スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あさのあつこさん著 『バッテリー5』を読んだよ!!

2007年07月20日
前の巻までのネタバレになっていますので
未読の方、ネタバレを好まない方はご注意ください。ペコリ(o_ _)o))

予約入れておいたら5巻と6巻が一緒に来たーー♪
最後まで一挙に楽しめます♪ワクo(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワク

元キャプテンの海音寺は明日、面接があるものの、受験終了。
野球部に顔を出していました。
新キャプテンは野々村。野球がすごく上手なわけじゃないけれども、
適任だったようです。
海音寺は巧、豪に横手との再試合の日程を伝えます。。。
前回の試合で崩れてしまった巧、豪のバッテリー。
この二人はまだすれ違ったままでした。。。

この巻では物語はそんなに大きくは動きませんが、
それぞれの人物の心の中が細かく描かれています。
原田家では弟の青波が風邪で3度も寝込み、
一週間の入院のあと退院したところでした。
巧の青波への気持ち。青波の兄への思い。
男の兄弟ってこんな感じなのかなぁ?
青波は体が弱いものの、精神は強い子です。
体が弱いことでたくさんの人から同情されてきたのでしょう。
青波は「お兄ちゃんは野球の練習ができなくてかわいそう」とか
他の人のように同情の言葉を使わないから
一緒にいて楽しいと言います。
そして、体の丈夫な兄のことをうらやむこともありません。
すごいなぁ、青波。

横手二中の門脇と瑞垣。
門脇は巧に負けないようにと、厳しいトレーニングをしています。
ある日、瑞垣に「夢でまで、三振したのか?姫さん(巧のこと)が、そこまで怖いかよ」と
からかわれて、ついつい門脇は瑞垣を殴ってしまいます。
瑞垣の言葉に耐えられなくなったのでしょうね。

このように、いつもへらへらとしゃべって人を惑わす瑞垣でしたが、
新田東中の練習に誘われ、バッターボックスで豪、巧のバッテリーと対決したとき、
あることが起こり、巧に対して激しく闘志を燃やすことになります。
横手二中のチームメイトがレアものだというくらい
瑞垣は本気になっていたのでした。

そしてやっぱり注目すべきは巧と豪の関係でしょう。
豪と巧は野球以外の話(女の子との話とか。)などもしてみるのですが。。。
豪は伊藤さんという女の子と仲良くしているようで
周りからはうらやましがられていましたが、
豪本人は他のことで頭がいっぱいでした。
もしかしたら野球をやめてしまったら楽だったかもしれません。
他のチームメートのように、気楽に巧の球を受ければ楽なのかもしれません。
それでも、豪は。。。きっと心底巧の投げる球に惚れているんでしょうね。

この巻では巧のお母さんが入院しているため、
家事を巧がやるシーン(オムレツとか作ってる!!それも上手らしい!!)や、
青波と一緒に買い物に行くシーンなどがありました。
買い物に行くシーンは微笑ましいなぁと思いました♪
次がラストです。横手との試合どうなるんでしょうね。
そして豪、巧のバッテリーの行方は!!ワクワク!!




amazonアソシエイトプログラムに参加させていただいています。(o*。_。)oペコッ

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スポンサーサイト

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

メイン

トラックバックURL


トラックバック

コメント

こんばんはー。まゆびさん♪
わわーーー。バッテリー未読で、しかも読んでみようと思っているので、わーーーどうしよう。
うんうん。読んでからじっくり見に来ることにしました。
あさのあつこさんにははまり中ですよーー☆うふふ♪いいですよねーー☆
井坂さんの本もこの前まゆびさんがご紹介されていた本ではありませんが(ラッシュライフなかったのです・・・)借りられましたよ☆
楽しみです♪
あーーん。早くバッテリー読んで仲間入りしたい!!!!
待っててくださいねー☆
読む気満々ですから☆
enuさん、こんにちは♪(○´ω`○)ノ
コメントのレスであさのあつこさんも読んでいることを知って、
嬉しいなぁと思っていました。
私はまだバッテリーしか読んでいないので
またおすすめありましたら教えてくださいね♪(^ー^* )フフ♪
記事の方は続き物の場合はどうしてもネタバレ傾向になってしまうので、
また読んでからでもじっくりどうぞ♪*'ー')ノ
>あさのあつこさんにははまり中ですよーー☆うふふ♪いいですよねーー☆
ととろさんに教えていただいたのですが、
他の作品も読んでみたいと思う作家さんです♪

伊坂さんの本も借りられたのですね~♪
楽しめるといいですね♪

>あーーん。早くバッテリー読んで仲間入りしたい!!!!
>待っててくださいねー☆
(*・ω・)ノ ハーイ♪のんびりお待ちしております♪(*'ー'*)
遅くなりまして!
どんどん読み進められている、そして最終巻も入手ということは一日で読めるのでそろそろですね(笑)
ととろはすっかり読書から離れてしまいちょっと自分自身「いかんな」って感じです。やっぱ本を読むことは自分の中での大きな欲求だし刺激を受ける体験です。いろんな視線と視点を保つためにも、だれずに時間を取らねば。

はい、バッテリーです。とっても詳細な感想、すごいな。(゚-゚*)(。。*)いろんな思いが溢れてくる一冊ですよね。ヤングアダルトには(実は児童書>笑)読みやすい上にお奨めの一冊ですよね。私は息子に勧めました。
あさの氏の他の本ですが、今シリーズとなっている近未来物「NO.6」は結構いいですよ。新刊でたかな?あと、児童書で「MANZAI」シリーズもなかなか。新刊の「ランナー」は未読です。チェックしないと!
ととろさん、こんにちは♪(^ー^)ノ
最終巻まで手に入れられたのでストレスなし!!(笑)
もうちょっとで読み終わります♪('-'*)エヘ
>ととろはすっかり読書から離れてしまいちょっと自分自身「いかんな」って感じです。
>やっぱ本を読むことは自分の中での大きな欲求だし刺激を受ける体験です。
同感です!!本を読むことによって受けるものって本当に大きい!!
私も以前に比べるとペースが落ちてしまいましたが、
読みたい本はたくさんあることですしね♪(*'ー'*)ふふっ♪
うまく時間を使えればいいのですけどねぇ。

>とっても詳細な感想、すごいな。(゚-゚*)(。。*)
ありがとうございますー♪この本、読みやすいのですが、
記事にしようとするとなかなか言葉が出てこず、困りました。(笑)
言葉って難しいなぁ。。。(^^;;

>あさの氏の他の本ですが、今シリーズとなっている近未来物「NO.6」は結構いいですよ。
こちらはととろさんの記事を見ていたので読みたいなぁと思っていました。
MANZAIシリーズもととろさんのところで読んだので知っていましたが、
ランナーは知らなかった!!またチェックしてみます♪
ととろさんのおかげで素敵な本に出会えました♪
ありがとうございます♪(*- -)(*_ _)ペコリ

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。