スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験にお金を費やす

2006年03月18日
私の今購読している新聞には毎週土曜日に
別刷りの特集記事があります。
その中に山崎ナオコーラさんの「指先からソーダ」という
連載があります。
まずこの名前に目が釘付けでしたが。(笑)
この連載を読むまで全く知りませんでしたが、
作家さんのようです。

今日読んだ中に
『「体験に対して散財することは有意義だ」という考えだ。
例えば男になりたくはないが、男のやることをやってみたい。
新しい発想が生まれるからだ。』
と言う言葉があった。
欲しかったバッグをやめてコンサートのチケットを
買いにいったそうだ。
まゆびならきっとバッグを買っているだろうなぁ。
どうしても物欲が優先してしまう。反省しなきゃね。

体験にお金を費やす。
考えさせられる言葉でした。
今しかできないことを楽しもうという
前向きな気持ちが感じられます。
興味はあってもなかなか手を出さないまゆびの
背中を押してくれているような気もします。

お金の使い方にもいろいろありますよね。
同じ金額のお金をどう使うかは本当に人それぞれ。
おいしいものを食べたりする人、
自分の好きな本を買う人などなど本当にいろいろ。
ただ自分にとってためになる使い方というのを
よく考えなければいけないなぁと思いました。
本当に自分のやりたいことにお金を使うのが
活きたお金の使い方というものかもしれません。(゚ー゚)(。_。)ウンウン
当たり前のことなんだけど妙に納得してしまったのでした。

前向きにいろいろやってみようと思えた一言でした。
うん。がんばるよ。いろいろとね。(*゚▽゚)ノ
スポンサーサイト

メイン

トラックバックURL


トラックバック

コメント

まゆびちゃん、こんばんは^^
なるほどそうかも知れないね。
体験にお金を費やすことは、自分に幅が広がり
見えなかったことも見えたり
いい経験になるのでしょうね。
私ときたら もういい歳なのに中身は子供で
体験よりもほしいものにお金を使うタイプです(汗)
ちょっと大人にならないといけないかもです(>.<)
これは本当に大きな現実ですよ。
独身時代はそれぞれよねーと思いつつも回りにあわせていた自分がいました。
でも、結婚して子供もいて本当にそれぞれ環境も生活も違う中、こんなに流行りものが物欲に満ちている場所で、いかに子供たちに我が家の感覚を分かってもらうか。
勿論きっと子供が大人になったらそれぞれに又違う金銭感覚、優先順位を持つのでしょうが、「今」はまず、親である私たちの感覚を分かってもらわないと。
押し付けではなく、理解してもらいたいから>でもたぶん「あきらめ」ているかも・・・
いつも、自分でも「何にお金を掛けるかは人それぞれ」と言い聞かせて物欲を押さえている日々です。
それでも、私は年に数回の舞台を楽しみに(舞台は結構高価)時間をやりくりして頑張ってます。
一度「生」を見るとやっぱり少しぐらいは贅沢してもねぇ~なんて思っちゃうの。
ゆうゆさん、こんばんは♪ヽ(=´▽`=)ノ

まゆびも欲しいものを我慢するのに苦労します!!(笑)
ついついよく考えずにお金を使い後悔することもしばしば。
結局買ったものを使わないなんてこともあり、
本当に死んだお金になっちゃってます。反省。
体験してみたいことはいろいろあります。(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ
コンサートも行きたいし、できれば何か勉強もしてみたい。
もちろん全部できるわけもないのでそのときの自分に
必要なものに挑戦していけたらと思います。
後悔しないお金の使い方ができたらいいなぁと思ってます。(*゚▽゚)ノ
ととろさん、こちらにもありがとうございます。(*゚▽゚)ノ
子供たちにどう金銭感覚を分からせるか。
お母さんとしては本当に難しい問題ですよね。
本当にたくさんのものがあふれている毎日。
欲しいものもたくさんあるでしょうしね。
でもととろさんのお子様ならきっと大丈夫ですよ!!
お母様、お父様がしっかりしているんですもの。(゚-゚*)(。。*)ウンウン
子供たちはしっかり親のことを見ていますし、
文句は言っていても案外分かってくれたりしていると思います。
まゆびも文句をいいながらも理解はしていましたよ。

