スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格ミステリ作家クラブ編 『本格ミステリ04』を読んだよ!!

2007年03月23日
有栖川有栖さんが会長をされているという本格ミステリ作家クラブ。
本格ミステリファンのために毎年出版されている本の2004年版のようです。
こういった本があるとは知らなかった。
ちなみに本格とは
推理小説のうち、謎解き、トリック、頭脳派名探偵の活躍などを主眼とするもの

そして
フェアプレイ、サプライズ、エンディングなどの付帯条件が整備された

ものだそうです。これはハードルが高そうですが、
ミステリファンとしてはどんどん新しい作品を読んでみたいものですよね♪

この本には11作品が収録されています。
横山秀夫 眼前の密室
青木知己 Y駅発深夜バス
鳥飼否宇 廃墟と青空
法月綸太郎 盗まれた手紙
芦辺拓 78回転の密室
石持浅海 顔のない敵
柄刀一 イエローロード
東川篤哉 霧ヶ峰涼の屈辱
高橋克彦 筆合戦
北森鴻 憑代忌
松尾由美 走る目覚まし時計の問題
読んだことのある作家さんは、法月さん、石持さん、高橋さん、北森さんのみかな?
横山さんはあちらこちらで名前を見るので一度読んでみたかった!!
さてその横山秀夫さんの作品。面白かったです♪
地方紙の記者、相澤靖之が上司の甲斐の奥さんと一緒に
捜査一課強行犯係の班長宅にある事件の容疑者についての情報を得るため
夜回りをかけていました。
甲斐の奥さんと一緒に出かけるのは、班長の帰宅まで外の車の中で待たなければならず、
いろいろ怪しまれたときのため、恋人同士のフリをするためでした。
しかし、この奥さん、鋭い観察眼を持っている様子です。
さて、班長宅を見ていると、他社の記者たちが訪れます。
班長は留守なので班長の奥さんが対応しています。
記者たちが立ち去った後、班長が帰ってきて、首尾よく話を聞かせてもらえることになった
相澤は班長とともに家の中に入ってみると、班長の奥さんの死体が!!
窓やドアはすべて施錠されていましたし、玄関は自分が見張っていたはず。
一体犯人はどんなトリックを使ったのか?
甲斐の奥さんの鋭い一言が事件を解決に導きます。

柄刀一さんの「イエローロード」も楽しめました。
身元不明の死体が川で発見されます。
その死体の手には何故か百円玉が2枚、五十円玉が1枚、
十円玉が5枚握られていました。
そしてポケットには十円玉が50枚、サランラップのようなもので
包まれたものが入っており。。。
この死体を発見した女性の悲鳴を偶然聞いて駆けつけた南 美希風(みきかぜ)が
この謎に挑みます。

こうしていろんな方の作品を読めるのは本当に嬉しいことですね♪
読みたい熱が高まってちょっとストレスたまっちゃうけど。(笑)

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スポンサーサイト

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

メイン

トラックバックURL


トラックバック

コメント

こんばんはー。まゆびさん。
ちょうどまだ、読んではいないのだけど、有栖川さんの小説をはじめて借りてきたところだったんです。
うわーー。面白そうですねー☆
頭をいっぱい使いそうな感じ☆うふ♪面白そうです。
残念ながら、この中の作家さんの作品は読んだ事がないのだけれど、トリックがとても面白そうですねー☆
気になっちゃいます♪
まゆびさんのお陰ですっかり読書にはまっているので、また、面白い本があったら紹介してくださいねー☆楽しみにしています♪
まゆびさん、こんばんはー♪
本格ミステリーはyozoも好きですよ。(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン

>相澤は班長とともに家の中に入ってみると、班長の奥さんの死体が!!
いきなり!ですね。これはびっくりするでしょうね。(*^-^)

>甲斐の奥さんの鋭い一言が事件を解決に導きます。
どうして奥さんがこんなところにいるの?って思わないでもありませんが、
鋭い一言は聞いてみたいですね。 (=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪

>柄刀一さんの「イエローロード」も楽しめました。
こちらは謎ばかりですね。ネタバレするわけにはいきませんもんね。
こっしょり読んじゃうかもしれません。( =①ω①=)フフフ
いつも面白い本を紹介してくださり、ありがとーございまっす♪m(_ _)m
enuさん、こんばんは♪(o・ω・)ノ
おお♪enuさんは有栖川さんの本ですか!!
有栖川さんの作品も大好きです!!
enuさんが読まれているのは何かしら?
そういえば私も有栖川さんの作品読んでないなぁ。。。

