スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン5 バンパイアの試練』を読んだよ!!

2007年03月08日

ダレン・シャンの第5巻です。
続き物ですので前の巻までのネタばれになる部分がございます。
未読の方はご注意くださいね!!
1巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン 奇怪なサーカス』を読んだよ!!」
2巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン2 若きバンパイア』を読んだよ!!」
3巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン3 バンパイア・クリスマス』を読んだよ!!」
4巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン4 バンパイア・マウンテン』を読んだよ!!」
をご覧ください。


ダレンはバンパイアの試練を受けなければならなくなりました。
その試練に失敗すると死が待ち受けています。
全部で5つの試練を受けなければなりません。
ただ、ダレンは半バンパイアであるため、
準備の期間(試練前に練習のための24時間、試練後の休みの24時間)を与えられましたし、
背丈が足りなくて受けられないような試練は取り除いてもらえたようです。
ダレンが受けることが可能な試練は17。
番号のついた石の入った袋からダレンがつかんだ石により
試練が決まります。
まず初めにつかんだのは「十一番」の石でした。
第一の試練は水の迷路。
低い天井と壁に囲まれた人工の迷路。四方の外壁にそれぞれひとつずつ出口があり、
本番では迷路の真ん中に置き去りにされます。
そして重たい岩を引きずらなければならず、
そのうえ、スタート直後に水路から水が迷路に注ぎ込まれるのです。
何もない状態で迷わず歩けば、5、6分で出口に到着出来る距離。
水はきっかり17分で天井に届いてしまいます。
さてダレンは試練をこなすことが出来るでしょうか?
ドキドキハラハラの連続であっという間に読めました!!


下の部分はネタバレです。
まゆびからのお願いです。コメントにてこのネタバレ部分について書きたい場合は
ぼかして書いてくださいね。ネタバレを好まない方への配慮をお願いします。
コメントは皆が読む可能性がありますからね♪


↓ここからドラッグしてね♪(*゚▽゚)ノ

前の巻で出てきた女バンパイアのエラが
実はクレプスリーの元奥さんだったとは!!びっくりです。


この巻で3つ目までの試練をなんとかこなしたものの、
4つ目の試練でいのししに殺されそうになってしまいます。
そこで救出に入ったのがリトルピープルのハーキャットでした。
前代未聞の事態なので、元帥や将軍たちが協議して処罰を決めることになります。
その協議中に、カーダが処刑になりそうだから逃げろといいます。
カーダと一緒にバンパイア・マウンテンの誰も知らない道を通って
逃げようとしていると、それを追いかけてきたのがガブナーでした。
最初はダレンの逃亡に反対したガブナーでしたが、
最後には納得し、ガブナーも一緒にダレンを出口まで送っていくことにします。
途中でガブナーが知っている道へ進むことになり。。。
そこで発見したのがなんとバンパニーズでした。
なんと、バンパニーズと手を結んでいたカーダ。
ガブナーを殺してしまうのです。。。
ガブナーはにくめないキャラだったのでちょっとショック。
さて何故、カーダはバンパニーズと手を組んだのでしょう???


↑ネタバレ終了!!

このシリーズを読むきっかけになった「KOROPPYの本棚」KOROPPYさん
「『ダレン・シャン5 バンパイアの試練』 ダレン・シャン」の記事に

このシリーズにはきつい描写もありますが、やはり目の離せない面白さです。
とありましたが、私もそう思います。
やっぱりバンパイアの世界なので気持ち悪い描写も多いですからね。
この巻もめちゃめちゃ気になるところで終わってしまいました。
6巻も続けて読まなければ!!


↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スポンサーサイト

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

メイン

トラックバックURL


トラックバック

『ダレン・シャン5 バンパイアの試練』 ダレン・シャン from KOROPPYの本棚
毎回意表をつくシリーズですが、今回も「えっ、ここでお終い!?」と驚愕させられました。 即続きを読まなくっちゃ。 4~6巻は一気読み必須ですね。 ダレンはバンパイアに相応しい力量があるのか、否か。 それを判断するために科せられた試練には、実は恐ろしい掟がありました [Read More]

コメント

こんにちは。
もう5巻読了ですか!
早い早い。
目の離せない展開だから、つい続けて読んでしまいますよね。

>ドキドキハラハラの連続であっという間に読めました!!
水の迷路のハラハラする展開ときたら、まさに手に汗握る、ですよね。
ネタバレのところも、どれも驚きの連続で、
最後まで目が話せない1冊でした。
KOROPPYさん、こんにちは♪(o・ω・)ノ
やっぱり続きが気になって仕方がないですからね。
KOROPPYさんの記事を読んでいたおかげでまとめて借りることも
出来ましたし♪('-'*)フフ

水路のシーンは本当にドキドキ。特に私はほとんど泳げないもので
自分だったらどうしよう。。。などと思いながら読んでいました。
ここでは書けないのが残念ですが、この巻の後半部分は
本当にすごい展開でしたよね~。
6巻にも早速取り掛かりました♪('-'*)エヘ
また記事が出来ましたらトラバ入れさせていただきますね~♪*'ー')ノ

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。