舞台を見に行くというのは本当にいいお金の使い方ですよ!!
まゆびは行ったことがないですけど、
観客のざわめきや、掛け声、そして一体感。
きっと感動するんだろうなぁと思います。
これはテレビでは味わえませんからね。(゚-゚*)(。。*)ウンウン
いいなぁ。楽しそう!!(*゚▽゚*)
まゆびちゃん、こんばんは♪

>体験にお金を費やす。
本当に、考えさせられることですね。(*^_^*)
同じ金額でも、つい”物”として残るほうを
選びがちな私です^^;
特に、家庭をもってからは・・・かな??
でも、
物としては何も残らなくても
大切な思い出として、大人になっても覚えていてほしい・・・
やがては手を離れていくであろう、子供達と
『体験にお金を費やす』ことを一緒に増やしていけたら・・・
今日の記事を拝見させていただいて
改めて考えさせられましたよ(^o^)/
ありがとうございましたm(__)m

もみじママさん、こんばんは♪ヽ(=´▽`=)ノ

まゆびも物欲と毎日闘っています!!(笑)
どうしてもねぇ。。。(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪
子供さんたちとの思い出作りは本当に貴重ですよね。(゚-゚*)(。。*)ウンウン
まゆびは父母がわりと忙しかったため、
家族そろってというのは少なかったですが、
大切な思い出が心に刻まれてます。
もみじママさんならきっとパパさんとお子様といい思い出を
作られていることと思います。
もちろんもみちゃんともね!!
いつも「しあわせにゃんこ」で幸せをおすそ分けしてもらってるんですもの。(o^-^o) ウフッ
まゆびさん、こんばんはー♪

>山崎ナオコーラさんの「指先からソーダ」
□日新聞ですよね♪私も読んでますよ♪
たしかに名前からして、☆カコーラ?って感じで、
「なんやこいつ?」ってはじめ思ってました。

>体験にお金を費やす。
なるほど♪お金を生かすですか。
「あとに残っていないと損だ!」ってありますよね♪f(´-`;)
物としてあると、安心しちゃいますよ。
私もついつい物として残す方に目が行ってますね♪(苦笑)

>本当に自分のやりたいことにお金を使うのが
>活きたお金の使い方というものかもしれません。

自分を高めるためにお金を使うことも、
目に見えるものとしては残りませんが、
一生心の中に残るものなのかもしれませんね。
まゆびさん、こんばんは。
かなり、いたい記事でした(笑)
なまもの大好きなてるひですが、最近、すごくせまい範囲のものしか見ていません。
もしかすると。もっとすごい体験ができるなにかがあるかもしれませんよね。
最近、わたしのBlogに「山崎ナオコーラ」で検索して、お越しくださる方が、けっこういらっしゃって「?」と思って、検索をかけて、新聞の連載を知りました。図書館に読みに行こっと。
山崎ナオコーラさんの本は、筆名以上にすごいですよね(笑)
お金の使い方って、本当に人それぞれですよねぇ。その人の価値観が如実に現れますものね。自分はどうだろう?って振り返ってみました。服・・・しばらく買ってない。バッグや靴・・・これまたしばらく買ってない。
Σ(゚o゚ 物欲、枯れてる・・・?なんて(笑)

でも、今自分の身の回りにあるものがすごく気に入って買い揃えたものなんですよ。服も、小物も、家具、食器、雑貨、もろもろ。
そうしょっちゅう物欲に任せた買い物はしないけど、「これはわたしが買うべきもの!」とピーンと来たものは、迷いもせず即購入しちゃいます。コンサートやライブ、展示会、飲み会、本、音楽、カメラ。などなどにはお金を惜しんでないかな、たぶん。幸い、父によく「感性を磨け」といろいろ機会を与えてもらっていたのです。おかげで、なんとなくですが、お金をかけるもの、かけないもののイメージが自分の中に出来ているのかもしれません。

うんうん、でもね。バッグを買うのも全然いいと思いますよ♪その新しいバッグが、もしかしたらまゆびさんを新しい世界に導いてくれるかもしれませんし。かわいいバッグを買った→これを持ってどこどこに行こう♪ってなり得ますもの*'ー')そこでまた新しい発見や体験があるかも、ですよ♪
yozoblogさん、こんにちは♪\(o⌒∇⌒o)/

yozoさんのところも□日新聞でしたか。(*゚▽゚*)
あの週末の別刷りは結構楽しく読んでます。
名前のインパクトが強かったのであまり内容に
注意はしていなかったのですが、
よく読んでみたら思った以上に面白くて
はまってしまいました。(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪

