

岡山旅行記 その8 備中国分寺と井山宝福寺 (BlogPet)

2009年01月21日
まゆびの「岡山旅行記 その8 備中国分寺と井山宝福寺 」のまねしてかいてみるね

昨日の三重塔が立派でしたー♪さて総社宮!!朱色の三重塔が素敵でした鬼ノ城も寄ってくださいました鬼ノ城も寄って、すぐそばにあって、正直引き返そうかと詳しく説明します。
総社宮!!遠くてみました♪
(^^;;造山古墳♪
そしてさらに大分自転車を出てみました♪↓応援よろしくお願いして行くの三重塔があった鬼ノ城も寄っていましたけど?
岡山旅行記その7吉備津神社をこいでは入りませんでしたけど、すぐそばにあるまちかど郷土館へ向かいます!!ちょっとだけお散歩します!!五重塔が怖い?
岡山旅行記その7吉備津神社を出てみました?
そしてさらに大分自転車にあった♪さて総社宮!!五重塔が立派でした宇賀神社!
鯉社。
(*--)(*__)

*このエントリは、ブログペットの「うさび」が書きました。

岡山旅行記 その8 備中国分寺と井山宝福寺

2009年01月20日
昨日の記事の続きです。
岡山旅行記 その7 吉備津彦神社と吉備津神社
吉備津神社を出て、すぐそばにあった宇賀神社。
090120okayama1.jpg

鯉喰神社。名前が怖い。(^^;;
090120okayama2.jpg

造山古墳。中には入りませんでしたけど。(笑)
090120okayama3.jpg

この古墳までものすごく距離があって、
正直引き返そうかと思った。(笑)

そしてさらに大分自転車をこいで、備中国分寺に到着!!
090120okayama4.jpg

090120okayama5.jpg

090120okayama6.jpg

090120okayama7.jpg

五重塔が立派でしたー♪

さて総社駅の方へ向かいます。
総社駅近くにあるまちかど郷土館へも寄ってみました。
090120okayama8.jpg

中ではいろんな資料が見られます。
館長さん(かな?)がいろいろと詳しく説明してくださいました。
ありがとうございます!!
遠くて行くのをあきらめた鬼ノ城もここから見られたのでうれしかったです。

次は総社宮!!
090120okayama9.jpg

090120okayama10.jpg

ちょっとだけお散歩しました。

そしてラストの井山宝福寺へ!!
090120okayama11.jpg

090120okayama12.jpg

朱色の三重塔が素敵でした♪
090120okayama13.jpg

090120okayama14.jpg

この日は一日自転車に乗っていました。
寒かったけど、気持ちよかったです♪

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:写真日記:日記

岡山旅行記 その7 吉備津彦神社と吉備津神社

2009年01月19日
岡山で一番行きたかったのが吉備周辺。
ゆっくり見るためにレンタサイクルを借りて一日遊んできました。
まずは吉備津彦神社と吉備津神社編。
岡山駅から吉備線で備前一宮駅まで。
駅前にてパシャ!!
090119okayama1.jpg

この駅の横にある自転車屋さんで自転車をお借りしました。
ものすごく親切なおじさんでめちゃ丁寧に説明してくれた!!ありがとー♪
吉備津彦神社は駅からすぐ!!
090119okayama2.jpg

参考までに神社のリンクを!!
吉備津彦神社
090119okayama3.jpg

桃の絵馬が可愛らしい♪
090119okayama4.jpg

日本一の大燈籠
090119okayama5.jpg

高さ11.5mですって!!さすがに立派なものでした!!

次は吉備津神社!!
こちらも参考までにリンクを!!
吉備津神社
まずはお参り!!
090119okayama6.jpg

090119okayama7.jpg

こちらは国宝の本殿拝殿が有名。
この屋根が美しいです。
090119okayama8.jpg

いろんなアングルで撮った写真です。
090119okayama9.jpg

090119okayama10.jpg

090119okayama11.jpg

090119okayama12.jpg

090119okayama13.jpg

090119okayama14.jpg

090119okayama15.jpg

いい天気だし、紅葉もきれいだし、しばらく眺めを楽しんできました♪

こんなのもありました!!
090119okayama16.jpg

090119okayama17.jpg

センター試験も実施され、受験生はこれからが本番ですね。
ここで祈願した人もいらっしゃるのでは?
受験生のみなさん、風邪には気をつけて、がんばってくださいね!!

