FC2ブログ

結城光流さん著 『少年陰陽師 真実(まこと)を告げる声をきけ』を読んだよ!!

2007年05月21日

「珂神(かがみ)編」の3冊目。。。
予約を入れたはずなのに。。。続きが届かないなぁと思っていたら、
やっぱり入っていませんでした。。。orz
この間図書館に行ったら普通に置いてあったし。(^^;;
なんと前回の結城光流さん著 『少年陰陽師 妙(たえ)なる絆を掴(つか)みとれ』を読んだよ!!から
3ヶ月も経過しているっ!!(苦笑)


少年陰陽師についての過去記事は下のリンクからどうぞ♪(=´ω`)ノ
『窮奇編』

第1巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 異邦の影を探しだせ』を読んだよ!! 」
第2巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 闇の呪縛を打ち砕け』を読んだよ!! 」
第3巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 鏡の檻をつき破れ』を読んだよ!!」
この3巻で完結です。
(1冊ごとに細かいことは完結していますが、
大きく窮奇編として3巻にまたがっています。)


そして『風音編』は4巻からスタートしています。
第4巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 禍(まが)つ鎖を解き放て』を読んだよ!! 」
第5巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 六花(りっか)に抱かれて眠れ』を読んだよ!!」
第6巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 黄泉(よみ)に誘(いざな)う風を追え』を読んだよ!! 」
第7巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 焔(ほのお)の刃(やいば)を研ぎ澄ませ』を読んだよ!! 」
(こちらも一応一巻ごとに完結してますが、
6,7巻は続けて読むことをおすすめします♪)


こちらは番外編です。
第8巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 うつつの夢に鎮(しず)めの歌を』を読んだよ!!」


そして『天孤編』スタートです。
第9巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 真紅の空を翔けあがれ』を読んだよ!!」
第10巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 光の導(しるべ)を指し示せ』を読んだよ!!」
第11巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 冥夜(めいや)の帳(とばり)を切り開け』を読んだよ!!」
第12巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 羅刹(らせつ)の腕(かいな)を振りほどけ』を読んだよ!!」
第13巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 儚(はかな)き運命(さだめ)をひるがえせ』を読んだよ!!」


こちらも短編集です。
第14巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 其(そ)はなよ竹の姫のごとく』を読んだよ!!」


「珂神(かがみ)編」
第15巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 いにしえの魂(たま)を呼び覚ませ』を読んだよ!!」
第16巻「結城光流さん著 『少年陰陽師 妙(たえ)なる絆を掴(つか)みとれ』を読んだよ!!」


この先、前の巻のネタバレになることが出てきますので
未読の方、ご注意ください。(*- -)(*_ _)ペコリ


前回、昌浩の命を救ってくれた少年に再会しました。
昌浩はいままで自分と同じくらいの少年と遊んだことが
ありません。それだけにその少年との出会いは
いろんな期待でふくらんだのでしょう。
しかし、その少年、比古はこの出雲に荒魂を蘇らせた
珂神(かがみ)だったのでした。
一緒に来た(いや来ざるをえなかった?)太陰と玄武。
後から紅蓮と白虎も駆けつけます。
昌浩は命を助けられた比古に攻撃を仕掛けることができません。
太陰は彼は敵だと言い放つのですが、
昌浩にはどうしても比古が敵だとは思えません。
比古を庇うことまでしちゃうんですよね~。
そして何度か対峙して、比古=珂神ではないと
自分の直感がそう告げているというのでした。
陰陽師の直感はあなどれません。


晴明を探しにでた紅蓮と昌浩は、
晴明の縛魔術に捕らえられて動けない狼のたゆらを発見。
そしてそこで真鉄(まがね)と出会い戦闘に。
勾陣もかけつけますが、もともと勾陣は傷を癒すためにこの出雲の地へ
来ていたため万全ではなく。。。
そしてさらわれていた風音とそれを追った六合は
なんと瘴気の川に落ちていた!!さて2人は?
そして2人を探していたはずの晴明は???
と、こんな感じで話が進んでいきます。
しかし、今回もすごく気になるところで終わってしまいました。
珂神(かがみ)編はまだまだ続きそうですね。(笑)


ここから下はネタバレです♪
まゆびからのお願いです。コメントにてこのネタバレ部分について書きたい場合は
ぼかして書いてくださいね。ネタバレを好まない方への配慮をお願いします。
コメントは皆が読む可能性がありますからね♪


↓ここからドラッグしてね♪(*゚▽゚)ノ

いや~。風音と六合、よかったですね~♪
川の中でなにがあっても手を離さないようしっかり
風音を抱きしめていたのですね~!!