物を残すというのも大事だと思いますが、
まゆびの場合はどうしても安物買いの銭失いになっている
ような気がして。。。
いいものを長く使う精神で、物を選び、
本当にそのときにしかできない経験なら
お金を費やしてでもやってみるようにできるのが
理想だなぁと思っています。(*^-^)ニコ

もちろん自分を高めるためにお金を使わないで
できる方法もありますが、かけた方がいいと判断したときは
使う、その判断がしっかりできる人間になりたいものです。
まだまだ修行が必要なようですよ!!(笑)
てるひさん、こんにちは♪o(*^▽^*)o~♪

てるひさんのお金の使い方は素敵だとまゆびは思いますよ。
記事を読ませていただいてもしっかり見てきたなぁと
伝わりますもの!!(゚-゚*)(。。*)ウンウン
でも新しいものに挑戦するというのもいいかもしれませんよね。
初めて知ったときに「もっと早く知りたかった!!」と思うことが
よくありますからね。(〃⌒ー⌒〃)ゞ

そうそう。まゆびもこの人何者だろうと思って「山崎ナオコーラ」を
検索したらてるひさんのブログが上位にでてきてなんだか
嬉しかったんです。
ちょっと時間がなくて記事を読ませていただいてないのですが、
これからお邪魔させていただきますね。(*゚▽゚)ノ
まゆびはmioさんのお金の使い方や物の使い方、
本当に素晴らしいと思っていますし、見習いたいと思っています。
多分自分の好きな物がきちんと分かっているからだと思うんです。
まゆびの買うものには統一性がなく、そのときそのときの
気分で買い物をしているため、結局全体的なまとまりがない
状態になっています。
最近は本当によく考えるようになって来ました。
まずは大きさ、そして色やデザインが合うかどうか、
質はどうか、そして値段が自分にあったものか。
いろいろ買うまでに考えることがありますよね。
どうしても安ければOKなところがあって結局なにか不具合が
起こることも多かったので、高くてもいいものを探すということも
検討するようになりました。
まだまだ失敗も多いけど、素敵なものに、自分の大好きなものに
囲まれて過ごしたいなぁなんて思います。(o^-^o) ウフッ

「感性を磨け」 本当にいい言葉ですね。(゚ー゚)(。_。)ウンウン
まゆびも磨いていきたいと思います。
精神的な成長が必要だなぁなんて思っちゃいました。
本当に素敵な言葉をありがとうございます。<(_ _)>

>かわいいバッグを買った→これを持ってどこどこに行こう♪ってなり得ますもの*'ー')そこでまた新しい発見や体験があるかも、ですよ♪
( ̄∇+ ̄)vキラーン mioさんたらいいこと言いましたね!!(爆)
でも本当にそう思います。身に着けているものが
自分のお気に入りなら気分も違いますしね。
やっぱり自分でしっかり考えて得たものなら大切にするし、
自信にもつながって、自分が成長するんだろうなぁなんて思います。
この間素敵な食器見つけたんだぁ。(*゚▽゚*) (←反省なし?笑)
 まゆびさん こんばんは(*^^)

考えさせられるテーマですねぇ
>「体験に対して散財することは有意義だ」 
頭ではわかっていますが なかなか行動が伴いません

使えるお金は決まっているので
やはり子供が優先ですねー
頭の柔らかいうちのほうが吸収しやすいというし・・・
もちろん強制ではなく 自分でやりたいといった物だけですけど

習い事やらいろいろやりたい事もありますが(ワタシが(f^^))
子供たちが巣立ってからゆっくりとになりそう・・・かな?


memepiさん、こんばんは♪ヽ(=´▽`=)ノ

>頭ではわかっていますが なかなか行動が伴いません
本当にそうですよね。まゆびもそうなんですよ。
こんなことを記事にしてもきっとまた物欲に走っていると
思います!!(笑)

お子様にお金をかけるのはお母様としては有意義ですよね。
私もいろいろ習わせてもらいました。
母は強制はしなかったので本当に感謝しています。
memepiさんのお子様たちもきっと楽しく習い事を
されているんでしょうね!!(⌒∇⌒)

memepiさんは本当に毎日忙しそうですね。
お体を大事になさってくださいね♪(*゚▽゚)ノ

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。