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:写真日記:日記

有栖川有栖さん著 『双頭の悪魔』を読んだよ!!

2009年01月18日
『孤島パズル』に出てきた人物にまた会えました!!
有栖川有栖さん著 『孤島パズル』を読んだよ!!
前回の『孤島パズル』で親族たちが集まった中で殺人事件が起こり、
大きなショックを受けた有馬麻里亜は、東京の実家に戻り、
大学も休学してしばらく家にいたのですが、ある日、旅行に出ます。
そして足を踏み入れたのが四国。
中学時代の友人を訪ねて夏森村というところへ出かけたのですが、
友人には会えなかったため、近くの宿で一泊。
そこである集落の話に興味を持ち、マリアは木更村という閉ざされた村に入ったのです。
そしてその村に滞在することに。
本来よそ者は入れてもらえないはずなのですが、
マリアは何故か受け入れてもらえたようです。(このあたりのいきさつは後で分かります。)
マリアから手紙をもらった両親は心配になり、実際に木更村に行ってみたのですが、
マリアとほとんど話せずに村人に追い出される始末。
困った父親はマリアの仲間のアリスたちにマリアを連れ戻してもらえるようにお願いします。
そこでマリアの属する推理小説研究会のメンバーの江神二郎(部長)、
織田と望月、そして有栖川有栖の4人は四国へ向かいます。

この話はマリアとアリスの視点から描かれています。
これは閉ざされた空間である木更村の描写担当のマリア、
外からやってきた4人の目線となるアリス。
それぞれの空間で事件が起こり、
話の後半では木更村へ通じる橋までもが流されてしまい、
物理的にも遮断されてしまいます。
閉ざされた空間大好きまゆびにはたまらない作品でした。(笑)
マリア側、アリス側で視点が変わるため、
「ええっ!!こんなところでおあずけ??」みたいな先が気になる構成もよかったですし、
途中で読者への挑戦があるのも読者の興味を引きつけていてよかったのではと思います。

この本は「夢見るととろ日記」ととろさん
おすすめしていただきました!!
ありがとうございました!!(*- -)(*_ _)ペコリ


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

石持浅海さん著 『耳をふさいで夜を走る』を読んだよ!!

2009年01月17日
『扉は閉ざされたまま』『セリヌンティウスの舟』と同じように
犯人の目線で犯行を描いた作品です。
並木直俊はある理由から3人の女性を殺害する計画を立てています。
まだ実行できる段階ではなかったのですが、
恋人(?)の奥村あかねが急に並木の家を訪問したことにより、
並木は3人の女性の殺害を夜の間にすませなければならないことに。
3人のうち、まずは誰から殺害するのか。
どうやって家に入り、どうやって殺すのか。
犯人の思考は論理的に進められ、
非常に面白いものの、やはり連続殺人なだけに、
読後感はよくないです。(^^;;
犯行にタイムリミットがあること、そして用意周到な殺人ではないことで
犯人の試行錯誤もめまぐるしく変化するので
話にスピード感がありあっという間に読むことができました。
殺害シーンが非常になまなましいので、
明るいうちに読んだ方がよかったなー。。。(´・ω・`)


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

加納朋子さん著 『ななつのこ』を読んだよ!!

2009年01月16日
以前からこの作品の名前はいろんなところで目にしていたので
迷うことなく借りてきました。
とはいっても面白いらしいという評判のみを目にしていただけで、
内容は全くといっていいほど知らなかったのですけど。(^^;;

主人公の駒子が表紙に惹かれて手に入れた本『ななつのこ』。
七つの短編で出来ているこの作品に惚れこんだ駒子は
作者にファンレターを出すという形で話は進んでいきます。
その中で駒子は日常で不思議だなと思ったことを書いてみたところ、
なんと作者から返事が来た上に、駒子の謎への答えが!!
その後も手紙の往復は続きます。
駒子がファンレターに綴る謎は殺人事件などの殺伐としたものではなく、
本当にちょっとしたこと。
気にしなければ忘れてしまうような謎なんですが、
それに対してきちんとした答えが作者からの手紙によって与えられ、
すごくすっきりします。
作中作の『ななつのこ』と上手くリンクしていて
非常に面白い作品でした。
ミステリというと血生臭い感じがどうしてもしてしまいますが、
この作品は非常に読後感もよく、楽しめました。


