スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あさのあつこさん著 『バッテリー6』を読んだよ!!

2007年07月22日

前の巻までのネタバレになっていますので
未読の方、ネタバレを好まない方はご注意ください。ペコリ(o_ _)o))


最終巻です。やっとここまでこれました。
男の子の世界というものがどんなものなのかを
楽しませていただいたような気がします。
私の想像していたものとは違ったかなぁ。(笑)

この巻の内容は簡単に言ってしまうと、
新田東中と横手二中のメンバーはそれぞれ
試合に向けて対策を練り、練習をしている。
そして待ちに待った試合が始まるっ!!ってところですかね。(爆)
物語自体は本当にほとんど進みません。
ですが、それぞれも人物が非常に細かく
描かれていたように思います。

巧、豪の二人の関係はもちろんのこと、
巧と吉貞、門脇と瑞垣、瑞垣と海音寺などの関係も必見。
海音寺の後に新田東のキャプテンになった野々村。
巧の弟の青波などの描写も見逃せません。

個人的にすっごく好きなキャラは吉貞くん。(爆)
すっごいおちゃらけキャラで、
バカっぽいんですが、実は人の観察能力に優れています。
ただ自分のやりたいことをやっているだけにも思えますけどね。(笑)

野球のことはよく分からないのですが、
野球に打ち込む少年たちの気持ちを
堪能させてもらいました。
このシリーズを紹介してくださいました
「夢見るととろ日記」ととろさん!!
本当にありがとうございました!!(*- -)(*_ _)ペコリ




amazonアソシエイトプログラムに参加させていただいています。(o*。_。)oペコッ

↓応援よろしくお願いします♪(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スポンサーサイト

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

メイン

トラックバックURL


トラックバック

コメント

さすが、予定通りですね!
さて、シリーズ読了したからにはサイドストーリー「ラストイニング」を是非!
その後が瑞垣サイドで語られてます。
シリーズはこの終わり方で○だと思います。その後といっても水を差すような展開ではないのでお奨めです。
そういえば映画、そろそろDVD出る頃かな?もう出てるのかな?本編とは違った感じと聞きました。これもチェックしたいなと思ってます。
ととろさん、こんにちは♪(^ー^)ノ
>シリーズ読了したからにはサイドストーリー「ラストイニング」を是非!
>その後が瑞垣サイドで語られてます。
(ノ゜ω゜)ノ*.オオォォォォォォォー それは楽しみですね~。
今図書館の蔵書検索をしてみたらちゃんと置いてありました♪(´▽`) ホッ
今度予約入れてきます♪ワクo(゜ー゜*o)(o*゜ー゜)oワク
>シリーズはこの終わり方で○だと思います。
読み終わったときは「えっ?終わり???」って思ったのですが、
いろいろ想像できる終わり方だったのでよかったです♪

映画のほうはどうなんでしょうね~。
私もブログとかチェックしてみようっと♪
素敵な本を紹介していただいて
ありがとうございました♪(*- -)(*_ _)ペコリ

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。