今回の本、結構分厚かったんですけど、
短編だったし、一日一話ずつ読んでいったらあっという間でしたよ。
本当に面白かったです♪
やっぱり読書は楽しいですよね~♪(゚-゚*)(。。*)ウンウン
本を読んだら記事にしていこうと思っていますので
またお暇なときにでも読んでくださると嬉しいです♪d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ
yozoさん、こんばんは♪(*'ー')ノ
yozoさんも本格ミステリーファンですものね~♪♪ナカマ♪(((*゜▽゜))八(゜▽゜*)))♪ナカマ♪

>いきなり!ですね。これはびっくりするでしょうね。(*^-^)
ですよね!!さっきまで生きていたはずだし、
どう見てもその家に出入りした人はいないし。
でも死体を見る限り明らかに他殺なんですからね。

>どうして奥さんがこんなところにいるの?って思わないでもありませんが、
>鋭い一言は聞いてみたいですね。 (=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪
ふふ。本当にちょっとしたことに気がつくんですよ。
事件解決の鍵がこんなところにあるんだ!!と私自身もうなりました。

>こちらは謎ばかりですね。ネタバレするわけにはいきませんもんね。
すみません。どうしてもこれだけしかかけなかったのですよ。ペコリ(o_ _)o))
短編なのでまた機会がありましたら、読んでみてくださいね!!
どれも面白いお話でした♪d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ
こんばんはー。
ミステリって久しく読んでないのですが
色んな作家の話が詰まったこういう本はいいですねぇ。
どの作家の本がいいか迷わなくて済みますし(笑)
しかも「本格ミステリ」だなんて聞くと、(作家に対して)何やら敷居が高そうです。
きっとそれだけ厳選された選りすぐりの作品が集まってるのかなと期待できますねぇ。
毎年出してるのかー。。。全然知らなかったです。
ばばるさん、こんにちは♪(o・ω・)ノ
>色んな作家の話が詰まったこういう本はいいですねぇ。
そうなんですよ♪私の場合は知らない作家さんも非常に多いので、
試し読みにはちょうどいいかな?なんて思い、
面白そうな短編集があると借りてきます。
>しかも「本格ミステリ」だなんて聞くと、(作家に対して)何やら敷居が高そうです。
本格という言葉が、確かにそんなイメージを感じさせますよね。(笑)
でもミステリを全く読んだことの無い方にもおすすめしたい本ですよ!!
>毎年出してるのかー。。。全然知らなかったです。
私も図書館で本が並んでいるのを見てびっくりしましたー。(^^;;
まゆびさん、こんばんは。
本格ミステリですか!
確かに。よく目にする作家さんが多いですね。
でも、てるひは、高橋さんの本しか読んでないかも(恥)
ミステリー好きなんですけど、謎解きを楽しむよりも、心理劇の方が好きなので
ついラストを読んでしまうンですよ。
邪道な読み方でしょ?
タイトルに密室ってワードを使ってる作品が二つありますね。
「78回転の密室」めちゃくちゃ気になるかも。
てるひさん、こんにちは♪(o・ω・)ノ
>よく目にする作家さんが多いですね。
おお!!やっぱりですか!!
半分くらいの作家さんは知らない方でしたが、
調べてみるとたくさんの本がヒットしました。
読んでみたいタイトルのものも多くて、嬉しい悲鳴をあげています。(笑)
>ミステリー好きなんですけど、謎解きを楽しむよりも、心理劇の方が好きなので
>ついラストを読んでしまうンですよ。
分かる気がします。私はどうしてもトリックなどなどが気になるので
初めから読みますが、最近は心理に関する記述も楽しめるようになってきました。
ブログで記事を書いたり、他の方の記事を読むようになって
自分の本の読み方が変わったように思います。
本っていろんな読み方があると思うので、自分が楽しめればいいですよね?
>タイトルに密室ってワードを使ってる作品が二つありますね。
>「78回転の密室」めちゃくちゃ気になるかも。
密室ものは大好きなので楽しんで読みましたよ♪
また機会があったら読んでみてくださいね~♪*'ー')ノ

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。