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

岡山旅行記 その6 瀬戸大橋

2009年01月15日
海沿いをてくてく散歩しながら目的地の瀬戸大橋へ!!
写りのよくないものもあるけど記念にアップ!!
090115okayama1.jpg

090115okayama2.jpg

090115okayama3.jpg

090115okayama4.jpg

090115okayama5.jpg

090115okayama6.jpg

090115okayama7.jpg

090115okayama8.jpg

天気があまりよくなかったのが残念ですが、
想像をはるかに超えた長さを楽しませていただきました!!

バス停にてバスを待つ!!
090115okayama9.jpg

( ・ノェ・)コショッ あまりにも来るのが遅いので、電話しようかと思った。(笑)
090115okayama10.jpg

こちらは木造灯台。なかなかいい雰囲気でした。

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:写真日記:日記

それで具現しなかった(BlogPet)

2009年01月14日
うさびが参加とかハイジャックしたかもー。
それで具現しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「うさび」が書きました。

恩田陸さん著 『いのちのパレード』を読んだよ!!

2009年01月12日
短篇集です。15作品が収録されています。
作品タイトル
観光旅行
スペインの苔
蝶遣いと春、そして夏

蛇と虹
夕飯は七時
隙間
当籤者
かたつむり注意報
あなたの善良なる教え子より
エンドマークまでご一緒に
走り続けよ、ひとすじの煙となるまで
SUGOROKU
いのちのパレード
夜想曲

本当にいろんなジャンルで楽しめます。
恩田さんらしい不思議な世界へと誘ってくれます♪
『夕飯は七時』では知らない言葉を聞いて想像してしまうと
その姿が具現化してしまうという能力をもった兄弟のお話。
「やぶからぼう」「つんつるてん」確かに意味を知らない子どもたちなら
妙なものを想像しそうです。(笑)
常野物語に出てくる不思議な力を持つ一族を思い出させる作品でした。
(もしかしてこんな能力を持っている人、登場してましたっけ?(^^;; )

『エンドマークまでご一緒に』では普通に生活している人間が
何故か日常生活の中でミュージカルをするというお話。
会社についたら会社の同僚たちも一緒に踊って歌い出す。(笑)
終わったらみんな息を切らしながら慌てて電話に出たり、
書類を片付けたりする!!(爆)
オーケストラスタッフもついて来るし、想像しただけで笑えます。(='m') ウププ

『夜想曲』はロボットが姿の見えないものと話すという話。
姿の見えないものとは「インスピレーション」とか「アイデア」とか
言われるものだそうで。
ロボットがここまで進化したとしたらすごいというよりも怖い???

久しぶりの恩田ワールドたっぷり楽しめてよかったです♪d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本の紹介:本・雑誌

石持浅海さん著 『月の扉』を読んだよ!!

2009年01月11日
久しぶりの石持さんだなーと思っていたら
なんと2年以上たっていた!!Σ(; ̄□ ̄A アセアセ
石持浅海さん著 『セリヌンティウスの舟』を読んだよ!!
この記事が2006年7月。うーん。どんどん読んでいこうと思っていたのになー。

那覇空港で三人の犯行グループが乳幼児を人質にしてハイジャック事件を起こします。
彼らの要求は今、沖縄県警に逮捕・留置されている師匠の石嶺孝志を
空港まで連れてくることでした。
釈放する必要はないとわざわざ言っているのはなぜなのか?
その上、ハイジャック中にトイレ内で殺人事件が起こります。
これは犯行グループの予定になかったことでした。
犯行グループの三人が乳幼児を人質にし、乗客たちは席から動くことは許されず、
トイレに行くときは必ず一人ずつ許可をとってからということになっていました。
殺害された女性がトイレに行った後、
そのトイレに近づいたものはいなかったはずなのですが。。。
この事件を解決するために犯行グループに探偵役を命じられたのが
近くの席にいた座間味島のイラストのTシャツを着ていた男性でした。
名前は座間味くん。(笑)
これは犯行グループのひとりである真壁がつけたあだ名です。
いやいやながらもいろんな可能性を推理する座間味くん。
真壁も頭の切れる人間で、真壁と座間味くんとのやりとりは非常に面白かったです。
座間味くんという人物がどういう仕事をしている人間なのかは分からないのですが、
私がよく読んでいる推理小説は探偵を楽しんでやっていて、
自ら進んで事件に関わろうとするものが多いので不思議な感じがしました。
動機の部分などちょっと入り込めない部分もありましたが
非常に面白い作品でした。


