スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩田陸さん著 『チョコレートコスモス』を読んだよ!!

2007年01月17日
予約を入れるつもりで忘れていたこの本。
こんなに早く入手できるとは思っていませんでした!!
先日図書館へ行ったら普通に棚に置いてあったのですよ!!v(。・ω・。)ィェィ♪
なんだかラッキーです♪

さてさてこちらの本ですが、非常に面白い本でした。
こちらは演劇の世界のお話。私は舞台などは見たことがなく、
生の演技を見たことがないのですが、一度劇場に足を運んでみたいなんて思いました。
お友達の「夢見るととろ日記」ととろさん
「チョコレートコスモス」にてガラスの仮面が浮かんだと書かれておりましたが、
残念ながら未読でその雰囲気が分からなくて残念。
一度は読んでみたいと思っているのですが・・・。

登場人物は非常に多いです。恩田さんお得意の視点がどんどん変わるお話です。
メインとなる人物が佐々木飛鳥。
人を真似るのが上手い、天才肌の人物です。
今、大学生なのですが、演劇に関しては素人です。
でも彼女の演技に誰もが圧倒されます。
前半は他の人物の視点からのみの描写で、
全くといっていいほど、彼女の思いなどが伝わってこず、
謎の人物ですが、後半になって飛鳥の生い立ちなどが語られていきます。

そしてもう一人。芸能一家の子として生まれ
自分も小さなころから芸能界で活躍し、才能もある東(あずま)響子。
ものごころついた頃から当たり前のように役者として活躍してきて、
自然とこの職業を選択してしまっていることについていろいろ考えます。

さて響子はある噂を耳にします。
映画業界では伝説的な名前である芹澤泰次郎(たいじろう)が
舞台をやるというのです。もともとは芝居をやっていたのですが、
自分の作品に入れ込むうちに、活躍の場を映画に移していたのです。
その彼が、芝居に帰ってくるといいます。
そして、その芝居は女二人が主役だという噂が。
その芝居のため、オーディションが行われることになります。
「ララバイ」という芝居で共演したアイドルの安積あおい、
そしてベテラン女優の岩槻徳子、
響子の従兄弟で女優の宗像葉月、
そして素人だけど天才肌の佐々木飛鳥。
彼女たちはオーディションに呼ばれているのに
響子は呼ばれませんでした。
響子はそのオーディション当日、大阪にいたのです。
そのオーディションの日が今日だと知り、
いてもたってもいられず、新幹線に乗って、
オーディション会場へ駆けつけ、オーディションに出られるように頼みます。
さてどうなるか???

女優たちの演技バトルの緊張感が伝わってきて
とっても面白かったです。
読後感もよかったですよ♪(*'-')

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スポンサーサイト

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

メイン

トラックバックURL


トラックバック

「チョコレートコスモス」 恩田陸 from なほまる日記(離れ)
チョコレートコスモス恩田 陸 / 毎日新聞社(2006/03/15)Amazonランキング:位Amazonおすすめ度:Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklogもしかしたら恩田さんをあまり好きではない人は恩田版「ガラスの仮面」と言って、二番煎じのように言うかもしれ.... [Read More]

チョコレートコスモス from 夢みるととろ日記
チョコレートコスモス  恩田 陸  毎日新聞社 久しぶりの恩田さんです。今回は演 [Read More]

コメント

まゆびさん、こんばんはー

この本、すごく面白かったです。
大興奮して寝られなかったことを覚えています。

それにしても、「ガラスの仮面」未読なんですって!!
そちらも同じくらいびっくりしました。
ちょっと年代が違うと読んでない人もいるのかしら・・・。

私の年あたりだと「読んでない」ってあり得ないと思ってました(汗
機会があったら是非「ガラス」もお読みください。
こちらも何だかやみつきになるんですよね(笑
こんばんは!
トラバではお手数をお掛けしました。やっぱりメンテのせいかもでした。こちらから反映させましたのでよろしくね。

ととろはこの作品は久しぶりの恩田作品でしかも大好きな演劇ものという事もあってずいぶんとわくわくとして読みました。
さきほどなほまるさまの感想にもお邪魔してまいりました。なんと!なほまるさまの感想にも「ガラスの仮面」が!
恩田版「ガラスの仮面」には言いえて妙です♪同感!
やっぱりどうしても浮かんじゃいますよね。
まゆびさまももし見かける事がありましたら是非立ち読みでもいいですのでお手にとってみて!でもきっと読み始めると立ち読みじゃすまなくなるから漫画喫茶とかネットカフェとかに向いてるかも。ととろは行った事ないのですが・・・一度テーブルにどどんと漫画をつんで爆読してみたいな、漫画喫茶(笑)

