FC2ブログ

日明恩さん著 『それでも、警官は微笑う』を読んだよ!!

2006年05月09日
日明恩さん。これ読めます?
もちろんまゆびは読めませんでしたが!!(爆)
たちもりめぐみさんと読むのだそうです。女性です。
この作家さんは知らなかったのですが、
お友達の「夢見るととろ日記」ととろさん
「埋み火」の記事で知りました。
その時に教えていただいたのがデビュー作でもあるこちらの作品
『それでも、警官は微笑う』です。

これが結構な長編で、一瞬躊躇してしまいましたが。(笑)
主人公は武本正純巡査部長。
一本筋の通った、そして信念を持った警官です。
腕っ節が強く「キチク」とあだ名されている!!(笑)
そして潮崎警部補。武本よりも年下でありながら、上司である存在。
この潮崎警部補のキャラクターが最高!!
お坊ちゃまと呼ばれているようにある茶道の家元のお坊ちゃま。
(なんと三百年以上さかのぼることができる旧家)
なのに警察官に。(笑)
もちろん母は大反対。でも息子の決心が変わらないとなると
あらゆる力を使って上層部に働きかけを!!
この潮崎警部補、初めはおちゃらけタイプの人間かと思っていたのですが、
(何しろよくしゃべる!!笑)だんだんその人となりが分かってきます。
このあたりも必見!!(゚-゚*)(。。*)ウンウン

さて本の内容へ。
最近よく押収されるようになった銃があります。
それはコピーか密造品かと思われるのですが、とても質のいいものなのです。
小規模な所では製造できないと考えた武本は地道に捜査を続けていました。
その捜査に潮崎も加わり調べていきます。

そして麻薬取締官の宮田は獣医大時代の恩師の友人が巻き込まれた
麻薬常用スキャンダルを追っていました。
初めのシーンで武本、潮崎のコンビと宮田が出会います。
そして情報交換をしながら捜査をどんどん進めていきます!!

事件については手がかりを手に入れても全く真相に近づけない様子を
読んで楽しんだ方がいいと思うので、ほとんど書けていませんが、
このあたりで止めておきますね。

まゆびはあまり警察組織、麻薬取締りなどについては詳しくないのですが、
すごく詳しく書いてありました!!こんなところも楽しめました♪
読み終わってみて、「踊る捜査線」を思い浮かべました。
現場の刑事さんでも本当に情熱を持っている刑事という仕事を
している人たちの歯がゆさみたいなものが伝わってきます。
武本、潮崎コンビとその上司の安住。
そして宮田と麻薬取締官の同僚たちなど、
本当に素敵な人たちがいっぱいです。
苦々しい結果になった部分も多いのですが、
この人たちの清清しさに感動してしまいました。
こんな人たちがたくさんいたらいいのになぁと思っちゃいます♪

この本は「そして、警官は奔る」に続いているようです。
こちらもチェックしてみようと思います♪(o'▽')
ととろさん、素敵な本を紹介していただきありがとうございました。<(_ _)>

↓ポチっとよろしくお願いします♪。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル
スポンサーサイト



スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

メイン

トラックバックURL


トラックバック

日明恩『それでも、警官は微笑う』(講談社ノベルス) from 書評風-読んだら軒並みブックレビュー
日明恩『それでも、警官は微笑う』を読んだ。 このブログでも何度か取り上げている「... [Read More]

読了。 それでも、警官は微笑う from 白河の。 ~寝たり起きたりうたた寝したり~ 
日明 恩 それでも、警官は微笑う 出版社/著者からの内容紹介〈第25回メフィスト賞受賞作〉警察小説は新世紀をむかえた!池袋署の所轄で連続発生する密造拳銃事件。 ?“鬼畜”とあだ名される武本刑事と警視庁一のお坊っちゃま刑事潮崎のコンビが事件 [Read More]

コメント

まゆびさん、こんばんはー♪

>日明恩さん。これ読めます?
「ひあけ おん」・・・読めませんでした m(_ _)m

>たちもりめぐみさんと読むのだそうです。女性です。
えーーーーー♪ですよね。
一字たりともあってなかったyozoです。ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!

ととろさんのところでyozoもこっそり見ましたよ。
それにもかかわらず、また忘れてました(笑)

>苦々しい結果になった部分も多いのですが、
>この人たちの清清しさに感動してしまいました。
ふーん♪おもしろいのですね。どんな事件なんだろうって
興味を持ちますね。ρ(^-^*)ノ チェックねー!

スペシャルスマイル光線にやられたー!凸ぽちっとな(笑)
コチラにもこんばんは♪
応援しに来ました。クリック!!!!!

今日図書館に行ってきたばかりだったの・・・。恩田さんの読み終わらずまた借りてきちゃった。
この本もおもしろそう。
専門職モノって、好きなんです。ドラマとかもそういうのばっかり見てたりして。
だから、これも興味あるよー。
警察が舞台なんだもんね。

うんうん。読みたくなってきたぞ。
でもまず、今のを読んで・・・。
とか思うよー。
まゆびさんの所に来るようになって、読書するようになって、楽しみが増えたよー。また色々教えてねー。
なんと、日明さんを読んでくださったとか?!しかも感想はととろの数倍はある力作だわ(@0@)
まゆびさまの記事を読みながら、思い出してきました。そうそう、最初はちょっと「ん~」て感じの話しかと思っちゃうけど、最後まで読むとストーリーもなかなかよく練られてますよね。なにより最初と読後で潮崎の印象が全然違うもんね(笑)
読み返したような気分を味あわせていただきました。
ととろも今日図書館から恩田さんの「黄昏の百合の骨」が来たと連絡がありました。まゆびさまのおかげでシリーズを知りました。楽しみです♪
記事へのリンク&TBをありがとうございました。
yozoblogさん、こんばんは♪(='▽')
やっぱり読めませんよね。良かった♪
まゆびは「ひあかり おん」かと思っていました!!(爆)
しっかり覚えておきましょう!!(゚-゚*)(。。*)ウンウン
ととろさんの記事を読んで気になっていた作家さんの一人でした。
先日図書館へ行ったときに予約をいれたら
ゴールデンウィーク前くらいに届いたので、
少しずつ楽しみながら読んでいました♪o(*^▽^*)o~♪

