スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結城光流さん著 『少年陰陽師 妙(たえ)なる絆を掴(つか)みとれ』を読んだよ!!

2007年02月03日

「珂神(かがみ)編」の2冊目です♪
わりと早めに届いて嬉しい~♪ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
前の巻はまだ導入部分でなんだか分からないことが多かったので
早く続きをって思っていたので♪


少年陰陽師についての過去記事は下のリンクからどうぞ♪(=´ω`)ノ
『窮奇編』

第1巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 異邦の影を探しだせ』を読んだよ!! 」
第2巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 闇の呪縛を打ち砕け』を読んだよ!! 」
第3巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 鏡の檻をつき破れ』を読んだよ!!」
この3巻で完結です。
(1冊ごとに細かいことは完結していますが、
大きく窮奇編として3巻にまたがっています。)


そして『風音編』は4巻からスタートしています。
第4巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 禍(まが)つ鎖を解き放て』を読んだよ!! 」
第5巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 六花(りっか)に抱かれて眠れ』を読んだよ!!」
第6巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 黄泉(よみ)に誘(いざな)う風を追え』を読んだよ!! 」
第7巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 焔(ほのお)の刃(やいば)を研ぎ澄ませ』を読んだよ!! 」
(こちらも一応一巻ごとに完結してますが、
6,7巻は続けて読むことをおすすめします♪)


こちらは番外編です。
第8巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 うつつの夢に鎮(しず)めの歌を』を読んだよ!!」


そして『天孤編』スタートです。
第9巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 真紅の空を翔けあがれ』を読んだよ!!」
第10巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 光の導(しるべ)を指し示せ』を読んだよ!!」
第11巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 冥夜(めいや)の帳(とばり)を切り開け』を読んだよ!!」
第12巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 羅刹(らせつ)の腕(かいな)を振りほどけ』を読んだよ!!」
第13巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 儚(はかな)き運命(さだめ)をひるがえせ』を読んだよ!!」


こちらも短編集です。
第14巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 其(そ)はなよ竹の姫のごとく』を読んだよ!!」


「珂神(かがみ)編」
第15巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 いにしえの魂(たま)を呼び覚ませ』を読んだよ!!」


この先、前の巻のネタバレになることが出てきますので
未読の方、ご注意ください。(*- -)(*_ _)ペコリ


道反(ちがえし)にて敵との死闘を繰り広げている
昌浩と十二神将の紅蓮、白虎、玄武、六合。
なんと昌浩も十二神将たちも重症です。
そして昌浩は敵に連れ去られてしまいます。
そこに現れたのはタカオノカミに頼まれてこちらへ向かっていた
晴明(離魂術を使った若い晴明)と太陰でした。
晴明は一度都へ帰り、実体を伴ってもう一度戻ることにします。


勝手に道反に行ったのですから、都にいる青龍、天后(てんこう)はかんかんです。
体を取りに来た(?)晴明と太陰に怒りをぶつけますが、
晴明も孫が行方不明では説明する時間も惜しいので
後で申し開きをすると言って即出立です。


しかし太陰がちょっと可哀想ですよね。
太陰は風将で、太陰の風は荒いものの一番速いのです。
だからこそ緊急時には大活躍ですよね。
今回は緊急事態で、晴明を運んでいるわけですが、
そのことで天后にはにらまれるし。
でも、青龍や天后の気持ちも分かりますよね。
主である安倍晴明がピンチなのに、待っているしか出来ないというのは
辛いだろうなぁと思います。


この巻ではとにかく六合がかっこいいですわ♪
今回のキャラランキングでは昌浩、もっくん(紅蓮)に続いて3位だったようですが、
もしかしたら1位をゲットできるかも?
今回昌浩は重症だったし、行方不明なのであまり出てこなかったですしね。
楽しみですわ♪


ちょっと書き足りないのでネタバレです♪
まゆびからのお願いです。コメントにてこのネタバレ部分について書きたい場合は
ぼかして書いてくださいね。ネタバレを好まない方への配慮をお願いします。
コメントは皆が読む可能性がありますからね♪


↓ここからドラッグしてね♪(*゚▽゚)ノ

新キャラかと思われた比古がなんと
珂神(かがみ)だったとはねぇ。
「助けるんじゃなかった」という言葉が
ちょっと怖かったです。


そして最後の六合が本当にかっこよかったー!!(゚-゚*)(。。*)ウンウン


↑ネタバレ終了!!

