スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石持浅海さん著 『温かな手』を読んだよ!!

2009年02月02日
畑寛子とその同居人・ギンちゃん、北西匠とその同居人・ムーちゃん。
ギンちゃん、ムーちゃんは名探偵!!
それぞれの同居人が遭遇する事件をどんどん解決していきます。
このギンちゃんとムーちゃんですが、本の内容紹介に「人間離れした」と書かれています。
ネタばれになるので、あとでネタばれコーナーにでも書きますが、
私自身はとても面白い設定だと感じました。
今までの石持作品とは全く違う雰囲気です。
短編集になっていて畑寛子&ギンちゃん、北西匠&ムーちゃんの組み合わせで
いくつかのストーリーが収められています。
終わりはちょっと切ないかも。
『不思議の足跡』という本に収録されていた「酬い」という話はこの本の中の一作品でした!!
日本推理作家協会編 『不思議の足跡』を読んだよ!!

ここから下はネタバレです♪
まゆびからのお願いです。コメントにてこのネタバレ部分について書きたい場合は
ぼかして書いてくださいね。ネタバレを好まない方への配慮をお願いします。
コメントは皆が読む可能性がありますからね♪

↓ここからドラッグしてね♪(*゚▽゚)ノ
ギンちゃんとムーちゃんは未知の生命体!!
後半で明らかになるのですが、ギンちゃんとムーちゃんは兄妹です。
彼らは人間の手からエネルギーをもらっています。
ただ心のきれいな人間からもらうエネルギーでないと美味しくないとのこと。
そこで選ばれたのが畑寛子と北西匠でした。
彼らは美味しい物を食べまくっても太らないというメリットを手に入れた!!
それも食費は向こうもち!!(笑)
畑寛子も北西匠もギンちゃん、ムーちゃんに対して男女としての愛情はないものの
大事な存在であることは確かのようです。。
最後の話でギンちゃん、ムーちゃんとの別れがあるのですが、
彼らはこれからどうなっていくのかを想像すると切なくなりました。
ギンちゃん、ムーちゃんを畑寛子、北西匠と別れさせたということは
このシリーズは続かないのね。
同居人を変えちゃうとちょっとねー。

↑ネタバレ終了!!


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スポンサーサイト

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

メイン

トラックバックURL


トラックバック

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。