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本の紹介:本・雑誌

さくらももこさん著 『ももこの21世紀日記 N'03とN'06』を読んだよ!!

2009年01月10日
図書館で2冊発見♪
まずはN'03の方から読んでみた。
この日記を読んでいて面白いのはやはり他のエッセイの裏話(?)が読めるところかしら?
この巻ではさくらももこさん著 『ももこタイムス』を読んだよ!!で少し書いた
アリミニさんという方の名前が出ていて、
なんだか知っている人が出てきたかのように感じました。(笑)
あとゲームキューブの「どうぶつの森e+(プラス)」の話が出てきたのも
どうぶつの森プレイヤーのまゆびにとってはうれしいことでした。
私はNintendoDS版しか知らないのですが、こちらも面白そうだ♪(笑)
再婚する報告もこの本でされていたのですねー。

さて次はN'06。
なんとこちらではNintendoDS版のどうぶつの森の話題が。(笑)
息子さんにせがまれてどうぶつの森のポスターを描いたとのことですが、
ぜひとも見てみたいものです!!
ドラマのちびまるこちゃんの話も懐かしかったです。

さくらさんのエッセイにはスタッフの方のお名前がよく出てきますが、
その中でも「ミッちゃん」の名前はかなりの頻度で見かけます。
仲良しなんですねー。
で、先日さくらプロダクションのページへ行ってみたら
スタッフのページがあって、その中に『ミッちゃんがきく』というコーナーがあって
かなり楽しませてもらいました。
このコーナーぜひ続けていただきたいです♪
さくらプロダクション


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

岡山旅行記 その5 下津井港

2009年01月09日
まだ終わってない岡山旅行記。(^^;;
岡山駅から高松行きに乗って児島駅を目指します。
090109okayama1.jpg

桃太郎の電車♪
児島駅からしばしバスに揺られて下津井港まで!!
(しかしここのバス、1時間に1本あるかないかだった。
そのため行動が制限されてしまったのが残念。
本当なら展望台にも行くつもりだったんだけど。)
090109okayama2.jpg

漁船がいっぱい!!
すっごい曇っていたのですが、雲間から日差しが!!
090109okayama3.jpg

ものすごく綺麗な光景でした。
何かが天から降りてきそうな感じ!!
海沿いに歩いていると祇園神社発見!!
090109okayama4.jpg

何かの映画のロケ地だったそうですが、残念ながら見てない。
祇園神社へもご挨拶♪ちょっと階段がありました。
090109okayama5.jpg

祇園神社から見下ろしてみた。
090109okayama6.jpg

むかし下津井廻船問屋。
090109okayama7.jpg

下津井の歴史などを知ることができます。
裏に回ったらタコが干してあってびっくりしました。(笑)090109okayama8.jpg

さて次は瀬戸大橋!!

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:写真日記:日記

恩田陸さん著 『ネクロポリス』を読んだよ!!

2009年01月07日
死者と出会うことができる場所、アナザーヒル。
陸の孤島であり、「ヒガン」の時期に、許された者だけが
アナザーヒルへ入ることができる。
初めてヒガンに参加することになったジュンイチロウ・イトウ(ジュン)。
彼は東京大学の学生です。
親戚のハナ、マリコやリンデ、シノダ教授らと一緒に
アナザーヒル行きのボートに乗ります。
ジュンはアナザーヒルで死者と会えることを信じていません。
皆が体験していることは、すべて科学で説明がつくことだと思っていました。
ところが、アナザーヒルでの体験は科学では説明できない奇妙なことばかり。
それも今年のヒガンは、アナザーヒルの入り口にある鳥居に
死体がぶら下がっているなんていういきなりの異常事態。
アナザーヒルに入ってからもいろんな事件が続きます。