>ふーん♪おもしろいのですね。どんな事件なんだろうって
>興味を持ちますね。ρ(^-^*)ノ チェックねー!
もうしゃべりたくて仕方がないのですが、(笑)
本で読んだ方が面白いと思います♪('-'*)
ぜひぜひ機会があれば手にとってくださいませ♪

>スペシャルスマイル光線にやられたー!凸ぽちっとな(笑)
ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ! ありがとうございます。<(_ _)>
まゆびちゃん、こんばんは♪

>たちもりめぐみさんと読むのだそうです。女性です。
そうなのですか・・・!!
もみじママも読めませんでした。女性なのですね。
あぁ、またまた面白そうですね。
長編なのですね??
もみじママは長編も読み応えがあって好きです・・・(*^^)v
図書館で探してみようo(^▽^)o
(今は東野圭吾さんの「宿命」を読んでいるのですよ♪
 ・・・須貝氏が墓地でボウガンによって刺されていた、
 そして、警察は日瓜弘昌に疑いの目を・・・というところまで進みました。
 これからの展開が楽しみ!! )
enuさん、こちらにもコメントありがとうございます♪(^▽^)/
そして応援クリックまで本当に感謝してます♪(o^-^o) ウフッ
>今日図書館に行ってきたばかりだったの・・・。
>恩田さんの読み終わらずまた借りてきちゃった。
そうそう。まゆびも忙しかったりするとどうしても読み終わらず、
もう一度貸してくださいとお願いしています。
でもここ最近は読めない量の本を借りていることが問題!!(爆)
貸し出す本の冊数に制限がないのでついいろいろ借りちゃって。(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ
>専門職モノって、好きなんです。ドラマとかもそういうのばっかり見てたりして。
それなら、このお話も面白いかもしれません!!
警察内部でのいろいろな問題も書かれていて
真面目な警官さんは大変だなぁと思っちゃいました。
この本はかなり時間がかかっちゃいますので、
時間に余裕があるときにした方がいいかもしれません。
>まゆびさんの所に来るようになって、読書するようになって、楽しみが増えたよー。
そう言ってもらえると嬉しいです♪励みになります♪
ありがとうございますー♪(*'-'*)
ととろさん、こんばんは♪ヾ(=^▽^=)ノ
日明さんを教えていただき本当にありがとうございます。<(_ _)>
>しかも感想はととろの数倍はある力作だわ(@0@)
いえいえ。どうも簡潔に文を書くのが苦手で。。。
あれもこれも書きたいーーーというのをできるだけ抑えながら書いています。(笑)
>最後まで読むとストーリーもなかなかよく練られてますよね。
そう。初めはこの本面白くないかも?と不安を抱きながら読んでいたのですが、
どんどん宮田や、潮崎の過去や状況が分かってくると
事件がどう繋がっているのかなどに興味がいき、
どんどん読み進めることが出来ました♪(='▽')
>なにより最初と読後で潮崎の印象が全然違うもんね(笑)
そうですよね!!ただの甘やかされた坊ちゃんかと思っていたら実は。。。ですものね。
>今日図書館から恩田さんの「黄昏の百合の骨」が来たと連絡がありました。
わぁ、良かったですねー♪
ととろさんがどんな感想を持つのか楽しみです♪(*゚▽゚*)
もみじママさん、こんばんは♪o(*^▽^*)o~♪
こちらにもコメントありがとうございます。<(_ _)>
>もみじママも読めませんでした。女性なのですね。
これは無理ですよね。予想もつかない読み方でしたわ。(笑)
>長編なのですね??
>もみじママは長編も読み応えがあって好きです・・・(*^^)v
そうなんです。結構読むのに時間がかかっちゃいました。
でも毎日少しずつ読んでいくのも楽しいものですよね。
先が気になって仕方がなくて夜更かししちゃったりもしますが。(笑)
お時間があればチェックしてみてくださいね♪(*'-')
>今は東野圭吾さんの「宿命」を読んでいるのですよ♪
>・・・須貝氏が墓地でボウガンによって刺されていた、
>そして、警察は日瓜弘昌に疑いの目を・・・というところまで進みました。
うんうん。なかなか面白いところですよね!!
ボウガンが一体いつ持ち出されたのかなどなど気になることだらけです。
よかったらまた感想聞かせてくださいね♪(o^∇^o)ノ
まゆびさま

はじめまして♪
相互TBしていただいて、ありがとうございます。
すごくうれしいです。
またちょくちょく寄らせてもらうつもりですv-238
私も恩田さんとか大好きなので…(-^□^-)
白河さん、こんにちは♪(*゚▽゚)ノ
こちらこそトラックバックをありがとうございました。<(_ _)>
その上、コメントまでいただいて嬉しいです♪(*゚▽゚*)
白河さんも恩田さん好きですか!!((o(・ω・)人(・ω・)o)) ナ・カ・マ♪
まゆびはまだ数冊しか読んでいないのですが、
どんどん読んでいこうと思っています♪
これからもどうぞよろしくお願いします♪<(_ _)>

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->