スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結城光流さん著 『少年陰陽師 思いやれども行くかたもなし』を読んだよ!!

2008年09月03日
少年陰陽師ファンならタイトルを見れば分かるかと思いますが、
この巻は短編集です。
(普通の巻は命令形で終わります。)
「百鬼夜行の蠢(うごめ)く場所は」「思いやれども行くかたもなし」「疾(はや)きこと嵐の如く」
「それはこの手の中に」の4作品が収録されています。
「思いやれども行くかたもなし」「疾(はや)きこと嵐の如く」「それはこの手の中に」の3作品は
十二神将が主人公ということで、今回の短編集は少しいつもとは感じが違いました。
十二神将たちは少年陰陽師シリーズに欠かせない存在ですが、
あくまで主人公は安倍昌浩ですし、その名の通り十二人もいるので、
それぞれの出番は少ないんですよねー。(^^;;
というわけで、今回のような短編はまゆびにとっては、とっても嬉しいものになっていました♪
最後の「それはこの手の中に」では、
風音と六合の仲をよく思わない道反の守護妖たちが
六合とお手合わせ。とは言っても守護妖たちは本気モード。(笑)
守護妖たちは可愛がっていた娘を取られるお父さんの心境なんでしょうか。
非常に面白い作品でした。頑張れ、六合!!

短編集は絵が可愛いのも魅力的なのですが、
「百鬼夜行の蠢(うごめ)く場所は」の昌浩の命令で六合に捕らえられているもっくんの図が
超ラブリーです♪ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ
短編集は微笑ましい場面がたくさんで読んでいてほのぼのしちゃいますね♪(*´ω`*)

少年陰陽師についての過去記事は下のリンクからどうぞ♪(=´ω`)ノ
『窮奇編』








(↑amazonアソシエイトプログラムに参加しています。(*- -)(*_ _)ペコリ)

↓ポチっとよろしくお願いします♪(=´ー`)ノ ヨロシク
banner_02.gif
スポンサーサイト

スレッドテーマ:読書メモ:本・雑誌

メイン

トラックバックURL


トラックバック

コメント

まゆびが冥したの?
実は、「嘆きの雨を薙ぎ払え」で止まっているととろです。アニメも見てなかったのであの時の萌え萌えモードから今はちょっとクールダウン。
完璧に脱落していると思ってましたが、まゆびさまのリストをみて、「あら、未読は外伝と本作(短編集)だけだわ!!」と驚いてしまった(゜゜;)\(--;)ォィォィ
短編集は面白そうですね。何より十二神将ものってのが惹かれます。
先日漫画文庫を大人買いしてしまったのでちょっと辛い、でもこの短編集は読みたいな♪
うさびー、冥したって何よー!!(`へ´)プンプン
ととろさん、こんばんは♪ヽ(*´∀`)ノ
>「あら、未読は外伝と本作(短編集)だけだわ!!」と驚いてしまった(゜゜;)\(--;)ォィォィ
あ、すいませんすいません。
実は私も大分と遅れちゃってるんですー!!Σ(; ̄□ ̄A アセアセ
多分この後2~3冊出ているはず。。。(苦笑)
忙しかったもので私もちょっとクールダウンしちゃってますねー。
もっくん、ごめん。(笑)

>短編集は面白そうですね。何より十二神将ものってのが惹かれます。
うんうん。笑えるシーンもありましたし、
短編集はほのぼの出来るのがいいです♪
>先日漫画文庫を大人買いしてしまったのでちょっと辛い、でもこの短編集は読みたいな♪
いいなぁ♪何を買われたのかしら?(・・*)。。oO(想像中)
私もこの間、もやしもんを全巻買っちゃいました。(笑)
まゆびさん、こんばんは♪
yozoもこの本を読みましたよ。(=`^´=)エッヘン
六合と風音もとってもいいのですけど、表紙の二人の話もよかったですねぇ~o('ー'o)ウン♪
そして、まゆびさんの書いているとおり、イラストがとってもいいでっす♪(^0^*
実は以前から、イラストをおもいっきり楽しんでいるyozoだったりします。 ̄m ̄ ふふ
すっかり沈没ブロガーなyozoでした。<(_ _)>
yozoさん、こんばんは♪(○´∀`○)ノ
この短篇集は読みやすいし、
ほのぼのとできてよかったですよね♪('-'*)フフ
>実は以前から、イラストをおもいっきり楽しんでいる
♪ナカマ♪(((*゜▽゜))八(゜▽゜*)))♪ナカマ♪
中身を読む前にイラストを見てたり。(笑)

yozoさんもお忙しそうですねー。
お体には気をつけてくださいね!!

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。