アナザーヒルという閉ざされた空間。
奇妙な伝統行事や怪奇現象。
初めてのジュンにとっては驚きの連続。
私自身もヒガン初参加の人間になったような気持ちで
物語に入り込むことができました。
ヒガンに参加したからといって必ず死者に出会えるとは限らないのですが、
ジュンは皆がうらやむほどの確率で死者に遭遇し、
そして前代未聞の事態に遭遇します。
彼は一体何者なんでしょうか?
下巻になるとそのあたりも描かれていき、
アナザーヒルの謎に迫っていきます。
怖いもの見たさでついつい森の奥深くに入っていくような気分で
ドキドキハラハラしながら読むことができました。
とても面白い本でした。


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

うさびがお願いされた(BlogPet)

2009年01月07日
うさびがお願いされた。
でも、きょううさびは百科に発見された!

*このエントリは、ブログペットの「うさび」が書きました。

2009年の目標は「3つの健康」

2009年01月06日
2009年を楽しく過ごせるように
一年の目標を立てることに。
で、私が立てた目標が「健康」です。
第一に「体の健康」
いつも思うことだが、若いころから体を鍛えている人は
年を取ってからも元気で若々しい人が多い。
楽しそうに山登りをしていたり、スポーツをしていたり。
若い私の方が体力的に負けてる???Σ(; ̄□ ̄A アセアセ
あと数か月前から体重計の数値を見て非常に気にかかっていることが。
体重は確かに減った。単純に数値が下がる度に喜んでいたのだが、
特にダイエットをしているわけでもなかった。
ある日、恐ろしいことに気がついた。体脂肪率がどんどん上がっている???
ということは筋肉が脂肪に変わったことで
体重が落ちたということか。。。orz
確かにあまり運動もしないし、当然といえば当然。
なので今年はせめて歩きを増やすことにします。
具体的に何をしようとかは決めてないんだけど、頑張ります。

第二に「頭の健康」
やっぱり年を重ねると物覚えは悪くなる。
ここ数年本を読むスピードが遅かったり、
集中力が欠けたりなどなど、
どうも脳細胞が衰えてきたような気が。。。(´・ω・`)
なのでなんらかの勉強をしたほうがいいかなと思っています。
あと新聞をもう少ししっかり読むことにしました。
最近の情勢についていけてないしねぇ。アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ
あ、そういえばニンテンドーDSの脳トレを先日買ったので
それも毎日少しずつやってます。
結構難しいです。

第三に「心の健康」
ストレスをためちゃうとやっぱりいろんなことに影響します。
ご飯もおいしくなくなるし、そうなると結局体の健康にも影響するし。
毎日楽しく笑顔で。これが一番だと思います。
そのためにもいろいろ楽しいことを見つけたいです。
お友達とおしゃべりしたり、お花を見たり、折り紙を楽しんだり。
うん。やりたいこといっぱいあるわ!!
嫌なこともいっぱいあるけど、
前向きに楽しく過ごせたらいいな♪

ということで2009年も頑張るぞっっ!!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スレッドテーマ:日記:日記

お正月の折り紙♪いろいろな鶴♪

2009年01月05日
すでに1月5日となっておりますが、
皆様、あけましておめでとうございます。ペコリ(o_ _)o))
今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

お正月用にこんなものを折ってみました♪
090105origami1.jpg

やっぱり折り紙でめでたいものと言えば、鶴!!
いろいろあったんですが、オレンジ色のが「ふっくら鶴」、緑のが「鶴の門松」。
そして「折り鶴のお祝い袋」、「四角たとう」を2種類です。
暮らしに役立つ四季のおりがみ百科
贈る・飾る・楽しむ実用折り紙―四季を彩る素敵な小物110の本を見て作りました。
最近のお気に入り本です♪
それにしても何かを包むための折り紙がたくさんあるのにびっくり。
「包む」という文化は日本人にとってはとても大事なんでしょうね。
ちょっとした折り方の違いで見た目がぐっと変わるし、
紙を変えれば可愛くもなるし、艶やかにもなる。
本当に面白いです。


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓ポチっとしてくれると嬉しいです♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

スレッドテーマ:こんなの作りました♪:趣味・実用

メイン

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->