でもととろも最近の分は未読なのです。読むとしたらまず最初から読み直したいわ>ムリ?\(;゜∇゜)/
まゆびさん、こんばんはっ♪
う。。。『チョコレートコスモス』持ってます。でもまだ読んでない><
嗚呼、お得意の本収集欲だけ満たしちゃっています;
最近は漫画を読む機会が多くて、活字からはちょっとご無沙汰しているのですが
まゆびさんのレヴューエントリを読むと、「本読みたぁい!」ってなるんですよね(*'m')
今年はもっと本漬けになります★ >宣言
まずは持っていて未読の本から・・・(恥
↑みなさんオススメの『ガラスの仮面』も読んでみたいなー♪
なほまるさん、こんにちは♪\(^▽^)/
本当に面白い本でしたね~。
なほまるさんの記事を読んで、興奮が伝わってきましたよ!!
私もあいた時間にちょっとずつ読んでいたのですが、
時間ギリギリまで読み進めてました。(笑)

>それにしても、「ガラスの仮面」未読なんですって!!
そうなんですよ。なんでだろう???
自分でもよく分からないのですが、名前も知っているし、
読みたいなぁと思っていたのですが。。。
友達にその漫画を持っている人がいなかったからかも。(笑)

なほまるさん、ととろさんの記事を読んで「ガラスの仮面」に
すごく興味津々。機会がありましたら読んでみたいと思います♪
ととろさん、こんにちは♪
トラバの件ではこちらこそお手数をおかけいたしました。
反映していただいてありがとうございました。(*- -)(*_ _)ペコリ

ととろさんの記事を見て、すごくワクワクしながら手にとったこの作品ですが、
ととろさんは実際に舞台などを見られる方なので私以上に
楽しめただろうなぁと思います。(゚-゚*)(。。*)ウンウン

>なほまるさまの感想にも「ガラスの仮面」が!
>恩田版「ガラスの仮面」には言いえて妙です♪同感!
そうそう、同じ印象だったのですね!!
ますます「ガラスの仮面」が読みたくなっちゃいました。
でもさっき検索してみたらなんと42巻まであった!!(^^;;
これは立ち読みはかなり辛いですね~。(笑)
何冊か立ち読みしてみて面白そうだったら漫画喫茶とかに行ってみるといいかも。
でも私も行ったことないんですよね。そもそも家の近所にあるのかしら?
ネットカフェはあるけどね。
>一度テーブルにどどんと漫画をつんで爆読してみたいな、漫画喫茶(笑)
うんうん!!やってみたいです!!

>読むとしたらまず最初から読み直したいわ>ムリ?\(;゜∇゜)/
1日では無理ですよね~。(笑) 本当にゆっくりと出来る時間が欲しいですね♪
mioさん、こんにちは♪(o^∇^o)ノ
オオーw(*゜o゜*)w この本持っておられるのですね!!
ぜひぜひ、読んでいただきたい~♪(゚-゚*)(。。*)ウンウン
続きが気になるので、ある程度時間があるときに読んだほうが
いいですよ~。(笑)
>最近は漫画を読む機会が多くて、活字からはちょっとご無沙汰しているのです
漫画もうらやましいなぁ♪(笑)
>まゆびさんのレヴューエントリを読むと、「本読みたぁい!」ってなるんですよね(*'m')
それはすごく嬉しいです♪\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!
>今年はもっと本漬けになります★ >宣言
お♪これは楽しみな宣言です♪また面白い本があったら
教えてくださいね~♪(*^-^)ニコ
>みなさんオススメの『ガラスの仮面』も読んでみたいなー♪
mioさんも未読なのですね~!!なかまっ♪(゜◇゜人゜◇゜)
42巻あるそうですので。(笑)それもまだ続いているらしい。(笑)
こんにちはー。まゆびさん。
遅ればせながらすいません。
あの!!!!!!この本私今まさに読んでいるのですよーーー!!!!!
もうびっくりしちゃいました♪
でも・・・。今ちょうど一次オーディションが終わったところなので、あ・・・。これ・・・。読んでて大丈夫かなぁと思ったら、さすがまゆびさんでした♪
ネタバレ(?)なしだったのでほっとしました。
なんか読み出すと止まらなくなっちゃって、ここで、記事を見たらますます、続きが気になっちゃいました。
よっし。これから読みまーーす♪
enuさん、こんばんは♪(o^∇^o)ノ
な、なんと今この本を読まれているのですね!!
自分が読んでいる本のレビューにたまたま当たるなんて
本当に驚いちゃいますよね!!(゚-゚*)(。。*)ウンウン
一応ネタバレはしないようにこころがけているので♪(*'ー'*)ふふっ♪
ネタバレのときはあらかじめ初めのほうに書いておくようにしておきますね。
>今ちょうど一次オーディションが終わったところ
(ノ゜ω゜)ノ*.オオォォォォォォォー
そのあたりもドキドキしながら読んだなぁ♪
この本は私も続きが気になって気になって仕方がない本でした。
時間があいたら続きを読んでって感じでしたよ。(笑)
本当に展開が面白く、最後にすっきりとする作品だと思います♪

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。