やっぱりというか、なんというか?(笑)
荒魂にささげるにえは彰子なのですね。
いつの間にやら出雲に。。。
狼のもゆらが彰子を見張っているのですが、
この2人のやりとりがなんだか微笑ましいですよね。
もゆらは本当に可愛い♪('-'*)フフ
しかし、もゆらが~。ショック~!!; ̄ロ ̄)!!


荒魂を還す方法を探すという比古。
昌浩の思いが通じてよかったですね♪
しかし比古と別れたあとに昌浩が言った「いやな予感がする」という言葉が
非常に気にかかります。

↑ネタバレ終了!!

お友達の「夢見るととろ日記」ととろさん
少年陰陽師17「真実を告げる声をきけ」もぜひどうぞ♪


そうそう、この巻では敏次の家での様子も出てきます。
昌浩の兄、成親にいさんと敏次のやりとりも楽しめましたよ♪(*'ー'*)ふふっ♪
さて次の巻、今度こそちゃんと予約しなくっちゃ~♪(笑)

amazonアソシエイトプログラムに参加させていただいてます。(*- -)(*_ _)ペコリ


↓ポチっとよろしくお願いします♪(=´ー`)ノ ヨロシク
banner_02.gif

スポンサーサイト



スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

メイン

トラックバックURL


トラックバック

少年陰陽師17「真実を告げる声をきけ」 from 夢みるととろ日記
少年陰陽師17「真実を告げる声をきけ」  結城 光流  角川ビーンズ文庫 さて書 [Read More]

コメント

こんばんはー。
うわーすごい!
このシリーズってこんなにたくさんあるんですね!
超!大作ですねぇ。。。
しかしお友達のブログを回っていると
このシリーズって読んでる方たくさんいらっしゃいますよね。
きっと読み始めたら夢中になってしまうんだろうな。。。
しかしこんなに読破されてるとはまゆび殿、すごいですー。
おおっ!熱のこもったエントリだ!
そうそう、ちょっと間が空くとどこまで予約を入れていたのか忘れちゃいますよね。
ととろの図書館は以前は自由だったのですが、最近利用者が増えてきたようで予約は5冊までとなりました。昔はなんと20冊ぐらい予約入れていたととろ(^^;
ま、今はそんなに予約してもこなせないので5冊で充分なのですが、ね(笑)

KOROPPYさまも本編リアルに追いついた様子です。まゆびさまもいよいよ次ですね。益々バトル白熱、しかも昌浩の予感が・・・本が来るのを楽しみにしててくださいね!
そしてととろの方へのリンクとトラバをありがとうございました。

それにしても六合のランキングが昌浩と並んだってのがすごいです。前回いかに光っていたか?!
頑張れ紅蓮・・・と密かに呟く(笑)
ばばるさん、こんばんは♪(^ー^)ノ
気が付いたらもう17冊目でした~!!(笑)
一冊が非常に薄いのであっと言う間に読めるということもありますし、
続きが気になって仕方がないので
次の予約を入れてあるのでどんどん進んじゃいます♪('-'*)フフ
今回は忘れてましたけど。。。orz
次の巻は今日、ばっちり予約入れてきました!!(笑)

アニメ化で原作に興味を持った方も増えたようですね♪
一度はまるとやめられないですよ~!!('-'*)フフ
ととろさん、こんばんは♪ヾ(=^▽^=)ノ
>おおっ!熱のこもったエントリだ!
いやいや、上手くまとまらなかったのですよ~。
なので思ったことを書いてたら長くなっちゃった。(゜ー゜;Aアセアセ
>ちょっと間が空くとどこまで予約を入れていたのか忘れちゃいますよね。
そうなんですよ。入れてたつもりだったので
なかなか来ないなぁってぶつぶつ言いながら待っていたのですが。(笑)
あらら、ととろさんのところの図書館は予約が5冊までになりましたか!!
それは上手く使わないといけないですね~。
今のところうちの図書館は制限がないので、
すっごい予約が殺到しているものとかはとりあえず、
予約を入れておくことにしているのですが、
たまに一度に数冊の本を渡されてびっくりします。(爆)

次が最新巻なんですよね?今日、予約入れてきましたよ~♪('-'*)フフ
次回は確かにバトルがすっごく気になりますね~!!
ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪
ランキングは納得でしたよ♪前回やっぱりすっごくかっこよかったですもの♪
>頑張れ紅蓮・・・と密かに呟く(笑)
そうそう、紅蓮にも頑張ってもらわないと!!
今回からもっくん票とは別になるんですものね~!!

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->