スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ少年陰陽師 第26話 「焔の刃を研ぎ澄ませ」

2007年03月28日

ネタバレになっておりますのでまだ見ていない方、
ネタバレを好まないかたはご注意ください。ペコリ(o_ _)o))


とうとう最終話ですよ。(´・ω・`)
第二の扉の前で扉を開くため、
そこを守っている守護妖を倒そうとしている騰蛇。
そこにたどり着いた昌浩と青龍、勾陣。
人を傷つけてはいけないという十二神将の理をおかした騰蛇に
怒り心頭の青龍は即、騰蛇に攻撃を仕掛けますが、
それを止めたのが勾陣。
昌浩の覚悟を見届けるのが我らの使命であるといいます。


昌浩は朱雀の太刀を使って紅蓮に立ち向かいます。
覚悟を決めた昌浩はもっくんとの楽しい生活を思い浮かべながらも、
紅蓮に刃を向けるのです。
とどめをさされた紅蓮はもっくんの姿になります。
そして昌浩はここである術をかけます。
なんと自分の命をもっくんにあげてしまうのです。


実は出雲に向かう前、タカオノカミにもっくんを助ける方法はないかと
お願いしていたのですが、
タカオノカミはお前の命と引き換えならという条件を出したようです。
そして昌浩は躊躇なく受け入れたのです。


術を施して黄泉の世界へと向かう昌浩。
三途の川の手前に美しい女性がいました。
その女性がもとの世界へ戻る手助けをしてくれました。
その女性は晴明の妻の若菜。昌浩のばあ様です。
若菜はとっても優しい女性でしたね~。
微笑ましいシーンでした。


そして昌浩は生き返るのです。
昌浩の周りにいた晴明や十二神将たちのほっとした様子で
どんなに昌浩を案じていたかを感じさせました。
もっくんも気がつきました。
勾陣の「あまり心配をかけるな」の言葉が良かったですね。


さて昌浩は辛いことは忘れるようにと、
もっくんに自分の命をあげるときに、
記憶を消す術を施していました。
そのためもっくんは自分がなぜこんな物の怪の格好でいるのかが
分かりません。そして昌浩のことをも覚えていないのです。
昌浩にとっては辛いことでしょうね。。。


とここで終了。。。うむー、なんだか中途半端な終わり方。。。(^^;;
最後の歌の後で昌浩と彰子、もっくんが
貴船の蛍を見に行くシーンがあったのは
とってもよかったですけど♪
原作ではまだ実際に蛍を見に行ってないので。


最終回ということで十二神将の天空、太裳、天后も
ちょっとしゃべっていましたね~。
うぅぅ。太裳ファンのまゆびとしては
声がいまひとつ~。(^^;;
天空は個人的にはもっと気難しい感じのお爺さんを
想像していたので、ちょっとイメージが違っていました。


全体的にちょっと巻きが入った感じで
ちょっともの足りない感じでしたが、
概ね、楽しむことができました♪
ということで少年陰陽師アニメの記事もこれで終了。
読んでくださっていた皆様、本当にありがとうございました!!(*- -)(*_ _)ペコリ


↓応援よろしくお願いします♪ペコリ(o_ _)o))
banner_02.gif

スポンサーサイト

スレッドテーマ:アニメ:アニメ・コミック

メイン

トラックバックURL


トラックバック

少年陰陽師 第26話(最終話)「焔の刃を研ぎ澄ませ」 from MAGI☆の日記
少年陰陽師の第26話を見ました。第26話 焔の刃を研ぎ澄ませ紅蓮は千引磐を守っている守護妖の蜥蜴を炎で燃やす。「地獄の業火に焼かれ、のたうつがいい」「もはや、ここまでか…」青龍が蜥蜴を包む炎を消す。「騰蛇、この手で葬ってやる!!」紅蓮の炎を大鎌で蹴散らしなが.. [Read More]

少年陰陽師26話(最終回)「焔の刃を研ぎ澄ませ」 from ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
いよいよ泣いても笑っても最終回。さぁ、はたして結末はどうなるのか?ドキドキの最後のレビュー行ってみましょう!!紅蓮の前に現れた青龍と勾陣。同じ仲間なのに、刃を構えることになる3人。ま、青龍などは自分から進んで紅蓮に戦いを挑んでますけどね(笑)だが紅蓮の焔.. [Read More]