お友達の「夢見るととろ日記」ととろさん
「少年陰陽師16「妙なる絆を掴みとれ」」の記事も
ぜひご覧くださいね♪*'ー')ノ
さて次の巻も楽しみですね~♪ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪


↓ポチっとよろしくお願いします♪(=´ー`)ノ ヨロシク
banner_02.gif

スポンサーサイト

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

メイン

トラックバックURL


トラックバック

少年陰陽師16「妙なる絆を掴みとれ」 from 夢みるととろ日記
少年陰陽師16「妙なる絆を掴みとれ」 結城 光流  角川ビーンズ文庫 しばらく間 [Read More]

コメント

こんばんは!ととろの方にリンクとトラバをありがとうございます。ととろはまゆびさまみたいにちゃんとした感想じゃないので恥ずかしいです。

本当にみんな満身創痍で「これで勝てるんか?」って状態ですよね。実は次も読了しちゃったのですが、もっと勝てそうに無い事態となります(笑)
それでも彼らは闘い続けるのです。
今回は文句なしで六合がかっくいいです。惚れた!
でも、でも、さすが主役!次巻は昌浩いいですよー。紅蓮との絡みもあります。乞うご期待>なーんて、まだ感想もあげてないのに・・・必死でまゆびさまの本の到着を待っている念をこめているのです(爆)
ととろさん、こんばんは♪(o^∇^o)ノ
>ととろはまゆびさまみたいにちゃんとした感想じゃないので恥ずかしいです。
いやいや、私の記事はちゃんとしてないですよ。
続きものの感想って本当に難しいですよね~。
今回はどこまで書いたらいいか悩んで、なんだか中途半端な感じ。(^^;;

なんともう次を読まれているのですね!!
私はまだ連絡が来ないなぁ。。ちゃんと予約が入っているんだろうか?
今度図書館へ行ったときに確認してみなければ。。
>もっと勝てそうに無い事態となります(笑)
(゜ロ゜;)エェッ!?さらに大ピンチですかっ!!
>それでも彼らは闘い続けるのです。
>今回は文句なしで六合がかっくいいです。惚れた!
うわぁぁ。早く読みたいですっ!!あぁぁ、気になる気になる気になる・・・
>必死でまゆびさまの本の到着を待っている念をこめているのです(爆)
今日からまゆびの念もさらに強くなりますのできっと早いうちに
到着してくれることと思います。(爆)

トラバありがとうございましたー♪ペコリ(o_ _)o))
まゆびさん、こんばんはー♪
だんだん進行してきましたね。yozoもアニメで風音編を見ているので、より一層のめりこんできましたよ。(^○^)

>都にいる青龍、天后(てんこう)はかんかんです。
これは太陰がかわいそうですね。泣きそーになるのも、わかりますよ(゚m゚*)プッ

>この巻ではとにかく六合がかっこいいですわ♪
そうですね。別格って感じですよ。yozoでも、まちがいなく、トップをとるって思いますよ。

ネタばれの部分はびっくりだったし、言葉にはえっ?となりましたよ。なんとかなるものかも・・・と思ったのですけどね。(〃´o`)=3 フゥ
いずれにしても、次はどーなることやら。図書館からの連絡待ちでっす。(^○^)
yozoさん、こんにちは♪(o^∇^o)ノ
アニメで風音編の内容を知ることが出来てラッキーでしたよね♪
やっぱり今回のこの本でのお話は風音編でのいろんな絆を知ってからの方が
楽しめるような気がします。

太陰かわいそうですよねぇ。主人に頼まれたら仕方ないですもの。
残されたものの辛さも分かりますけどね。

六合は本当に素晴らしいですねっ♪
>まちがいなく、トップをとるって思いますよ。
うんうん。次回のランキング楽しみですよね♪(*'ー'*)ふふっ♪

ネタばれ部分はやっぱりびっくりでしたよね!!
なんにしても次巻が楽しみですね!!私も図書館からの連絡を楽しみにしてます♪('-'*)エヘ

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。