スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三谷幸喜さん清水ミチコさん著 『いらつく二人』を読んだよ!!

2009年02月12日
東京のラジオ番組でのやりとりを本にしたもののようですね。
三谷さんと清水さんの組み合わせというのは、私自身にとってラジオでも、
テレビでも見たことがなかったのですが。。。
年も1歳違いだということもあってか、清水さんが突っ込むべきところを
ちゃんと突っ込んでくれているので、とても軽快な二人のやりとりを楽しめました。
こうして文字になっているものを読んでも、
彼ら二人がどんなテンションで話しているかがとてもよく分かります。
清水さんと三谷夫妻は普段からお付き合いがあるようで、
三谷夫妻の生活を聞けたのもとてもおもしろかったです。
「ついでの話」として、その日の放送の内容を補ってくれる
ちょっとした話がおまけのようについていて、
気になっているところがスッキリします。
まぁ、自分の気になるポイントとは違うところを解説されてるところもあったりしましたけど。(笑)
このブログでも以前にやった成分解析も出てきて懐かしかった♪
成分解析♪
三谷さんも清水さんも好きなのでラジオを聞いてみたいところですが、
東京なので無理。(´・ω・`)ションボリ
また次の本が出るのを楽しみにしてます。


(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スポンサーサイト

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

メイン

トラックバックURL


トラックバック

『いらつく二人』 三谷幸喜 清水ミチコ from KOROPPYの本棚
「イラつく」なんてタイトルについていますが、中身はとっても楽しいトーク本。 どくとくのまったり感と、ユーモアのあるやり取り。 最初はくすくす、最後の方は思いっきり笑ってしまいました。 ラジオ番組トークを、単行本化したものです。 全然性格の違う二人だし、トー... [Read More]

コメント

こんばんは。
面白そうだなと思って、読んでみました。

タイトルとは全然違って(なんでこんなタイトルなんでしょうw)、
とっても楽しい会話ですね。
実際にラジオを聞いて見たいと思わせられるし、
他の単行本化も読んで見たいと思いました。
KOROPPYさん、こんばんは♪
レス遅くなりまして、申し訳ないです。ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ
トラックバックもありがとうございました!!

タイトルは確かに「なぜ?」ですよね。(笑)
仲良しだからこそ、使えるタイトルかもしれませんけど。('-'*)フフ
ラジオは私も聴いてみたいと思いました!!
本を読んでいるだけでも楽しそうな雰囲気は
伝わってきますもんね♪(*´ω`*)

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。