少年陰陽師 最終話「焔の刃を研ぎ澄ませ」(とりあえず感想) from からまつそう
とりあえず感想です。青龍が素直に昌浩についたのはやっぱり騰蛇を自らの手で倒すため!大鎌を振り上げ向かいます。が、昌浩を見届けよと勾陳に止められました。勾陳は冷静です。騰蛇の放った今にも地獄の業火に焼きつくされそうになっていた道返しの守護妖を守るように間.. [Read More]

少年陰陽師 最終話 「焔の刃を研ぎ澄ませ」 from ばーむぅーすの徒然日記
麻加連也麻加連與、此矢に麻加連―――封禁!縛!謹請、甲弓山鬼大神、此座降臨影向し、邪気悪気を縛り給え散!この術は、凶悪を断却し、不詳を祓除す天神…地、辞別けては産土の大神、神集獄退妖官神々、この霊縛神法を、助け給え困々々、至道神勅、急々如塞、道塞 [Read More]

少年陰陽師 第26話(最終話)「焔の刃を研ぎ澄ませ」 from SERA@らくblog
帰っておいで、もっくん――。 紅蓮と対峙した昌浩は、朱雀の太刀を向ける。 大切なものを失いたくない… 昌浩の示した命懸けの覚悟――。 とうとう紅蓮と昌浩の対決… 悲しい戦いの末に待つ運命にもう(><;) [Read More]

コメント

まゆびさん、こんばんはー♪
ついに最終回でしたね。

>なんと自分の命をもっくんにあげてしまうのです。
そーゆーことだったんですね。どうして昌浩が死んでしまったのかが
気にかかっていたんですよ。自らの命を与えたんですね。(゚-゚*)(。。*)ウンウン
その覚悟があったから、遠慮なく刃をとって闘ったのだと納得でっす。

>もっくんに自分の命をあげるときに、記憶を消す術を施していました。
なぁ~るほど。それでもっくんは記憶を失っていたんですね。
やっと最後になってたくさんのことに納得できましたよ。
ただ、かなりダッシュな展開だったので困りましたけど・・・(^-^;

>貴船の蛍を見に行くシーン
きっと、この約束のシーンは見ることができるのでしょうね。
原作でもyozoはそこまで読んでいません。原作ではまだかもしれませんね。(^○^)
こんな感じのシーンだといいなぁ~って思いましたよ。

>最終回ということで十二神将の天空、太裳、天后もちょっとしゃべっていましたね~。
こっしょり、(ノ´▽`)ノオオオオッ♪しゃべったぁ~♪って喜んでましたよ。
そして、まぁ~しかたないよなって妙に納得していました。(ノ_-;)ハア…

>少年陰陽師アニメの記事もこれで終了。
なにはともあれ、yozoにとってもとても楽しい期間でしたよ。
長い間、お疲れ様でした。楽しませていただきましたよ。m(_ _)m
凸ぽちっとね♪イエーイ(∇^*d)(b*^∇)イエーイ
yozoさん、こんにちは♪(o・ω・)ノ
最終回、もう見られたのですね~。
yozoさんは原作を読まれていませんから
きっと気になって気になって仕方がなかったでしょうね。
自分の命を躊躇なく与えることが出来る昌浩。すごいです。
>その覚悟があったから、遠慮なく刃をとって闘ったのだと納得でっす。
そうですよね!!(゚-゚*)(。。*)ウンウン

そうそうもっくんが記憶を失っていたのは記憶を消す術のためだったのです。
yozoさんは天狐編から読まれているので
いろんなところですっきりしたことと思います♪
>ただ、かなりダッシュな展開だったので困りましたけど・・・(^-^;
確かに~。(^^;;
いきなり緊迫した紅蓮と昌浩の戦いが始まったので
ちょっとびっくりしました。(笑)

蛍のシーンは原作でもいつか見られるのでしょうね♪((o(^∇^)o))わくわく
>こんな感じのシーンだといいなぁ~って思いましたよ。
(*゜ー゜)(*。_。)ウンウン♪(゜ー゜*)(。_。*)ウンウン♪
とっても微笑ましいシーンでしたものね♪
彰子もすごく嬉しそうでした♪

天空たちの声はやっぱりびっくりしましたよね!!
私はもう話さないまま終わると思っていたので
しゃべったよーー!!って私も叫んでいました。(笑)

少年陰陽師アニメ、一緒に楽しめてよかったです♪
いつもコメントをありがとうございました♪(o*。_。)oペコッ
応援クリックもありがとうございます♪d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ

そういえば原作の続き予約入れているはずなのに、
まだ来ないなぁ。。。(^^;;
確認しなくっちゃ。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。