スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ少年陰陽師 第12話 「鏡の檻をつき破れ」

2006年12月24日

ネタバレになっておりますのでまだ見ていない方、
ネタバレを好まないかたはご注意ください。ペコリ(o_ _)o))


昌浩ともっくん、晴明は藤原邸に来ていました。
晴明は道長との話があるため
昌浩に彰子の様子を見てくるように言います。
彰子との最後の対面になるため、
もっくんが2人きりで会えるように気を利かせます。
御簾ごしに手を合わせる昌浩と彰子が切ないですね~。
その様子を見ていたもっくんの辛そうな顔も涙を誘います。


前回、窮奇は巨椋池にいる知った昌浩。
彰子の入内までに決着をつけるため、
藤原邸を訪問後、巨椋池に向かいます。
池からうじゃうじゃ出てくる異邦の妖異たち。
紅蓮と顕現した六合と迎え撃ちます。
ところが昌浩は窮奇に池の中に引きずり込まれ、
異界へと連れ去られてしまいます。
紅蓮が手を伸ばすものの、間に合わず。
紅蓮の手に残ったものは彰子と交換した匂い袋でした。


さて異界に連れ去られた昌浩は窮奇に
自分の配下に下れば彰子をさらって来てやるといいます。
窮奇に彰子と自分が仲良くしている様子を見せられますが、
「ここには蛍がいないから意味がない」といい、
窮奇との壮絶な戦いを繰り広げます。
昌浩は紅蓮の名前を呼びますが、ここは閉ざされた空間。
何者も侵入することはできません。
ところが昌浩の悲痛な叫び声が届き、
匂い袋の伽羅が力を発揮して入り口が開いたのでした。
紅蓮と六合が加わっても窮奇の力は絶大でした。
倒すどころか動くことさえできません。
そこにやってきたのが晴明の命をうけた青龍でした。
この空間に入るため彰子から匂い袋を借り、
窮奇を倒すための剣を届けにきたのでした。
そして、最後の力を振り絞り、窮奇を倒します。
倒したあと、入内のための車の行列を見送り、
家へと戻るのでした。


家に戻り、晴明のところへ行くと、
大事な客人がいるとのこと。
なんとそこにいたのは彰子でした。
昌浩のあっけにとられた顔が何ともいえませんでしたね。(笑)
彰子は呪詛のため、そばに陰陽師がついていないといけないのでした。
もしもそのまま入内してしまうと帝にまで影響を及ぼしてしまうのだとか。
ということは今日入内したのは誰か?
藤原道長には章子という別の娘がおり、面差しが彰子にそっくりだったため
章子が代わりに入内することになったのでした。


窮奇編終わっちゃいましたね~。
窮奇編まででアニメは終了だと思っていたのでまだ続くことにビックリ。
来週は一体原作のどの部分なんでしょうね?((o(^∇^)o))わくわく


↓応援よろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

スポンサーサイト

スレッドテーマ:少年陰陽師:アニメ・コミック

メイン

トラックバックURL


トラックバック

少年陰陽師 第12話「鏡の檻をつき破れ」 from ミナモノカガミ
彰子の入内に間に合わせるため窮奇を探す昌浩。そんな中、彰子の呪詛の形代となったのが昌浩であると判明。入内までに残る時間はわずか、昌浩は窮奇を探しに向かった先で窮奇から配下に下れば願いを叶えるという取引を持ちかけられる。昌弘達は窮奇の待つ巨椋池の水鏡の内へ [Read More]

少年陰陽師 第12話「鏡の檻をつき破れ」 from SERA@らくblog
俺の願いは窮奇、お前を倒すことだ――窮奇編、大団円の完結ですv思いは叶えられる!窮奇役の若本さんの渋い声が、聞き納めなのが残念です(笑) [Read More]

コメント

まゆびさん、こんにちはー♪
>御簾ごしに手を合わせる昌浩と彰子が切ないですね~。
(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン♪(゚ー゚*)(。_。*)ウンウン♪ このシーンはとてもよかったですね。

>昌浩のあっけにとられた顔が何ともいえませんでしたね。(笑)
実は、昌浩と同じように、yozoも「えっ?」説明ないじゃん?って感じましたよ。そのうち昌浩も視聴者もわかるのでしょうね。ヾ(・o・*)シ オィーーーーーッ!!

>窮奇編終わっちゃいましたね~。
そーなんですねぇ~♪何やらあっけなく窮奇を倒してしまったような・・・苦戦の連続だったから、意外とあっさり倒した感じがするのかもしれませんが・・・(>▽<;; アセアセ
何にせよ、次の放送が楽しみなyozoでっす。(^○^)
yozoさん、こんにちは♪(o^∇^o)ノ
御簾ごしに手を合わせるシーンはすっごくお気に入りです♪
2人の絆を感じることが出来てよかったですわ♪

>昌浩と同じように、yozoも「えっ?」説明ないじゃん?って感じましたよ。
そうそう、原作でもアニメのように昌浩は呆然としていて、
もっくんが晴明に詳しい事情を聞くという感じでした。
昌浩はびっくりして言葉も出なかったのでしょうね。

窮奇編終わっちゃいましたね。確かにあっさり終わっちゃった気もしますが、
すごい戦いばかりでしたしね。
>何にせよ、次の放送が楽しみなyozoでっす。(^○^)
次は他の方の記事によると、どうも風音編へ突入するみたいです。
一体いつまで続くんでしょう???窮奇編までだと思っていたのでビックリ。
御邪魔致します。公式HPによりますと、放送当初に風音編までDVD発売が決定していましたのでとりあえず3月まで、風音編2話×7巻分14話。その後の天狐編、珂神編は未定のようです。OVA化かもしれません。風音編は確実に泣きます。昌浩&もっくん(紅蓮)はもちろん、六合ファンが増える事間違いなしです。
もっくんさん、こんばんは♪\(^▽^)/
なんと風音編までDVD発売が決定していたのですね~。
確かに風音編をやるなら六合ファンは急増するでしょうね♪
3月までアニメが楽しめるのは嬉しいです♪
教えてくださってありがとうございました♪(*- -)(*_ _)ペコリ

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。