FC2ブログ

ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン6 バンパイアの運命』を読んだよ!!

2007年03月10日

ダレン・シャンの第6巻です。
続き物ですので前の巻までのネタばれになる部分がございます。
未読の方はご注意くださいね!!
1巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン 奇怪なサーカス』を読んだよ!!」
2巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン2 若きバンパイア』を読んだよ!!」
3巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン3 バンパイア・クリスマス』を読んだよ!!」
4巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン4 バンパイア・マウンテン』を読んだよ!!」
5巻の感想は「ダレン・シャンさん著 『ダレン・シャン5 バンパイアの試練』を読んだよ!!」
をご覧ください。


すみません。ダレン・シャン連続で記事上がっちゃってます。(笑)
前の巻で5つの試練を受けなければならなくなったダレン。
3つ目まではなんとかこなしたものの、
4つめの試練でいのししに殺されそうになってしまいました。
そこにダレンを助けようとして乱入したリトルピープルのハーキャット。
掟破りなのでダレンに処刑の判決が下りそうでした。
そこでカーダがダレンに逃げるように説得。
そして逃げる途中でバンパイア一族の敵であるバンパニーズの軍団を発見。
実はカーダが裏切っており、バンパニーズたちはカーダが呼び寄せたものだったのでした。
ダレンがカーダやバンパニーズから逃げる途中に水路に落ちてしまったところで
前巻終了でした。


さて水にどんどん流されてしまうダレン。
いのししとの戦闘で受けた傷もあり、思うように動けません。
何とか水の流れから逃れることが出来たものの、
次は寒さとの戦いでした。ずぶぬれになってしまっているので
服は脱いで、歩き出します。
でも自分がいるところがどこかもわからず。。。
一キロほど先に森が見えます。そこまでなんとか歩いていこうとします。
なんども倒れてもう駄目だと思ったところに現われたのが、ルディ
(バンパイアマウンテンにクレプスリーと一緒に向かう途中で出会った
こどものおおかみ)でした。そしてメスおおかみのストリークも現われた!!
2匹はダレンを暖めたりしてくれます。2匹に助けられながら
なんとか、おおかみの群れに到着。そこで休ませてもらうことにします。
ほとんど動けなかったダレンも数日で回復し、
おおかみたちの狩りについて行けるようにもなりました。
そのときにダレンが偶然にクレプスリーと女バンパイアのエラを見かけました。
どうやら彼らはダレンを探しに来たようです。大喜びで出て行きたいところですが、
裏切り者のカーダも一緒です。カーダの手下のバンパイアもいて、
今、出て行けば何も知らないクレプスリーたちに危害が及んでしまいます。
残念ですが今は再会を果たせません。
ダレンはカーダの裏切りを伝えるため
バンパイアマウンテンに戻る決意を固めます。
抜け道を知っているおおかみに連れられて、
バンパイアマウンテンに戻ったダレン。
まずは誰にも見つからずにたどり着けそうなシーバーの部屋へ行くことにします。
そしてシーバーはダレンの言うことを信じ、
どうするか策を練るのでした。
さてカーダの裏切りを暴くことが出来るでしょうか?
バンパニーズたちとの戦いはどうなるか?


4巻から始まったバンパイアマウンテンでのお話でしたが
この巻ですっきり!!
ダレンもいろいろ悩みながら成長しているようです。
さて7巻からはまたシルクドフリークに戻るようです。
楽しみですね~♪ワクo(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワク


下の部分はネタバレです。
まゆびからのお願いです。コメントにてこのネタバレ部分について書きたい場合は
ぼかして書いてくださいね。ネタバレを好まない方への配慮をお願いします。
コメントは皆が読む可能性がありますからね♪


↓ここからドラッグしてね♪(*゚▽゚)ノ

エラまで死んでしまいました。
こうして親しいものとの辛い別れを経験してダレンは成長していくのかもしれません。
過酷な人生ですねぇ。。。
元の夫であるクレプスリーもショックを受けていました。


ラストでダレンがバンパイア元帥になってしまいました。
確かにこれなら処罰を受けなくてもすみますね。


↑ネタバレ終了!!

このシリーズを読むきっかけになった「KOROPPYの本棚」KOROPPYさん
「『ダレン・シャン6 バンパイアの運命』 ダレン・シャン」
「正しい殺し」と「まちがった殺し」の区別などあるのだろうか。
相手の側から見ると、物事は全く違った一面を見せるのではないか。
自分の正義だけを振りかざすことのおぞましさに、ダレンは気がついてしまいます。
とありました。
初めは怒りにまかせてバンパニーズを攻撃していますが、
初めてバンパニーズを殺してしまったことで
「正しい殺し」「まちがった殺し」について考えたのです。
ダレンにはこの思いを忘れずにいい(?)バンパイアになってもらいたいものです。

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スポンサーサイト



スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

メイン

トラックバックURL


トラックバック

『ダレン・シャン6 バンパイアの運命』 ダレン・シャン from KOROPPYの本棚
バンパイア総会にまつわる一連の出来事、遂に完結です。 4巻から2巻に渡って盛り上げてきたわけですが、6巻の盛り上がりはそれらを上回ります。 冒頭から手に汗握る展開で、最後まで一気に読んでしまいました。 命からがら逃げ出したダレンですが、バンパニーズが近付いてい [Read More]

コメント

こんにちは。
トラバありがとうございます。

またまた早いですね~。
気になる終わり方ばかりで、つい連続で読んでしまいますよね。

このあたりになると、ネタバレせずにコメントするのが困難なw

少し先まで読んだ時点で、改めてまゆびさんのまとめを読ませていただいて、
はっとさせられる部分がありました。
作品間の伏線や関連付けのしっかりしたシリーズだなと、
改めて感じました。
KOROPPYさん、こんにちは♪(o・ω・)ノ
まとめて借りてきていたのですぐに6巻も読んでしまいましたよ。
やっぱりあそこで止められるとねぇ。。
KOROPPYさんの情報のおかげで助かりました!!

>このあたりになると、ネタバレせずにコメントするのが困難なw
そうですよね~。(笑)
私も記事を書くのに非常に苦労しました。(笑)

>少し先まで読んだ時点で、改めてまゆびさんのまとめを読ませていただいて、
>はっとさせられる部分がありました。
確かにありますよね~。私も過去の記事を読み直して
これってこういうことだったんだぁなんて思うことがあります。
>作品間の伏線や関連付けのしっかりしたシリーズだな
(*゜ー゜)(*。_。)ウンウン♪(゜ー゜*)(。_。*)ウンウン♪
本当に面白い本だなぁと思いますよね!!
さて次は7巻。楽しみです♪ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->