スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊坂幸太郎さん著 『陽気なギャングが地球を回す』を読んだよ!!

2007年08月18日
主人公は4人組のギャングです。
リーダーの成瀬は嘘を見抜くことができ、
響野は口が達者で演説させたら素晴らしく、
久遠(くおん)は天才スリ。
そして紅一点の女性、雪子は時計が無くても
時間が分かる精確な体内時計の持ち主。。。
4人それぞれが特殊な才能を持っています。
今までは一度も失敗なんてしたことが無かったのに、
今回、お金を奪ったあと、車で逃走中に
横から飛び出してきた車と接触。
なんと、彼らは現金輸送車の襲撃犯だった!!
彼らの車が破損してしまったため
成瀬たちの車を彼らに奪われてしまいます。
銀行で奪ってきた四千万のお金も奪われてしまいました。
(現金輸送車の襲撃犯側はそんな大金が入っているとは
知らずに、かばんを奪っていったのですが。)

初めての失敗。
天才スリの久遠が、運転手の免許書を持っていたため
4人は四千万のお金を取り戻すため、動き出します。
その運転手のところへ行った成瀬と雪子は
その男の死体を発見し。。。
一体事件の真相は?
テンポのよい話で非常に面白く読めました。
4人の出会ったときのエピソードなども面白かったです。

あとがきにこのメンバーの話を書くのは初めてではなく、
数年前にサントリーミステリー大賞で佳作をいただいた話にも
彼らが出てくるそうなのですが、これは本になってるのかしら?
この4人の他のお話もあるのかな?
あったらぜひ読んでみたいなと思っています。

伊坂さんの作品は伊坂幸太郎さん著 『ラッシュライフ』を読んだよ!!
に続いて2冊目。
(短編もひとつ読んでますけど。)
はまりそうな予感です。(笑)

↓応援よろしくお願いします。(*- -)(*_ _)ペコリ
banner_02.gif

スポンサーサイト

スレッドテーマ:読んだ本。:本・雑誌

メイン

トラックバックURL


トラックバック

「陽気なギャングが地球を回す」伊坂幸太郎 from 触れ 色づきゆく
陽気なギャングが地球を回す (BK1・紀伊・LiveD・楽天・FC2) 2003/02 伊坂 幸太郎 また変な題名だなあと思いながら借りてきましたー 伊坂幸太... [Read More]

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。